解説、アプリの使い方

SNSデイズ

メルペイで「ニッポンの夏!最大70%ポイント還元!キャンペーン」詳細と前回と違う点を紹介!

投稿日:

メルペイでは2019年8月1日より日本全国まるっと半額還元!キャンペーンが開催されています。
2019年6月に開催された「日本全国まるっと半額還元!キャンペーン」と比べて、今回のキャンペーンはどのような内容になっているのでしょうか?

それでは、「ニッポンの夏!最大70%ポイント還元!キャンペーン」について紹介していきます。


ニッポンの夏!最大70%ポイント還元

2019年8月1日~2019年8月11日まで「ニッポンの夏!最大70%ポイント還元!キャンペーン」が開催されています。
50%以上の還元キャンペーンとしては、2019年6月に行われたキャンペーンから二回目となっています。

今回のキャンペーンでは、対象店舗でメルペイを利用することで最大70%の還元を受けることができます。

上記からダウンロード出来ます。

利用できる店舗

70%ポイント還元・セブンイレブン
・ファミリーマート
・ローソン
・ミニストップ
・デイリーヤマザキ
・ポプラ
・生活彩家
・吉野家
・マクドナルド
50%ポイント還元・ID(アイディ)マークがある店舗
・メルペイコードマークがある店舗

今回のキャンペーンでは、70%のポイント還元を受けられるお店と、50%のポイント還元が受けられるお店があります。
ID(アイディ)が使用できる店舗であれば、どの店舗でもポイント還元を受けられるようになっています。

最大で1500Pまで還元ポイントを受け取ることが可能になっています。

アプニャン
ただ、一部の地域にある吉野家では、メルペイが使用できないことや、還元率が50%になってしまいます。

今回のキャンペーンで還元されたポイントの有効期限は付与された日を含めた180日後となっています。

上記からダウンロード出来ます。

ポイント還元が受けとれる条件

今回のキャンペーンは18歳以上が参加対象となっています。
キャンペーンに参加するためには、「銀行口座の登録」か「本人確認」をしておく必要があります。

自身の持っている口座をメルペイ内で登録することで、銀行口座の登録を行うことができます。

本人確認は、免許証などの身分証を持った状態で、指示通りに写真を撮ることで行うことができます。
銀行口座の登録の場合は、即時完了しますが、本人確認の場合は2~4時間かかることになります。

どちらかの方法で、登録すれば「メルペイ残高払い」「あと払い」のどちらの方法で、支払いをしてもキャンペーンの対象となります。

注意ポイント

ポイントを持っていても、「銀行口座の登録」か「本人確認」をしていないと、ポイント還元を受けることはできません。

また、キャンペーン開始前に「本人確認」をしている場合は「あと払い」のみが還元対象となるので、注意が必要です。

ポイントは翌日に付与

条件を満たした上で、メルペイを使用し、対象店舗で支払うと、翌日に支払った金額の70%~50%がポイントとして還元されます。
1ポイントは1円として使用することが可能になっています。

注意ポイント

1000円の商品を購入しても、700ポイント(70%)が還元されるので、実質300円で商品を購入したということになります!

ポイントはキャンペーン中に最大で1500Pまで還元を受けることができます。

上記からダウンロード出来ます。

前回のキャンペーンとの違い

2019年6月14日~2019年6月30日まで「日本全国まるっと半額還元!キャンペーン」が開催されていました。

こちらも還元率は50%~70%のキャンペーンだったのですが、今回のキャンペーンとどのような違いがあるのでしょう?
勘違いしてしまわないように、おさらいしておきましょう。

対象店舗が増加している

前回の70%還元対象店舗今回の70%還元対象店舗
・セブンイレブン
・ファミリーマート
・セブンイレブン
・ファミリーマート
・ローソン
・ミニストップ
・デイリーヤマザキ
・ポプラ
・生活彩家
・吉野家
・マクドナルド

前回のキャンペーンと50%を還元する店舗に変わりはありません。
ID(アイディ)、メルペイを使える店舗であれば、どこでも50%のポイント還元を受けることができました。

ただ、70%の還元を受けることが出来る店舗が2店舗から9店舗に増えました。
前回より、メルペイをお得に利用することが可能になっています。

注意ポイント

ローソンに関しては、ローソンストア、ナチュラルローソンなどの系列店舗も70%ポイント還元の対象となっています。

還元ポイント上限は500P減少

今回のポイント上限1500Pまで
前回のポイント上限2000Pまで

前回はキャンペーン中に、2000Pまで還元ポイントを受け取ることが可能でした。

ただ、今回のポイント上限は1500Pまでとなっています。

注意ポイント

還元されるポイントは小数点以下は切り捨てて計算されます。

また、購入した商品を返品した場合は、還元されたポイントを残高から引き落とすようになっています。

メルペイから「あと払い」手数料に関するメールが届いた!スパム?登録してないのになぜ届く?

他にキャンペーンの多いオススメの電子マネーは?

PayPay(ペイペイ)

PayPayの魅力としては、まずお得さが挙げられます。

ペイペイは「ワクワクペイペイ」などの高還元率のキャンペーンが毎月行われています。これまで継続的に10%~20%程の高還元率を受けることができましたし、これからもワクワクペイペイキャンペーンは続けられていくものと思われます。

paypay_IOS

paypay_android

↑上記からダウンロード出来ます

ワクワクペイペイでは還元の上限も高く設定されており、月に最大で30000円還ってきます。更に、PayPayでは銀行口座からのチャージなら常時3%が還元が行われていますし、20回に1回最大で1000円還ってくるPayPayチャンスも好評を得ています。

更に、PayPayは銀行口座とクレジットカードの2つの方法でチャージできるのも魅力です。中でもYahoo!マネーカードによるチャージであれば、3%の還元に加えて1%がTポイントが付与され、実質4%の還元を受けることができます。

paypay_IOS

paypay_android

↑上記からダウンロード出来ます

また、PayPayには手数料無料で残高を他の人に送金できるサービスもあります。知り合いに立替えて貰った時や皆で割り勘をする時など、大変便利です。

多くの便利機能が魅力的なPayPayですが、更に大切なポイントとしては知名度が高いという事でしょう。現在様々なコード決済がありますが、PayPayは「100億円あげちゃうキャンペーン」などでユーザーも増加し、多くの知名度ランキングで上位にランクインしています。

paypay_IOS

paypay_android

↑上記からダウンロード出来ます

PayPayのおすすめポイント

  • 毎月高還元のキャンペーンを行っている
  • 常に3%のポイント還元
  • 銀行口座とクレカでチャージできる
  • 送金ができる
  • ユーザーが多い
 

-メルペイ

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.