解説、アプリの使い方

SNSデイズ

Origami Payで半額キャンペーン開始!詳細と登録方法や使い方、決済方法を徹底解説

投稿日:

QRコード決済サービスのOrigami Pay(オリガミペイ)が2018年12月17日より、半額キャンペーンの第1弾として吉野家での割引を実施しています。

以下で、半額キャンペーンの詳細やオリガミペイの還元率、登録方法、使い方、決済方法の種類と設定方法、Kyashはつかえる?、ローソンの無料キャンペーン、オリガミペイを使えるお店について徹底解説します。


吉野家で半額キャンペーン開始

QRコード決済サービスのOrigami Pay(オリガミペイ)が2018年12月17日より、半額キャンペーンの第1弾として吉野家での割引を実施しています。

税込み300円以上の会計が毎回190円引きになるということで、牛丼並盛りが380円なので実質「半額」ということです。
300円以上の商品なら牛丼でなくても大丈夫なため、テイクアウトも可能な300円の豚皿並ならさらに割引率が高くなります。

吉野家で190円引きになるのは2018年12月31日までで、2019年1月1日以降はオリガミペイでの会計で2%オフになります。

2019年1月以降の半額キャンペーン内容

2019年1月には食料品チェーンのDEAN & DELUCA(ディーン・アンド・デルーカ)で、2月にはケンタッキーフライドチキンで半額キャンペーンを開催予定です。

どちらも全国にチェーン展開しているので、吉野家でのキャンペーンが終わった後もオリガミペイで決済する機会は増えそうです。

現在のところキャンペーンは第3弾まで公開されています。

還元率はキャンペーンにより2%~10%がメイン

半額キャンペーン以外の還元率は、現在開催中のキャンペーンに関しては支払額の2%~10%その場で割引になります

期間限定であったり割引上限が設定してあったりはしますが、いつも使っているお店が対象になっている際は、毎回オリガミペイで決済するようにすればかなりの節約になります

現在行っているキャンペーンはこちらから確認してください。

Origami Payの登録方法

オリガミペイを使うにはアプリのインストールが必要です。

アプリはApp StoreもしくはGoogle Playからインストールしましょう。

Origami スマホ決済アプリ
カテゴリ: ファイナンス
現在の価格: 無料

インストールしたらアプリを開き、「ログイン」をタップしましょう。

メールアドレスを入力し「メールアドレスを使用する」をタップしましょう。

SMS認証のためのケータイ番号を入力し「次へ」をタップしましょう。

Android端末で登録した際には自動で認証が完了しましたが、SMSで届く4桁の数字を手動で入力する必要がある場合もあります。

氏名を入力し「完了」をタップしましょう。

その後、登録したメールアドレス宛に確認メールが届きます。

本文中の「認証する」ボタンをタップすると会員登録は完了です。

決済方法はクレカと銀行口座!Kyashは?

オリガミペイで使用可能な決済方法にはクレジットカードとデビットカード、銀行口座との連携があります。

使用可能なクレジットカードとデビットカードはVisaとMasterCardで、2%還元のKyash(キャッシュ)も登録可能です。

au WALLET プリペイドカードや、一部のデビットカードは対応していないので注意してください。

使用可能な銀行口座は以下の12の金融機関のみ(2018年12月19日時点)と少ないので、クレジットカードを登録しての使用がメインになります。

  • ゆうちょ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • 大垣共立銀行
  • 青森銀行
  • 静岡銀行
  • 三重銀行
  • 第三銀行
  • SBJ銀行
  • 仙台銀行
  • 百五銀行
  • みちのく銀行

支払い方法登録でローソンで無料でもらえるキャンペーン

2018年12月31日までにオリガミペイアプリに決済方法を登録すると、ローソンの「NL ドリンクヨーグルト 220g(140円)」が1つもらえるキャンペーンを実施しています。

なお先着90万人までとなっており、期間中に終了する可能性もあるので、登録済みの方は早めに貰っておきましょう。

支払い方法の設定方法

オリガミペイで支払い方法を設定する方法を解説します。

クレジットカード

支払い方法を設定するには、アプリのホーム画面で「銀行口座とカード」をタップしましょう。

「クレジットカード/デビットカードを登録する」をタップしましょう。

「スキャン」をタップしてカード情報を読み込むか、手動でカード番号・有効期限・セキュリティコード(CVV)・クレジットカード記載の氏名を入力しましょう。

銀行口座の連携

ホーム画面の「銀行口座とカード」から「銀行口座を連携する」をタップしましょう。

口座をお持ちの金融機関名をタップしましょう。

氏名・生年月日・支店名・普通預金/当座預金・口座番号を入力し「次へ」をタップしましょう。各金融機関のサイトに移動するので、それぞれのサイトの指示に従って手続きを行ってください。

Origami Payの使い方

オリガミペイで決済するには、お店のレジで「オリガミペイで」と言って、指示されたQRコードをスキャンしましょう。

スキャンするには、ホーム画面で「お支払い」をタップしてアプリ内のカメラを起動しましょう。

もしくはスキャン画面右下の「バーコード」をタップして、表示されるバーコードをスキャンしてもらい決済することもできます。

Origami Payが使えるお店は?

オリガミペイは全国のローソンやロフト、吉野家やKFC、和民などの飲食店、阪急百貨店、阪神百貨店、自遊空間、その他のファッション小売店で使えます。

使えるお店の一覧を見てみると飲食店やファッション関係のお店が多いですが、日本交通のタクシーでも使えるようです。

 

-その他

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.