解説、アプリの使い方

SNSデイズ

ポケモンGOで歩いた距離が換算されない!原因と対処法を徹底解説

投稿日:

ポケモンGOで、距離が正確にカウントされない不具合が発生しています。

今回は、ポケモンGOで距離がカウントされない不具合の原因と対処法について徹底解説していきます。




ポケモンGOで歩いた距離が換算されない不具合が発生

現在、ポケモンGOで歩いた距離が正確にカウントされない不具合が相次いでいます。

特に、ポケモンGOのアプリを閉じても距離をカウントしてくれる冒険モードの使用時に不具合が起きやすいようです。

ポケモンGOで歩いた距離が換算されない詳細と原因

下記では、ポケモンGOで距離が反映されない詳細と原因を紹介していきます。

歩いても距離がカウントされない

現在起きている主な不具合は、歩いても正確に距離がカウントされないというものです。

距離が全くカウントされなかったり、実際に歩いた距離より少ない距離になったりします。

距離が勝手に少なくなる

上の不具合と同じぐらい多い不具合が、距離がいつの間にか短くなってしまう不具合です。

たとえば、一度は50キロ歩いたと表示されても、いつの間にか40キロぐらいに減っているといった具合です。

いつでも冒険モードが勝手にOFFになる

いつでも冒険モードが、勝手にOFFになってしまう不具合も多いようです。

アプリを閉じていても距離をカウントしてくれる機能が停止しているので、当然距離のカウントも止まってしまいます。

ios12.3以降で不具合が起き易い

ネット上の報告によれば、ios12,3にアップデートした後に不具合が起きやすくなっているようです。

いつでも冒険モードはリアルタイムでカウントされない

いつでも冒険モードは、リアルタイムに距離がカウントされません

場合によっては、距離の反映までに数時間掛かることもあるようです。

時速10キロ以上は制限される

ポケモンGOでは、乗り物などで距離を稼ぐことへの対策として、速度の制限が課されています。

時速10キロ以上出ていると、距離がカウントされなかったり少なくカウントされてしまったりします

ランニングしながら距離をカウントしたい方は、速度に注意して下さい。

ヘルスケアアプリ側の不具合

ポケモンGOの冒険モードは、ヘルスケアアプリと連携させて運用されます。

ヘルスケアアプリ側に何らかの不具合がある場合は、冒険モードが正常に機能しなくなります。

また、似たようなヘルスケアアプリを起動させている場合は、そのアプリが干渉して不具合を起こしてしまうこともあります。

省電力モードになっている

スマホを省電力モードにしていると、ポケモンGOの冒険モードで不具合が起きやすくなります。

バッテリーが減ってこいたら自動で省電力モードに入るように設定している方は、気をつけましょう。

タスクキルしてしまった

スマホの動作を軽くするために、タスクキルアプリを使っている方も多いと思います。

このタスクキルアプリが、バックグラウンドで動いているポケモンGOを停止させていることもあります。

人の多い場所では不具合が起き易い

ポケモンGOは、元々レイド戦などで多くの人が集まって通信が混み合っていると不具合が起き易いアプリです。

アクセスの集中している場所で冒険モードがOFFになり、距離がカウントされなくなってしまうこともあります。

ポケモンGOで歩いた距離が換算されない場合の対処法

下記では、ポケモンGOで距離が反映されない場合の対処法を紹介していきます。

アップデートをしないでおく

ios12.3へのアップデートで不具合が起きやすくなるのは確定のようです。

まだアップデートしていない方は、しばらく見送った方がいいかもしれません。

距離の反映を後で再確認する

いつでも冒険モードの距離の反映には、かなり時間が掛かります。

歩いた距離が反映されていない場合、一度時間を置いて再確認してみましょう。

距離がカウントされているか、こまめに確認する

ポケモンGOの冒険もモードが不安定で、冒険モードが知らずにOFFになってしまう可能性は少なくありません。

途中で冒険モードがOFFになってそのまま歩いているのは勿体ないので、こまめに冒険モードが切れていないか確認するようにしましょう。

「いつでも冒険モード」の確認をするには、右上の設定を開きます、

「いつでも冒険モード」にチェックが入っていればONになっています。

いつでも冒険モードをOFFにする

ポケモンGOでは、タマゴを孵すために距離を歩く必要があります。

現在、アプリを切ったままでも距離をカウントしてくれる冒険モードの不具合が多いです。

タマゴを孵すための距離カウントを優先する場合は、冒険モードを切って不具合を回避するのも1つの手です。

アプリやスマホを再起動する

ネット上には、アプリやスマホの再起動で不具合が改善したという声もあります。手軽にできるので、一度試してみて下さい。

修正を待つ

ポケモンGOの運営側も今回の不具合を把握しているようです。修正や保証などがあるかもしれないので、運営の発表をチェックしておきましょう。

人の少ない所を歩く

ポケモンGOは通信を利用する性質上、人の多いところや通信環境の悪いところで不具合が起きやすくなります。

歩いて距離をカウントしている時は、できるだけそういった場所を避けた方が不具合を回避できます。

不具合が起きそうな場所を通った時は、冒険モードが切れていないか確認してみましょう。

アドベンチャーウィークが延長

現在、ポケモンGOでは1週間で50キロ歩くと報酬がもらえるアドベンチャーウィークが開催されています。

今回、距離のカウントについての不具合が起きていることを受けて、開催が一週間延長されました。

注意点として、開催が2週間で50キロになったのではなく、1週間で50キロのミッションが更に追加された形ということです。

その為、正常に距離のカウントができている方は、更に1週間分の報酬を追加で貰える形になります。

ポケモンGOにログインできない!原因と対処法を徹底解説

 

-ポケモンGO

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.