解説、アプリの使い方

SNSデイズ

LINE不正ログインされるユーザーが急増!特定出来る!?詳細や対処法を徹底解説

投稿日:

LINEに「PCでLINEにログインできませんでした。」や「他の端末で、LINEにログインしたことを通知するメッセージです。」といったメッセージが届き、不正アクセスを試みられるユーザーが急増しています。

以下で、不正ログインの詳細や相手が特定出来るのか!?不正アクセスされないための対処法について徹底解説します。

LINE「不正ログイン」の詳細

PCでLINEにログインできませんでした。
ログインを試みた端末: PC261716051334
心当たりがない場合はアカウント情報を変更してください。
https://help.line.me/?contentId=20000062

「PCでLINEにログインできませんでした。」と不正アクセスを試みられるユーザーが急増しています

これはLINEの公式アカウントから送られてくるメッセージで、あなたのLINEアカウントへPCからログインしようとして失敗した場合にスマホに送信されます。

「ログインを試みた端末」に表示される数字を検索してみると、他にも同じように不正ログインされそうになったというユーザーを見つけることができました。

不正ログインを試されたことで不安になるかもしれませんが、「PCでLINEにログインできませんでした。」のメッセージが届いた段階では、まだ不正ログインされていない状態です

しかし、まだ不正ログインされていないからといって安心して放置していると、ある日突然LINEが乗っ取られる可能性もあるので、しっかりと不正ログインへの対処を実践しておきましょう。

不正ログインが試みられるユーザーと全く試みられないユーザーの違い

不正ログインが試みられるユーザーは、メールアドレスやパスワードの組み合わせが流出している可能性があります。自分のメールアドレスが流出しているかは、「Have I Been Pwned?」というサイトで調べることができます。

「email address」にメールアドレスを入力し、「pwned?」をタップしましょう。

「Oh no - pwned!」と表示された場合、入力したメールアドレスやパスワードが過去に流出しています

下にスクロールすると英語で流出したサイトや時期を教えてくれるので、まずはメールアドレスやパスワードの組み合わせを変更し、パスワードの使い回しは絶対にやめましょう。

認証番号を聞き出そうとするメッセージに注意

友人や家族になりすまして、SMSに届いた4桁の認証番号を聞き出そうとしてくるメッセージが届いたら注意してください。

あなたの電話番号と認証番号でLINEアカウントを作成されると、現在あなたが使っているLINEアカウントが使えなくなってしまいます。認証番号は家族であっても教えないようにしましょう。

不正アクセスされたらどうなるのか

自分でログインした覚えがないのに、「他の端末で、LINEにログインしたことを通知するメッセージです。」というメッセージがLINE公式アカウントが届いた場合は危険です。

アカウントを乗っ取られる前に、至急パスワードを変更しましょう。

PCでLINEにログインしました。
ログイン中の端末: User-PC
心当たりがない場合は下記のリンクからログアウトしてください。
line://nv/connectedDevices/

PCでLINEにログインしたときには、上のようなメッセージが届きます。

自分でログインした覚えがない場合は、メッセージ内のリンクからログインしているデバイスを確認し、「ログアウト」をタップしましょう。

メールアドレスとパスワードを使ってPCでLINEにログインする場合、初回ログイン時はスマホでの認証が必要になります。

認証にはPC側で表示された4桁の数字をスマホのLINEアプリに入力するのですが、PCでログインした覚えがないのにLINEを開いたときに数字の入力を求められた場合、不正ログインされている恐れがあります。

自分でPCにログインしていないのにスマホのLINEアプリで上のような画面が表示されたら、戻るボタンを押して入力をキャンセルしましょう。

また、LINE以外の連絡方法で数字の入力を求める不審なメッセージが届いても無視するようにしてください。

もし不正ログインによりアカウントが乗っ取られてしまうと、LINEアプリを開いたときに「利用することができません」という画面が表示されます。

1つのLINEアカウントは1つのスマホでしか使用することができないので、このような画面が表示されたときには誰かがあなたのアカウントにログインしているということになります。

アカウントを乗っ取られた場合は、パスワードを変更されて以前のパスワードではログインできなくなっている可能性が高いので、LINEのお問い合わせに「自分のアカウントが盗まれた」と連絡してみましょう。

アカウントを復旧できる保証はありませんが、何らかの対応を取ってもらえる可能性があります。

パスワードが変わっておらず、アカウントにログインできた場合は、次に紹介する方法ですぐにパスワードを変更してください。

不正アクセスの相手を特定出来るのか!?

自分のLINEに不正アクセスしてきた相手を特定出来るのか!?いう問題ですが、専門家なら特定出来る可能性も無きにしも非ずです。

しかし知識の無い一個人では、簡単に特定することは難しいと考えられます。

不正ログインを防ぐ為の対処法

「PCでLINEにログインできませんでした。」というメッセージが届いた場合の対処法を解説します。

パスワードを変更する

他のサービスと同じメールアドレスとパスワードの組み合わせを使っている場合や、長期間パスワードを変更していない場合はパスワードを新しいものに変更しましょう

パスワードを変更するには、友だちタブの設定アイコンをタップしましょう。

「アカウント」をタップしましょう。

「パスワード」をタップしましょう。

新しいパスワードを2度入力して、「確認」をタップしましょう。

Facebook(フェイスブック)の連携を解除する

Facebook(フェイスブック)と連携していると、片方が乗っ取られた場合に両方のアカウントが乗っ取られてしまう可能性があります。Facebook(フェイスブック)との連携を解除するには、「設定」→「アカウント」の画面で「連携解除」をタップしましょう。

PCのログイン許可を不可にする

PCやiPadでLINEにログインすることがなければ、「設定」→「アカウント」で「ログイン許可」のチェックを外しておきましょう。

ログイン中のアカウントを確認する

不審なデバイスがあなたのLINEアカウントにログインしていないか確認しましょう。「設定」→「アカウント」で「ログイン中の端末」をタップしましょう。

「LINEにログイン中の端末」に見覚えのないデバイスがある場合は、「ログアウト」をタップし、すぐにパスワードを変更しましょう

-LINE

Copyright© SNSデイズ , 2018 All Rights Reserved.