BOXFreshのやり方やインスタで利用できる?詳細と使い方を徹底解説!

匿名質問サービスの「BOXFresh」を使ってみたいけど、使い方がいまいちわからない。Twitterよりもインスタで利用したいといった人が非常に増えています。特に若い人の間では、インスタの利用率の方が高いため、そちらで質問を受けたりしたいようです。

今回はBOXFreshの使い方とインスタで利用する方法を徹底解説します




BOXFreshの使い

BOXFreshを利用すると、匿名で友達に質問を送ることができたり、逆に質問を貰うことができるようになります。

普段は友達に聞けないようなことを聞くことができたり、おもしろい質問なども出来るので楽しく運用することができます。また、有名人の方も利用してみると、ファンと距離が縮まるので、良いかもしれません。

このBOXFreshは基本的に単体で利用するサービスではないので、他のサービスと連携して利用する必要があります

BoxFresh 匿名質問アプリ - ボックスフレッシュ
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
現在の価格: 無料

基本はTwitterに連携して利用

基本的にはTwitterと連携して利用するのが一般的なようです。BOXFreshでもTwitterとは連携しやすいように誘導を行っています。

まず、BOXFreshにアクセス、もしくはアプリ「Twitterで登録/ログイン」をタップします。

するとTwitterアプリとの連動が始まるので、アカウントを選択し、「アプリにアクセスを許可」をタップすれば完了です。

ここまででTwitterのアカウントと連動をすることができ、すぐにBOXFreshを利用し始める事が出来ます。

質問をする方法

まずは誰かが質問をしなければこのアプリは始まりません。

Twitterに「〇〇のBOXFreshです。」というURL付きの投稿が表示されます。このURLをタップしてください。

空白の欄に質問したい内容を記載し、「質問を送る」をタップすれば完了です。

質問をする側も非常に簡単なので、気軽にどんどん質問をしてみましょう。ただし、匿名を良いことに相手が嫌がることを書いたり、相手のプライベートを脅かす度が過ぎた質問はやめましょう

質問に答える方法

質問が来た際は自分のBOXFreshアカウントを開くことで、どんな質問が来ているのかを確認可能です。

答えたい質問を確認したら、「回答する」をタップします。

質問の下に空欄があるので回答を入力し、「回答する」をタップします。これで回答は完了です。画像で回答したい場合は、左の写真アイコンからフォルダ内にある画像を選択してください。

回答を連動しているTwitterアカウントのツイートとして投稿する場合は、「回答と同時にシェア」と書いてあるTwitterアイコンを点灯させておきましょう。

これだけでTwitterの方にも自動投稿をしてくれるので、連動をしておくと非常に簡単です。

答えない質問は非表示にする

アンチのような質問や、回答したくない質問が増えてきたら、質問を一部非表示にしておきましょう。

非表示にしたい質問の下にある「非表示に変更」をタップします。これだけで非表示にすることが可能です。

この非表示という機能はWeb版のみになり、アプリでは利用することができません。

BOXFreshのbotや自動質問が多くて見分けが付かない!判別方法などを徹底解説

回答した質問を見る

今までに回答した質問を見る事も可能です。

マイページのページ下部に、今まで回答した質問が表示されるので、そこから確認をしましょう。

今までにも回答した気がするな?という質問があった場合などに確認をしてみましょう。

質問相手をブロックする

あまりにも同じ質問をしつこくしてきたり、明らかに悪意のある質問をされたときは、質問相手をブロックしてしまいましょう。

質問の右上にある逆三角形のメニューアイコンをタップします。すると「質問者をブロックする」と出るので、それをタップすれば同じ人は質問ができなくなります。

この機能はアプリでしか利用できないので、アプリから行いましょう。ブロックされた相手は、自分に対して質問をすることができなくなります。

インスタでBOXFreshを利用する方法

Twitterではなく、インスタでBOXFreshを利用する事も可能です。

場合によってはTwitterよりも断然インスタを利用している、インスタの方が友達が多いという人もいるでしょう。質問は多いほうが楽しいので、より繋がりの多いSNSを利用するのが楽しく続けられます。

プロフィールにURLを貼る

インスタで質問を貰いたい場合、一般の人は投稿やストーリーにーURLを載せておくことができないので質問を貰うことができません。そこで、URLはプロフィール欄に載せておきましょう。

まず、BOXFreshのアプリを開き、プロフィールのTwitter横にあるファイルのようなアイコンをタップします。すると、質問を貰うためのURLをコピーできます。

次にインスタを開き、プロフィールから「プロフィールを編集」を選択し、「ウェブサイト」と書かれたところを長押しして、「ペースト」をタップします。

あとは、ストーリーで自分で質問を募集するか、BOXFreshプロフィール画面のインスタアイコンをタップすると、質問募集のストーリーが自動生成されるのでそれを投稿しましょう。

これでインスタ経由でも質問が届くようになります。

ストーリー等で質問に答える

インスタで質問に答える場合、基本はストーリーで回答する形になります。ただし、スクショなどを行えば、投稿でもセルフで質問に答える事は可能です。

まずBOXFreshを開き質問を選択します。

質問を決めたら、上にあるインスタアイコンをタップしてください。すると、アプリと連動してインスタのストーリーが開かれます。

ストーリー上で質問が出たら、右上の「Aa」からテキストで回答を入力し、ストーリーに投稿すれば完了です。

BOXFreshのWeb版からだとTwitterのみの連動となりますが、アプリからだとインスタでの回答も簡単なので、インスタで利用したい方はアプリからの利用を推奨します。

BoxFresh 匿名質問アプリ - ボックスフレッシュ
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
現在の価格: 無料

匿名質問サービス「BOXFresh」で質問相手を特定することは可能?詳細を徹底解説!

 

-質問箱
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.