アーニャbotに高学歴しかいないのか、陰キャ、嫌い?理由など徹底解説

Twitter上でアーニャbotに高学歴しかいないと話題になっています。

今回はアーニャbotに高学歴しかいないと言われている訳やその理由とされているものを徹底解説していきます。




アーニャbotに高学歴しかいないと話題に

SPY×FAMILY(スパイファミリー)

アーニャのキャラでツイートをするアーニャbotが沢山登場しました。アーニャのアイコンと口調でふざけたことを言うカスアーニャbotが有名になり、後追いで沢山のアーニャbotが登場しました。

このアーニャbotは面白いと楽しむ人もいれば、アーニャのキャラを崩しているようで受け入れがたいと言う方もみられました。

この賛否両論のアーニャbotに関して、7月11日頃から高学歴しかいないと言う事が話題になっています

因みに今回話題になっているのは正確には「高学歴の人が使う」ではなく、「偏差値の高い進学校の中高生が使う」という内容になっています。

カスアーニャbotさんの詳細や大きしょさんからの買収や更新停止などについて徹底解説

偏差値60以上の高校生しかTwitterをやらないという話から

アーニャbotに高学歴しかいないと言う話が広まったのは、塾講師をやっているという方のある投稿です。このアカウントは世論の汲み取りについて語っており、その中で「偏差値60以上の高校生しかTwitterをやらない」という情報を出しています。

これは実際に塾講師として働いていることを活かした情報収集や自身でアカウントを活用した実体験を根拠としています。

そしてその中でアーニャbotの運用者の例を出し、「例えば今、高校生のTwitter界隈ではアニメの影響でアーニャBotが流行っています。アーニャBotを楽しんでいるのは、開成、桜蔭、日比谷、西など進学校ばかり。ざっくり言うと、偏差値60以上の子しかTwitterを活用していません」としています

実際アーニャbotを運用している方の紹介では、開成や慶應、早稲田など全国的に有名な進学校の名前が多くみられ、大きな話題となっている訳です。

アライさんbotから乗り換えが多い模様

アーニャbotは現在botの中で一番流行っていると言えるでしょう。

このアーニャbotを運用している人は、アーニャbotを作って初めてbotを運用したと言う方は少ないです。

多くの方はこれまでbotを運用していた方で、中でも元々けものフレンズのアライさんbotを運用しており、スパイファミリーやカスアーニャbotのヒットを受けて乗り換えをしたと言う方が目立ちます

なぜ高学歴しかいないとされるのか

下記ではアーニャbotやTwitterに高学歴しかいないとされる理由を紹介していきます。

文字を書く事や読む事が苦ではない

現在様々なSNSが広まっていますが、TikTokやYouTubeは動画、インスタは動画や画像が中心です。Twitterは画像と文字が中心ですが、絵師や写真好きな方は画像メイン、その他の方は文字を基本として投稿している傾向にあります。

つまり多くの方がTwitterを運用するには、文字を書く・読む事が必要となります。高学歴の方は相対的に文字を書いたり読んだりする事が苦ではない人が多いため、Twitter運用のハードルが下がると見られています

因みにFacebookに関しては年齢層が高いため、中高生は少ないとされています。

コミュニケーションの必要が無く合間にできる

インスタやTikTok、YouTubeを投稿しようとすれば、事前準備や複数人でのスケジュール合わせが必要になったりします。

またインスタや普通のTwitterでフォロワーを獲得しようとすると、いいね周りやフォロワーとのコミュニケーションなど時間や手間が掛かります。

ただアーニャbotであれば一方的に投稿し、それを面白いと感じる方さえいればフォロワーは増えていきます。センスさえあれば勉強の合間の手軽な時間に行えることが、進学校の生徒が手を出し易い理由とも言えるでしょう。

バイト禁止で稼ぐ手段としている人も

高校生くらいでお金が必要となると、お金が必要な時はバイトで稼ぐのが1つの手段となるでしょう。

しかし進学校はバイト禁止の所もありますし、そもそも勉強に時間を割いていてそう言った時間を確保できないと言う事もあります。

そう言った方が、収益を得る手段としてbotでのアフィを行っている場合があります

botのアフィや売却については以下の記事で詳しく解説しています。

カスアーニャbotさんの詳細や大きしょさんからの買収や更新停止などについて徹底解説

インスタを使わない陰キャの趣味という声も

発端となったアカウントの方は、多くの人がインスタに移行しており、高学歴の人がTwitterに残ったとしています。

現在ではLINEを交換する程ではない人とはインスタで繋がると言う事も増えており、インスタは重要なコミュニケーションツールとなっています。

「インスタフォロワー1000人いない人とは付き合いたくない」なんて人もおり、インスタの運用はリアルを充実させるために大切となります。

そう言った事をせずにTwitterでbotばかり運用しているのは陰キャの趣味ではないかという声も見られます

有名校しか名乗らないので相対的かつネットの学歴が正しいとは限らない

Twitterに進学校のせいとしかいないと言うのはある塾講師の方の独自調査の結果でしかありません。アーニャbotの表示にも有名校の名前は載っていますが、有名校でなければ名乗るメリットもないので、相対的に名乗っている有名校の方が目立つ可能性もあります。

またアーニャが有数の進学校であるイーデン校に合格した設定上、bot運用者も設定として日本の進学校の名前を付けているだけという事も有り得ます。

あくまでもネット上の自己申告の学歴なので、話半分に見ておくのがいいでしょう。

botが嫌いな方も多い

高学歴が運用しているという事でアーニャbotが話題になっていますが、実際の所はbotが嫌いという方も多いです。

特にアーニャbotはアニメのキャラを崩すものが多いですし、「もはやアーニャの皮を被ってお気持ちツイートしてるだけのものばかり」「botで呟く時間が有ったら勉強した方が有益」といった評価をする人もいます。

勿論カスアーニャbotが12万人とフォロワーが多く、それだけbotのコンテンツを楽しんでいる人が多い事は間違いないでしょう。あくまでも好きな人もいれば嫌いな人もいるという状態です。

カスアーニャbotさんの詳細や大きしょさんからの買収や更新停止などについて徹底解説

スパイファミリーの人気が高まっていますが、関連したカスアーニャbotさんも色々と話題になっています。 今回はカスアーニャbotさんの詳細や騒動について、徹底解説していきます。 コンテンツ1 カスアーニ ...

続きを見る

 

-Twitter
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.