解説、アプリの使い方

SNSデイズ

ファミペイの登録方法とチャージや使い方(クーポンなど)徹底解説

更新日:

2019年7月1日より、ファミリーマートでスマホ決済ができるアプリ「ファミペイ」がリリースされました。
ファミペイを使うことで、クーポンが獲得できたり、Tポイントがたまったり、お得な特典が盛りだくさんとなっています。

それでは、ファミペイの登録方法や使い方について紹介していきます。


ファミペイとは

ファミペイはファミリーマートで使える、バーコード決済機能です。
ファミペイをインストールしたスマホを使うことで、キャッシュレスでファミリーマート等で、お買い物が出来ます。

さらに、ポイントの照会やクーポンの使用なども、ファミペイで行うことが可能となっており、お財布レスには欠かせないサービスとなっています。

アプニャン
リリース初日から、予想以上のアクセスにより、システムエラーが続いています。
登録さえできない状態が、続いていますので、しばらく時間を空けた方がスムーズに登録することができます。

ファミペイの使える店舗

ネット通販サイト Kaema

ファミペイは、全国のファミリーマートネット通販サイト「Kaema」で使用することが可能となっています。

またファミリーマートと業務提携をしている「ドン・キホーテ」でもファミペイを使えるようになる可能性が高いです。
現在、協議中とのことですが、利用可能になれば、ドン・キホーテが提供している電子マネーサービス「majika」のように、クーポンなどを獲得できる可能性もあります。

ファミペイでできること

ファミペイは、決済機能だけでなく、買った商品が分かる購買履歴や電子レシート、会員の情報などを知ることができます。
この2点を用いて、おすすめ商品のクーポンが配布されることもあるようです。

また、ファミペイでは「Famipayボーナス」という特典が配布されることがあり、チャージをすることで、対応店舗でキャッシュレスで買い物ができるようになります。
現在開催中の還元ボーナスは、「Famipayボーナス」として配布される可能性が高いです。

注意ポイント

8月には、FamiPay回数券というサービスが提供される予定となっています。
FamiPay回数券は、ファミリーマートの商品を買うことができる電子チケットです。

関係者からファミカフェの回数券が欲しいという声があったため、実装されるサービスで、まずはファミカフェの回数券から販売が開始されるようです。
最初は、ファミカフェのみですが、他の商品も購入できる回数券も販売予定のようです。

10個分の購入金額で、11個分のチケットが手に入るお得なサービスとなっています。

注意ポイント

また、11月にはdポイント、楽天スーパーポイント、Tポイントとの連携サービスも予定予定のようです。

ファミペイの登録方法

ファミペイの登録方法は難しいものではありません。スマホさえあれば、誰でも簡単に登録することができます。

ファミマアプリより登録

1.ファミペイアプリをインストール

2.ホーム画面より初めての方(会員登録)を選択

3.スタートより会員登録を開始

4.電話番号を入力し、SMSに認証コードを送る

5.SMSより届いた認証コードを入力し、次へを選択

6.性別、生年月日、郵便番号、パスワードを入力する

7.入力内容を確認し、完了

ファミペイの使い方

ファミペイは、支払いの前にチャージをしておくことで、キャッシュレスでお買い物をすることができます。
チャージ方法は二種類あるので、自分に合ったチャージ方法でをおこなっていきましょう。

店頭でチャージ

ファミリーマートにて、レジで現金を支払うことで、チャージをすることができます。
レジにて、任意の金額を選び、バーコードを提示することで、チャージ完了となります。

1.ファミペイを開き、「FamiPayを使う」を選択

2.4桁~6桁の暗証番号を設定する(初回のみ)

3.もう一度、先ほどの暗証番号を入力する(初回のみ)

4.チャージボタンが表示されているので、選択

5.レジでチャージ(現金)を選択

6.ストアスタッフに現金でチャージしたいと伝える

7.レジ画面に、金額が表示されるので、現金をストアスタッフに支払いチャージ完了

注意ポイント

現在、現金によるチャージはファミリーマート店舗で支払わないと、チャージすることができません。
今後は、現金送金サービスである「Pring」が対応することで、口座から直接チャージができるようになるようです。

ファミマTカードよりチャージ

クレジット機能付きの、ファミマTカードを登録することで、クレジットカードよりチャージが可能になります。
簡単にチャージができるだけでなく、Tポイントなども共有することが可能になります。

1.FamiPay残高の右に表示されているチャージボタンを選択

2.クレジットカードでチャージを選択

3.Famipay暗証番号(4桁~6桁)を入力

4.ファミマTカード(クレジットカードを登録する)を選択

5.本人認証サービスに登録する

6.カード番号、カード有効期限、セキュリティコードを入力して次へ

7.本人認証サービスに進む

8.ネットサービスログイン時のパスワードを入力し、送信を選択

9.入金額を選択し、チャージするを選択

10.チャージしてもよろしいですか?と聞かれるので、チャージするを選択

11.ホーム画面に行くと、残高が増えており、チャージ完了

注意ポイント

ファミリーマートにて、店頭で配布されていたファミマTカードは登録することはできません。
クレジットカードとして使うことのできる、ファミマTカードのみが登録可能となっています。

本人認証について

ファミペイにクレジットカードチャージを行うためには、本人認証サービスに登録済みである必要があります。
本人認証は、ファミマカードの公式HPより認証することができます

1.ファミマTカード会員専用サービスにログイン

2.サービス登録状況より、本人認証サービスに申し込み

3.メールが届くので反映まで待つ

注意ポイント

本人認証サービスの反映は最大60分です。
私は、30分ほどで反映されていましたが、反映されたことによるお知らせのメールなどはありません。
自身で、ファミマTカード会員ページにアクセスして確認する必要があります。

支払方法

ファミペイアプリは、初回登録を完了していれば、次回起動時からは、バーコードが表示されているホーム画面が表示されます
こちらの画面のバーコード部分をストアスタッフに提示すると、読み取ってもらうことができます。
問題なくコードを読み取ることで、ファミペイ残高から、商品代金が差し引かれ、支払が完了します。

ポイント

バーコードはスクリーンショットで保存することができますが、スクリーンショットのバーコードは無効となります。
バーコード番号などに、変わりはないようですが、認証できないシステムが構築されているようです。

お得なキャンペーンも開催中

チャージ現金20,000円10,000円0円
チャージクレジットカード0円10,000円20,000円
還元額2,000円2,500円3,000円
還元率10%12.5%15%

ファミペイはリリースに合わせて「総額88億円あげまくっちゃうキャンペーン」が実地されています。
ファミリーマートでファミペイを使うことで、お得に利用することが出来るので、使う事をおすすめします。

チャージ金額が最大15%還元

ファミペイにチャージした金額の最大15%が還元されます。
パーセンテージは、金額ではなく、チャージ方法によって変更されます。

注意ポイント

  • 現金のみでチャージした場合は10%
  • 現金とファミマTカードでチャージした場合は12.5%
  • ファミマTカードのみでチャージした場合は15%

今回のキャンペーンで還元される上限金額は20000円のチャージまでのみとなっています。

また、還元されたポイントは8月にファミペイアプリより付与されます。有効期限などもあるので、見逃しのないようにしましょう。

ウェルカムクーポンでファミチキなどプレゼント

ファミペイではウェルカムクーポンとして、現在ファミチキなどの無料引換券が配布されています。
これは、第一弾となっているため、月ごとに無料引換券が配布されると思われます。

また、プレゼントされる商品は人によって違いがあるようです。

1.ホーム画面より、クーポンを選択

2.使いたいクーポンを選択

3.クーポンを使うを選択

4.ホーム画面に戻り、クーポンが下部に表示されているか確認し、バーコードを読み取ってもらうことで、対象商品と交換完了

注意ポイント

ウェルカムクーポンの有効期限は8月5日までとなっています。
期限を過ぎると使えなくなってしまうので、期間内に交換をしておきましょう。

スタンプを5枚集めて、商品をゲット

スタンプでは、対象商品を購入することでスタンプがたまり、全部たまることで、クーポンを獲得することができます。
7月1日~7月31日まではコーヒースタンプを5枚獲得することで、1杯無料になるキャンペーンとなっています。

注意ポイント

スタンプは対象商品を、ファミペイで購入することで、自動でスタンプが押されるようになっています。
7月1日~7月31日までは、アイスコーヒーSorブレンドSを購入することで1個たまるようになっています。
ファミペイを使って決済をしていない、対象商品ではない商品を購入、といった場合はスタンプは追加されません。

また、スタンプで交換できる商品はアイスコーヒーSorブレンドSとなっています。

クーポンの使い方はファミチキなどの無料クーポンと同じです。

無料クーポンチャレンジ開催中

1日1回のみですが、くじ引きに挑戦することができます。当たりが出ると、対象商品と無料で引換できるクーポンが当たります。

 

1.ホーム画面よりチャンスを選択

2.無料クーポンを選択

3.スタートを選択

4.結果が表示される

ポイント

抽選の結果が当たりの場合は、クーポンページに無料クーポンが追加されます。
使い方はファミチキなどの無料クーポンと同じです。

編集後記

ファミペイはリリース直後から、予想以上のアクセスにより、システムエラーが発生しています。
私も朝から、登録を何度も繰り返し、夜になってようやく登録が完了となりました。

お得なキャンペーンですし、近所にファミリーマートがあるなら、利用することをおすすめします。

新作Payアプリ「ファミペイ」でエラー発生!詳細や対処法を徹底解説

他にキャンペーンの多いオススメの電子マネーは?

PayPay(ペイペイ)

PayPayの魅力としては、まずお得さが挙げられます。

ペイペイは「ワクワクペイペイ」などの高還元率のキャンペーンが毎月行われています。これまで継続的に10%~20%程の高還元率を受けることができましたし、これからもワクワクペイペイキャンペーンは続けられていくものと思われます。

paypay_IOS

paypay_android

↑上記からダウンロード出来ます

ワクワクペイペイでは還元の上限も高く設定されており、月に最大で30000円還ってきます。更に、PayPayでは銀行口座からのチャージなら常時3%が還元が行われていますし、20回に1回最大で1000円還ってくるPayPayチャンスも好評を得ています。

更に、PayPayは銀行口座とクレジットカードの2つの方法でチャージできるのも魅力です。中でもYahoo!マネーカードによるチャージであれば、3%の還元に加えて1%がTポイントが付与され、実質4%の還元を受けることができます。

paypay_IOS

paypay_android

↑上記からダウンロード出来ます

また、PayPayには手数料無料で残高を他の人に送金できるサービスもあります。知り合いに立替えて貰った時や皆で割り勘をする時など、大変便利です。

多くの便利機能が魅力的なPayPayですが、更に大切なポイントとしては知名度が高いという事でしょう。現在様々なコード決済がありますが、PayPayは「100億円あげちゃうキャンペーン」などでユーザーも増加し、多くの知名度ランキングで上位にランクインしています。

paypay_IOS

paypay_android

↑上記からダウンロード出来ます

PayPayのおすすめポイント

  • 毎月高還元のキャンペーンを行っている
  • 常に3%のポイント還元
  • 銀行口座とクレカでチャージできる
  • 送金ができる
  • ユーザーが多い
 

-その他

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.