解説、アプリの使い方

SNSデイズ

Twitterのタイムラインをスワイプするとリストが見れる!詳細を徹底解説!

投稿日:

2019年7月11日(木)日付が変わると共にTwitterの更新が入りました。その更新と共に、iOS版のTwitter公式アプリを利用している人は、タイムライン上をスワイプする事でリストの表示がされるようになりました。

今回はTwitterのタイムラインをスワイプするとリストを見る事ができる詳細を徹底解説します




Twitterの更新でリストが見やすくなった

2019年7月11日(木)日付が変わると共にTwitterの更新が入りました。

その更新で、Twitterの「リスト」機能が見やすくなり、ユーザーは喜んでいます。

具体的には、指定したリストが、ホーム画面のタイムラインを左にスライドすると、リスト毎にツイートを見れるようになりました

これによって、フォロー人数が多い人などの理由で、タイムラインにツイートが多すぎて、情報を集めにくくなっている人にも非常に便利です。

Twitter上での反応も非常に良い反応が出ているようです。

テスト幅を広げた

2019年6月26日(水)頃からこの機能のテストは始まっていました。しかし、今回のアップデートから、大幅にテスト幅を広げ、試用期間としています

更に、今回からは、リストのピン止めと並び替えも並行して出来るようになっています

間違えてカメラ起動する事が無くなった

ユーザーの反応として多かったのが、間違えて左スワイプしてしまった際に、カメラが起動する事が無くなったのが嬉しいという事でした。

確かにタイムラインを追って、上にスクロールしていると、稀にスワイプしてしまってカメラ機能が出てくることがありました。

リストを見れて便利、且つ、誤作動もなくなったという事で、前に見る「良アップデート」とも言われています。

リストが消えるトラブルも発生

注意ポイント

リストが消えている可能性あり

今回のアップデートで、既に作成していたリストが消えていることとがあるようです

Twitter上でも多数確認されており、そういったトラブルもあるのでご注意ください。まずは自分のリストが消えていないかお確かめください。

スワイプでリストを表示させる方法

左スワイプでリストを表示させる方法をご紹介します。

ホーム画面左上、自身のアイコンをタップします。

「リスト」をタップしてください。

表示したいリストの「ピン」をタップしてください。

現在まだ対応しておらず、スワイプしてもリストが表示されない場合は、この「リスト」の画面が異なります。

リストの並び替え方法

上記の方法でリストのピン止めの画面まで持っていきます。

編集画面に移ったら、出てくるリストを変更したい順番に移動するだけで並べ替え可能です。

リストの右にある三本線のアイコンをタップすると、リストの削除も可能です。

スワイプしてもリストが見れない

まだ現在は試用期間のようで、リストが見れるユーザーと見れないユーザーがいます

同じ端末のTwitterアプリでもアカウントを切り替えると、見れない事もあるようです。

残念ながら、今回のアプデでリスト機能が見れない場合は、本採用期間まで待つ、もしくは徐々に反映されるのを待つしかないようです。

また、他にも下記の条件では見れない事もあります。

iOS限定

大前提として、現在このリスト機能がついているのはiOS限定です。

Android端末やiPad以外のタブレット端末などを利用している場合は、リスト機能が通常通りなのでご注意ください。

アップデート後に初めてリストを作った場合

元々リストを利用しておらず、アップデート後からリストを作った場合は、この機能が使えません

元々リストを持っている人の中からランダムで反映される試用期間のようです。

編集後記

タイムラインをスワイプしただけでリストが表示されるのは、非常に嬉しい機能ですね。間違えて左にスワイプしてしまった場合も、ストレスなく見る事ができそうです。

まだリストが表示されない人も今後表示されて行くことになると思うので、しばしお待ちください。

Twitterでいいねのハートマークが消える不具合!詳細と対処法を徹底解説

 

-Twitter

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.