カスアーニャbotさんの詳細や大きしょさんからの買収や更新停止などについて徹底解説

スパイファミリーの人気が高まっていますが、関連したカスアーニャbotさんも色々と話題になっています。

今回はカスアーニャbotさんの詳細や騒動について、徹底解説していきます。




カスアーニャbotさんが話題に

SPY×FAMILY(スパイファミリー)

スパイファミリーブームの中で、カスアーニャbotさんが話題となっています。

これはキャラのセリフを呟く所謂Twitter上のbotですが、「アーニャが人間性に問題が有る成長をしたら」というコンセプトになっています。

呟きは「ちち アーニャ えぺしてる めし へやのまえ おいとけ」「アーニャわかるこのひと すぱちゃ ありがとう おもってない」アーニャの幼い雰囲気は残しつつ、エグ味の強い辛辣なもの。ギャグとしてのセンスが高いと評価を受けています。

アニメ版のアーニャの可愛さについては、以下の記事で詳しく解説しています。

可愛すぎると話題のアーニャの魅力について徹底解説

フォロー欄も話題に

カスアーニャbotさんは9人しかフォローしていません。そのフォロワーはツイートに関連していたり、何らかの意図を感じさせると話題です。

特に話題のみけねこさんやななもり。さんをフォローしているため「暗に言いたいことがあるのだろう」と推測されています。

みけねこさんやななもり。さんについては、以下の記事で詳しく解説しています。

みけねこさんの原神炎上の詳細と問題点について徹底解説

すとぷりのななもり。さんの内縁の妻がキズナアイさんでP丸様。さんと不倫している噂と炎上している詳細を徹底解説

1日で5万フォロワー

カスアーニャbotさんは5月4日に動き始め、2個目のツイートで2,6万いいねを貰っています。1日で5万フォロワーとなり、3日目で9万フォロワーを超えています。

スパイファミリーの人気もあってか、かなり急激なフォロワー獲得となっています。

個ツイは2,1万RTで13,5万いいね。フォロワー数も増えていっています。

大きしょさんの買収を断り便乗もブロック

カスアーニャbotさんはフォロワーが急激に増えたことも含め、一躍有名になりました。そんなカスアーニャbotさんは、突然どういうことbotとのDMでのやり取りを画像であげました。

画像ではアカウントの購入を持ち掛けられ、「7桁出す」と言われている様子が分かります。

画像には「アーニャ わかる うそついてる だいききょ」というメッセージが添えられており、「アカウント買収を持ちかけられたが断った」というのが分かります。

ここで出ている「だいききょ」というのが、様々なアフィリエイトbotを運営している大きしょ(大学生のきしょいストーリー)さんだと見られています。大きしょさんは勢いのあるbotをドンドン買収しており、現在有名なbotの多くは中身が大きしょさんだとまで言われています。

そんな大手とも言える大きしょさんの買収を断ったことで、カスアーニャbotさんは更なる注目を集める事となりました。

また便乗しようとしていると見られるアカウントを次々ブロックしていったことに関しても、「割り切っていて面白い」など称賛する方が出てきています。

3日で突然更新停止

9万フォロワーを超えるなど、カスアーニャbotさんは勢いに乗っています。しかし5月7日に「アーニャ こうせい するます おまえら みっかかん あざざました」とツイートし、以降の更新がされていません

一日ツイートしていないだけではありますが、文面からして更新を停止したのだと見られています。

5月4日から7日までの稼働でしたが秀逸なツイートや話題を振りまいていたアカウントで当たっため、更新停止を惜しむ声が多く上がっています。

なりすましが問題視されていた

大きしょさんがカスアーニャbotさんを買収しようとして断られています。この後自身の持つ別のアカウントをアーニャbotと名前を変えて運用しています。

これについては「カスアーニャbotさんをアカウント停止にして、なり替わろうとしているのでは?」という考察も出ています。

ただ流行に送れないために類似のアカウントを作っただけなのか、なり替わろうとしていたのかは推察の域を出ません。

またカスアーニャbotさんが「アーニャ あかうんと うってない」とツイートしている事から、「アカウントを実は売っていて既に中の日とは別人なのでは?」という類にDMが多くきており、そういった事への対応に嫌気がさした可能性もあります。

類似も出て来ていた

Twitterでアカウントやbotが有名になると、類似のアカウントが次々と出てきます。カスアーニャbotさんに関しても頭の良いアーニャや成長したアーニャなど様々なアーニャの設定のアーニャbotが出てきています。

類似botが大量に出てくるとブームが下火になるとも言われているので、カスアーニャbotさんは人気の内に更新停止にした可能性もあります。

Twitterのブームに関する類似アカウントの発生については、以下の記事で詳しく解説しています。

Twitterで話題の未来人の國分玲さんは本物?詳細や考えられるトリックを徹底解説

アーニャのファンから嫌がる声もあった

カスアーニャbotさんはヤサグれたようなアーニャの投稿が面白いと言う方もいます。

しかし「アーニャ こころよめる かーどばんごう わかる」のようなツイートが問題視されたり、そもそもアーニャのキャラが崩れるので見たくないと言う意見も多くあったりします

有名になったことでそう言った批判も増加し、アカウントの更新停止に繋がった可能性もあります。

大きしょさんへの対抗に使われるのを嫌った可能性

大きしょさんはカスアーニャbotさんの買収に7桁で了解を出しています。7桁と言うのは基本的に100万円以上を指しており、その金額掲示を迷うことなく受け入れる辺りに大きしょさんが十分な資金を持っていることが伺えます。

売る方としても無料で作ったアカウントがそれだけの値段で売れれば御の字だと、アカウントを売る人は後を断ちませんでした。

この買収によって大きしょさんは運営するアカウントを増やして大手になってきた訳ですが、カスアーニャbotさんはそれを断っただけでなく多くの人の目に触れる場所で明かしました。

大金でアカウントを買収して運用を拡大していく大きしょさんのやり方を良く思っていなかった人たちが、このカスアーニャbotさんの行為を英雄的だと称賛しています。

ただカスアーニャbotさん側は反大きしょさん側の人もブロックしており、反大きしょさんの旗印にされる事を嫌って更新停止を選んだ可能性もあります。

いつか復活する事も有り得る

Twitterの多くのbotは惜しまれながらも閉鎖や更新停止になる事が少なくありません。

ただそういったbotはいつの間にか再開していたり、次のブームに別のキャラのbotとして復活したりする事もあります

カスアーニャbotさんの更新停止が惜しい方は、フォローを外さずにそのままにしておくと、もし復活した時に分かり易いでしょう。

Twitterの復活した人気アカウントについては、以下の記事で詳しく解説しています。

Twitterのトレンド入り「奴bot」ってなに??詳細や引退について徹底解説!

 

-Twitter
-, , ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.