解説、アプリの使い方

SNSデイズ

spoon(スプーン)でバグ発生!(コメントが反映されないなど)詳細と対処法を徹底紹介!

投稿日:

spoonは誰でも簡単にラジオが配信できるアプリです。ライブ配信ではなく、顔出しも必要ではないため、手軽に配信が出来ることで人気のアプリとなっています。

そんなspoonですが、2019年8月12日よりバグが発生していました。

それでは、spoonで発生したバグの詳細と対処法について紹介していきます。


spoonで発生したバグの詳細

spoonでは過去にサーバー障害によるトラブル、2019年8月7日にはAndroidからのコメントで改行ができないといったバグも発生していました。

どちらのトラブルも翌日には解消されていました。今回のバグの詳細は2019年8月13日14時30分に発表されています。

入室しているのに、入室できていない

spoonでは配信者となるDJの部屋に入室すると、自動で「○○さんが入室しました」などの入室が確認できるチャットが表示されるようになっています。
配信者はチャットなどを用いて、入室した人を確認するのですが、その表示がされないというバグが発生していまいた。

注意ポイント

  • 配信者からすれば、誰も聞いていない状況でラジオを流している。
  • リスナーからすれば、入室しているのに入っていない事にされている。

そして、参加者を確認しても「誰もいないよ(´;ω;`)」と表示されてしまっていたのです。

コメントなども打てない

リスナーは入室したというチャットは表示されないものの、ラジオを聞くことはできました。

ただ、コメントも打てないので「誰がきいているのか?」ということを認識させることはできませんでした。
配信者からすれば、誰もいないのに一人でしゃべっている可能性があるという状況です。

聞く・ハートは送れる

今回のバグでは、リスナーは配信者の配信を聞くことは可能でした。そして、入室から1分立つことでハートを送ることはできました。

spoonで発生したバグの対処法

今回のバグが発生したことにより、配信の予定を急きょ取りやめるユーザーが多くいました。

バグを知らないで配信をしてしまった人は、いつまでたってもリスナーが来ないことに動揺を隠せませんでした。

アンインストールすることで解消

今回のバグはバージョンの違いが原因の可能性が高いです。

spoonを一度アンインストールし、再度インストールすることでバグを解消することができました。

注意ポイント

アンインストールし、再度インストールすることで、バグは解消されますが、アプリの連携をしていないと、データも消えてしまいます

TwitterやFacebookと連携していないアカウントデータを取り戻すのは難しいので、アンインストール前に必ずアカウント連携を行いましょう。

2019年8月13日14時30分に公式から発表

2019年8月13日14時30分に今回のバグの詳細について発表がありました。

サーバーの移行作業の際に、不具合が発生してしまい、コメントが送れない、参加者として表示されないという状態になってしまったようです。

注意ポイント

公式からの発表にもある通り、不具合を改善するためには、アプリを再インストールするしか方法はないようです。

ラジオアプリ「SPOON」で通信障害!エラーの詳細と対処法を徹底解説! 

 

-その他

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.