淡井穴さんがトレス疑惑で炎上している詳細と真相を徹底解説

淡井穴さんというイラストレーターがトレス疑惑で現在進行形でTwitter・TikTokにて炎上しています。淡井穴さんトレス疑惑炎上の流れやまとめ、真相を紹介していきます。


淡井穴さんトレス疑惑での炎上の流れとまとめ

淡井穴さん(Twitterはこちらです)の描いたデジタルのイラストにトレス疑惑がかかっています。

話題になっているイラストは実際にモデルとして仕事をしている人物のトレスをしていると推測されていて、イラストも販売されています。また、過去にトレス疑惑がかかった「こんびにこさん」のイラスト垢の可能性が高いのも炎上理由のひとつです。

こなつさんのトレパク冤罪の決着やZUKIさんや汗さんとの顛末などについて徹底解説

以前トレスを指摘されたこんびにこさんの画法と似ていたのが発端

淡井穴さん炎上の発端になったのが、淡井穴さんが以前トレパク疑惑がかかっていたこんびにこさん(Twitterはこちらです)と同一人物ではないかと言われていたからです。

こんびにこさんは現在もTwitterやYouTubeで活動していて、YouTubeに至ってはチャンネル登録者数50万人を突破しています。現在では料理やサラリーマン関連のトーク動画をアップしていますが、お絵描きに関する動画も過去にアップしていました。

淡井穴さんは2022年の4月ごろにTwitterでのイラスト活動を行っていて、こんびにこさんも「わたらいももすけさん(Twitterはこちらです)」名義でイラストを公開していました。わたらいももすけさん名義の作品いくつかがトレパクだと疑惑がかかった結果、イラスト活動は現在ではストップしています。

その代わり、新たに別のイラストアカウントとして淡井穴さんが作られたのではないかと、2022年4月ごろから話題になっています。

以前からこんびにこさんを知っていたユーザーが注意喚起を行う

淡井穴さんがこんびにこさんと同一人物説が出たあたりから、こんびにこさんおよび過去のトレス疑惑を知っているユーザーが注意喚起をしています。

注意喚起の内容は「過去にトレスした人物だからイラストを拡散する際は気を付けて」といったもので、一部のユーザーによっては私怨や叩き行為もあります(特に淡井穴さんの一部イラストには批判引用リツイートが多いです)。

多くのユーザーが「こんびにこさんですか」「また無断商用利用するんですか」等と淡井穴さん本人にTwitterでリプを送った結果ブロックされる結果になりました。

トレスを疑っている側はこんびにこさんイラストのトレス検証結果をSNSに掲載している

こんびにこさんのトレスを疑っていたユーザーは、こんびにこさんが書いたとされるイラストの一部を実際のモデル写真と合わせる検証を行っています。

検証されたツイートはこちらですが、ツールでこんぴにこさんのイラストと元写真と思われる画像をレイヤーにて重ねて検証されていました。

トレス元になったとされるモデルも何人かは判明していて、けんけんさん(こちらです)、おちみさん(検証動画のTwitterアカウントは存在するものの写真はなし)、他にも1名重ね検証にてトレス疑惑の画像があります。

淡井穴さんがイラストを30万円で販売して炎上

こんびにこさん=淡井穴さん説が出る程度だとただの注意喚起と判断もできますが、淡井穴さんがイラストを販売した時にも炎上しています。

販売されているイラストは淡井穴さんのTwitterで掲載されているイラストのうちの1枚ですが、このイラストが31万円にて販売されています。この写真に関してはトレスしたという証拠は出ていません。

また、淡井穴さんは「うつ病だったけど仕事を辞めてイラストを描きたい」と説明していて、仮にこんびにこさんと同一人物だった場合はこの設定も偽りになる可能性も高いです。本人の背景が嘘の可能性があるのも、ファンが離れた・炎上した理由のひとつです。

本人はトレスを否定

淡井穴さん自身は、イラストのトレスを否定しています。

トレスを否定しているツイートはこちらですが、引用元となっているツイートが削除されているため、どの部分に関する弁解かは未定です。

実際に31万円で販売されているイラストに関しては元画像が見つかっていないため、こんびにこさん抜きにして淡井穴さん単体で考えるとトレスはしていない可能性もあります。

過去にこんびにこさんとトレス告発された古塔つみさんとコラボをしていたのも話題に

現在はTwitterのアカウントを削除していますが、「古塔つみさん」というトレパクが限りなく黒だとされるイラストレーターとこんびにこさんの関わりも発掘されています。

両者でコラボを行っていたのがTwitterのリプにてわかっていますが、古塔つみさんのTwitterは削除されていて、インスタ(こちらです)も1月で更新がストップしています。

淡井穴さんトレス疑惑は真実なのか

淡井穴さんのトレス疑惑は本当なのか、真相を紹介していきます。

こんびにこさん名義イラストのトレス検証動画の信ぴょう性は高い

過去に見つかったこんびにこさんのイラストの一部がトレスだったのを示す検証動画に関する信ぴょう性は非常に高いです。

2枚の画像を重ね表示で実際の操作によりイラストと元写真が輪郭まで完全に重なっているのを手動で検証しているのが理由です。

こんびにこさん(わたらいももすけさん)名義の検証されたイラストに関しては、トレスを疑うに至るのは特におかしいことではありません。

こんびにこさんと淡井穴さんの親指が似ていて同一人物説の可能性も高い

こんびにこさんと淡井穴さんが同一人物である可能性も限りなく高いです。

同一人物の可能性について

  • そもそもイラストが両者似ている
  • 淡井穴さんが唐突に活動をはじめた
  • 本人がこんびにこさんと別人だと公言していない(公言を削除した可能性はあり)
  • こんびにこさんと淡井穴さんの親指が似ている
  • こんびにこさんと淡井穴さんが同じ生活用品(LOWYAのローテーブル)を使っている

特に、こんびにこさんと淡井穴さんの親指の形に関しては情報が多く拡散されていて、こんびにこさんがTikTokにてアップしたこちらの動画と、淡井穴さんがアップしたこちらの動画の親指を参照にできます。

いずれの動画も親指がやや長く第一関節の曲げ具合も確かに似ています。

こんびにこさんと淡井穴さんが同じ机を使っていた疑惑もありますが、淡井穴さんの机がはっきりと表示されていないため、こちらは信ぴょう性が低いと考えられます。

淡井穴さん販売のイラストはトレスでない可能性がある

炎上要因のひとつである「元こんびにこさんとされる人物が31万円でイラストを販売していた部分」に関しては、確実にトレスイラストを販売しているとは言い切れません。

まず、淡井穴さん自身がイラストを描く作業工程の一部をTwitterにて発信しているのが理由のひとつです。また、トレス元となる写真も現時点では見つかりませんでした。

確かに過去にトレスをした人物が高値でイラストを販売しているとなると話題にもなり炎上する可能性は高いですが、確証はない段階です。また、こんびにこさん=淡井穴さん説を出している検証ユーザーも31万円で販売していたイラストがトレスであるとは断言していません。

販売にて肖像権や著作権に引っかかる可能性はあり

仮に淡井穴さん名義で販売されているイラストが本当にトレス作品だった場合、肖像権違反・著作権違反の可能性が高くなります。

さらに販売金額が高いのもあって淡井穴さんに関する注意喚起が増えているのも確かです。

万が一これ以上に話が大きくなった場合は本格的に元写真のモデルや写真撮影者・著作権所持者から訴えられた場合、まず間違いなく販売は停止されます。炎上が広まれば広まるほど販売停止の可能性は高くなると考えてください。

こなつさんのトレパク冤罪の決着やZUKIさんや汗さんとの顛末などについて徹底解説

絵師のこなつさんのトレパク冤罪に新しい動きがあり話題になっています。 今回はこなつさんのトレパク冤罪の明らかになった点やそれぞれの対応など徹底解説していきます。 コンテンツ1 こなつさんのトレパク疑惑 ...

続きを見る

 

-その他
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.