解説、アプリの使い方

SNSデイズ

LINEで3万円プレゼントアカウント「たずな」が流行中!スパムや危険性を徹底解説

更新日:

現在、一部のユーザーから「3万円を稼ぐ方法を無料で教えます!」という内容のメッセージを受け取ったという報告が出ています。

このメッセージは本当に稼げるのか。安全なのかを含めて徹底解説します。


LINEで「たずな」と呼ばれるアカウントが流行している

LINEを利用している一部のユーザーから、以下の資料を配布しているアカウントからメッセージが来たという報告が相次いで出ています。

流れ

1. LINEもしくはLINE@で「たずな」からメッセージが送信される。
2. メッセージ内に添付されているURLにアクセスすると、PDFアップローダーサイトに繋がる。
3. ダウンロードするPDFは全部で17枚。
4. PDF内ではハピタスというポイント獲得サイトをGoogle検索し、稼ぐように促される。

 詐欺ではなく、相手が得をするだけで自分には見返りがない。
(URLを踏んだ時とPDFダウンロード時にウイルス感染に感染するリスクがある。)

自分が友だち追加していないアカウントや友人のアカウントから送信されてきたと受け取り方は様々なようですが、あるユーザーはPDF資料をダウンロードしたという報告も確認されています。

 

内容は、「3万円を稼ぐ方法」と題して、通称「お小遣いサイト」を利用して稼ぐ方法を記載している内容になっています。

いわゆる「情報商材サイト」と呼ばれるものになります。

情報商材サイトとは

インターネットを介して取引され、主に技術やノウハウを「商品」として販売するものになります。

そのため、「お金を簡単に稼ぐ方法」を数万円で販売するものになりますが、そのほとんどが

結果

  • 効果が出るまで時間が掛かる。
  • 稼げても数十~数百円程度。
  • 商材の受け取りに手数料が掛かる。

ケースは様々ですが、上記のようなケースに遭遇することが多いようです。
結果的に目標金額には達するため、「商材」として販売されているようです。(時間は加味されていないことが多い)

3万円はもらえない

SNS上で多く見受けられたのは、無料で3万円を貰えるのかどうかについてです。

あるアカウントでは「たずな」アカウントのおかげで3万円稼げた!という内容の投稿が出ており。それを目にしたユーザーが「本当に稼げるんだ」と認識しているようです。

結論から申し上げると、

結論

3万円は決して貰えません。

「3万円を稼げた!」というツイートは、いわゆる「釣りアカウント」で、アカウントをいくつか用意し、3万円のお札の画像と投稿文で他のユーザーを信じ込ませようとする手段になります。

「3万円を稼ぐ方法を無料で教える」と誘導するスパム

このスパムが送られてくる目的を解説します。

実は、このメッセージを受け取ったユーザーが得することはほとんどなく、得するのは「たずな」本人になります。

理由

「お小遣いサイト」を利用して稼ぐ方法を紹介し、「たずな」の紹介コードを入力させる手順を組み込むことで、受信したユーザーが紹介コードを入力すると、「たずな」に紹介料が入る仕組みになっています。

そのため、この情報を信じて取り組んだユーザーには一銭も報酬などが貰えるわけではなく、お小遣いサイトへ誘導されるためだけに利用されているということになります。

3万円を簡単に稼げるのであれば、世の中の人間のほとんどがこの方法で稼ぐと思います。
よって、甘い話には裏があるということを忘れず、決して騙されないようにしましょう。

ポイント

お金を1円でも稼ぐのは本当に大変なことです。その情報が安全なのかをよく考えてから行動に移しましょう。

どうしても稼ぎたい方は、ご自身でお小遣いサイトへ登録して稼ぐのが良いです。

自分が「お金を出していない」のであれば、詐欺ではない

本件の場合は、「無料で伝授」とされています。

しかし、過程で金銭お支払いを伴うものであれば、お金を騙し取られているかもしれません、
まだ金銭の支払いをしていない場合は、あなたの財産からは騙し取られていないので、大丈夫でしょう。

「詐欺」の立件は難しく、立件には「騙すつもりがあった」ことを立証しなければなりません。
騙す側が「騙すつもりない。お金を稼ぐ方法を教えただけ。/商材の提供が遅れている。」と言ってしまえば、難しくなります。

怪しい情報商材には関わらないことが無難です。

アクセスしたサイトでエラーが発生している

スパムメッセージに添付されているURLにアクセスした際にエラー画面が表示されることもあるそうです。

「エラー522」は、サーバー側で問題が発生している場合に表示されるエラーになります。

これは、ウイルス感染などの状態を表すものではないため、この時点では危険は無いでしょう。

なお、サイト側の管理者がサーバー問題を復旧させない限り、表示はできません。
本記事では「スパム」と紹介していますので、不必要なアクセスしないようにしましょう。

なお、上記エラーメッセージが表示されない場合は、情報商材サイトが表示されます。

アカウント乗っ取りやウイルス感染の危険性あり

スパムメッセージで気を付けなければならないのが、ウイルス感染やアカウント乗っ取りのリスクになります。

現時点で被害報告は見受けられませんが、いくつかの危険性が潜んでいることも忘れないようにしてください。

注意ポイント

  • メッセージに添付されているURLには絶対にアクセスしない。
  • 何らかのファイル(PDFなど)をダウンロードする様子であれば、絶対にダウンロードをしない。

以上の点を守りましょう。

今日では、スマホでも容易にウイルス感染することがあります。
感染をしてしまうと、あなたのデバイスが故障してしまうことに加え、情報の漏洩や財産を盗まれる、スマホの乗っ取りなど深刻な事態を引き起こしかねません。

決して警戒を怠らず、セキュリティ意識を高く持ってください。

金銭を騙し取られた場合

こちらも本件において被害報告は出ていませんが、スパムメールで押さえておきたいポイントです。

基本的に、インターネット上で金銭を騙し取られた場合は、お金を取り戻すことが難しいです。

理由

被害届を受理してもらう際、金額が少額であったり、相手の素性が不明の場合は受理してもらえないケースが多いです。加えて、相手を訴訟する場合は名前、住所が判明していないと難しいと言われています。

「たずな」のスパムメッセージにおいて、何らかの情報商材購入などがありましたら、決して金銭の支払いと購入をしないようにしてください。

お金のやり取りがある場合は、特にご注意ください。

受信した場合の対処法と対策

LINEでスパムメッセージを受信してしまった場合や未然に防ぐ対策方法を解説します。

すぐに取り掛かれる内容のため、時間のある時に設定をしましょう。

スパムとして通報する

スパムメッセージと疑われるものを受信しましたら、通報をしましょう。

トーク画面において、右上の「≡」アイコンをタップします。
続いて、開いた画面の右上の「設定」アイコンをタップしてください。

【トーク設定】最下部の「通報」から通報内容を選択します。
選択後、同意して送信をタップしてください。

ブロックするかどうかのポップアップが表示されますので、「ブロック」をタップしましょう。

「メッセージ受信拒否」を有効にする

「メッセージ受信拒否」設定を有効にすることで、友だち追加していないアカウントからのメッセージを受信しなくなります。

ほとんどのスパムアカウントは、勝手に友だち追加して送信をしてくるため、この方法がオススメです。

「ホーム」画面の左上の「設定アイコン」をタップしましょう。

「プライバシー設定」にアクセスします。

「メッセージ受信拒否」の項目がありますので、オンにして有効にしましょう。

「アプリからの情報アクセス」を拒否にする

「アプリからの情報アクセス」は、自分のことを追加している友だちが外部のアプリで連携を行った場合、友だちのプロフィール情報に加えてあなたのプロフィール情報の参照を行うものになります。

スパムメッセージ受信の原因になる可能性もあるため、「拒否」にしておくのがオススメです。

「ホーム」画面の左上の「設定アイコン」をタップしましょう。

「プライバシー設定」にアクセスします。

「アプリからの情報アクセス」にアクセスします。

「拒否」を選択します。

QRコードを更新する

QRコードを更新し、すでに発行済みのQRコードからの友だち追加を停止します。

「ホーム」画面の左上の「設定アイコン」をタップしましょう。

「プライバシー設定」にアクセスします。

「QRコードを更新」をタップします。

「変更」をタップすると、新しいQRコードが発行されます。

「友だちへの追加を許可(電話番号での追加)」をオフにする

電話番号で友だち追加を行う「友だちへの追加を許可」をオフにします。

この設定によって、電話番号での友だち追加を停止できます。

「ホーム」画面の左上の「設定アイコン」をタップしましょう。

「友だち」にアクセスします。

「友だちへの追加を許可」をオフにしましょう。

「IDによる友だち追加を許可」をオフにする

ID検索での友だち追加を停止できます。

「ホーム」画面の左上の「設定アイコン」をタップしましょう。

「IDによる友だち追加を許可」をオフにしましょう。

2020年LINEお年玉スタンプが届いた!返す必要や返し方について徹底解説

 

-LINE

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.