解説、アプリの使い方

SNSデイズ

Bリーグのチケットが購入できない!詳細と対処法を徹底解説!

投稿日:

日本のトップ男子バスケットボールリーグである「Bリーグ」の公式サイトでエラーが発生し、チケットの購入ができない状況が続いています。日付が近いチケットなども多くあるので、購入できないと困ってしまう人は多いでしょう。

今回は、Bリーグのチケット購入ができない場合の詳細と対処法を徹底解説します




Bリーグのチケットが購入できない

2019年9月2日(月)頃から、日本のバスケットボール男子トップリーグである、「Bリーグ」のチケットが購入できない状況が続いています

日程が近いチケットなども全て購入できず、サイトがエラーとなりログイン画面に戻されてしまう事もあるようです。

注意ポイント

  • チケット購入が出来ない
  • 購入したチケットがキャンセル扱いになってしまう
  • ログイン画面に戻される
  • チケット譲渡が出来ない
  • サイトの表示がおかしい(日本語の文字列がおかしい)

ただ購入できないだけではなく、上記のような問題が発生しています。

特に購入は出来たけど、チケットがキャンセル扱いになってしまったという人もおり、2回目を申し込んだが、「返金はどうなるのか」「チケットを重複して申し込んだことにならないか」この2点が気になる人も大勢います。

現在の状況

Bリーグチケット

2019年9月10日(火)現在、状況は改善され始め、ログインやチケット購入は出来るようになってきているようです

実際にチケットの受け取りまで完了している人もいるので、購入予定のチケットがある場合は落ち着いているうちに買っておきましょう。重複が気になる方は、マイページから購入履歴の確認も可能です。

注意ポイント

ローソンの通信障害で「Loppi」での入金手続きができない

Bリーグサイト内で購入までは進めますが、コンビニ支払いの場合、ローソンやミニストップの「Loppi」が使えない可能性があります

Bリーグとは関係なく、ローソンの通信障害で購入ができないようです。

Bリーグチケットの購入ができない原因

ポイント

一時的なサービスダウンによる決済情報と座席情報の差異

2019年9月2日と3日に発生したサービスダウンにより、決済時の情報が交錯してしまいました。そのせいで決済時の情報を復元できず、キャンセル扱いなどになってしまいました

バックアップを全くとっていないというわけではなかったようですが、復元に時間がかかり、約一週間近い期間が伴ってしまいました

今後の対応

運営は今後の対応を下記のように示しています。

ポイント

【ユーザーに対して】

  • 対象の方にはパスレポ社、もしくは主管クラブからの連絡
  • チケットがキャンセルとなった方には個別連絡

【サイト運営】

  • サービスダウン対策として、サーバ強化と購入画面内の流入数を監視強化&調整
  • サービスダウン発生時の為に決済時の情報をバックアップ&復旧機能の実装

今回の件に関しての対応を行うと共に、サイトの運営をより強化し、今後は完全には無理でも、ここまで大規模にならないようにするとの事です。

また、購入したチケットがキャンセルとなってしまった方に対しては、個別に連絡を取り対応するとの事なので待ちましょう

Bリーグでチケット購入ができない場合の対処法

Bリーグのチケットは現在はほとんど購入できるようになっていますが、今後もできなくなる可能性は考えられます。

Bリーグチケットが購入できない場合の対処法をご紹介します。

通信方法を変える

一番エラーが起きなくなる方法は通信方法を変更する事です。

WiFiを利用している人は多いと思いますが、今回のようにエラーが発生した場合はキャリア通信(4G回線など)を利用しましょう

特にマイページや購入履歴等の、個人情報を扱うページに呼ぶ際はキャリアの通信を利用する事が良いようです。

チケット譲渡が出来ない場合

チケットの譲渡が上手く出来ない、譲渡したはずなのにスマチケに反映されない場合は下記の手順でお試しください。

※譲渡する側の人は通常手順で問題ありません。

受け手はまず、スマチケではなく、Webで「Bリーグチケット」にログインします。

ログインが完了したらマイページの「購入履歴」を選択すると、Bリーグでは譲渡されたチケットが表示されるはずです。

この後にスマチケのチケット表示画面を見ると譲渡されたチケットが表示されるようになっています。この際も出来ればWiFiではなく、キャリア通信を利用しましょう

ファミリーマートからの購入

ローソンやミニストップのLoppiが利用できない場合、ファミリーマートから購入しましょう。

Loppiに読み込ませるはずだった購入番号などを利用すれば、ファミリーマートでも利用可能です。

Chromeを利用する

サーバーダウン時はGoogle Chromeを利用しましょう。

Bリーグに限らず、様々なサービスでサーバーがダウンしている時は、Google Chromeを利用する事で上手くサイトが表示されることがあります。

WiFiを外した状態でGoogle Chromeの利用をしましょう

時間を空ける

特に急ぎではない場合は、購入する時間を変えましょう。

サーバーダウンしている時は、運営が何かメンテナンスをしている時でなければ、サイトが混雑している可能性が非常に高いです。

サイト混雑緩和の為には時間を空けるしかないので、サーバーのダウン時は時間を空けてチケットの購入サイトを訪れましょう

公式の情報を確認する

公式サイトのお知らせや、公式Twitterアカウントの情報を確認してください。不具合や問題が発生している際は必ず公式から情報が発信されています

また、Bリーグの公式に限らず、Bリーグの出場チームが情報発信している場合もあるので、そちらも同時にご覧下さい

問い合わせ

個人的に応答してもらいたい場合は、問い合わせを利用しましょう。

問い合わせ利用時は、サイトの一番下までスクロールし、「問い合わせ」をタップします。

どういった内容で問題が発生したのかに合わせ、問い合わせ先を選択しましょう。

自身の名前や連絡先、問い合わせ内容などを記載し、問い合わせを送信すれば完了です。

今回のような問題が発生した場合は、問い合わせをする際に注意が必要です。

チケットの購入ができず、不満が溜まってしまったり、ストレスを感じるのは間違いありませんが、「チケットが購入できなくて迷惑」、「いつになったら復旧してくれるんですか?」等の問い合わせはあまり送らないようお願いします

基本的に運営は作業に追われており、対応が遅くなる場合があります。こういった問い合わせは基本回答されず、後に公式の「お知らせ」などにお詫びと共に掲載されるので、それまで待ちましょう

ポイント

  • キャンセル扱いになったチケットを再度購入したが重複扱いになっていないか
  • 運営のミスで重複したチケットは返金可能か
  • キャンセルされたチケットの返金処理ができていない

上記のように個人的に回答を貰わなくてはならない、対応をしてもらわなくてはいけない場合に問い合わせを利用するようにしてください

ロッピーが通信障害で使えない!チケット発行期限は大丈夫!?詳細と対処法を徹底解説

 

-その他

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.