解説、アプリの使い方

SNSデイズ

LINE@で通話機能が実装!これは本当?デマ?いつか実装されるかどうかを徹底解説

投稿日:

今回は、LINE@で通話機能が実装!?これは本当?デマ?いつか実装されるかどうかを徹底解説していきます。

通常のLINEは「個人」で会話しますが、LINE@は大勢のユーザーに向けて情報を発信できますよね。

そんなLINE@で「通話機能」が実装されたとの噂があったので、本当かどうか等を下記で解説していきます。

the_ad id="17954"]

LINE@で通話機能が実装!嘘か本当か

2019年7月4日ごろ、「LINE@に通話機能が実装された!」という噂がありました。

LINE@は個人向けのSNSではなく、例えばなんらかの企業のアカウントが他のユーザーに向けて情報を発信するための機能です。

よく、アプリの公式サイトで「LINEで友達登録してね!」と促していますが、その公式LINEもLINE@で作成されたアカウントで、クーポンやキャンペーンを知らせる際に情報を流したい場合は、ユーザーに向けて一斉に情報を送信します。

基本的にビジネスアカウント向けに作られたLINEのサービスですので、直接通話で連絡することはできませんでした。

LINEのトークのように「チャット」を通じて伝えたいことを伝えるだけで事足りるからですよね。

本来ならLINE@において通話は必要ないのですが、本当に通話機能が実装されたのでしょうか。

LINE@の通話機能実装は「デマ」

先に結論を言いますが、LINE@に通話機能が追加されるという情報は「デマ」です。

Twitter等のSNSでもLINE@がデマだと言及されていましたし、LINE@の公式サイトでもこの問題について特に何も言っていませんでした。

仮に通話機能が実装されるとしたらLINE@の使い方が大きく変わるので、LINE@公式が通知しないことはありません。

ちなみに、LINE@の公式サイトはこちらです。

LINE@に通話機能が実装された場合、LINE@から作られたアカウントのトークページにも通話アイコンが出ているはずですよね。

普通のLINEを開いてLINEユーザーのトーク画面を開いた場合、ちゃんと赤枠部分に通話アイコンがありました。

逆に、こちらはLINE@アカウントの人とのトーク画面です(LINEで開きました)。

本来なら赤枠部分に通話アイコンがあるはずですが、LINE@アカウントのトーク画面にはホームアイコンがありますよね。

「通話機能が実装されていない」ということになります。

なぜデマが広がったのか

LINE@の通話機能が実装されたのは完全にデマだということがわかりましたが、なぜこのようなデマが広まったのでしょうか。

「とある歌い手さんがつぶやいていた」という情報があったのですが、現在ではその旨のツイートが消されているのか、現在拡散されている情報からは情報の根源は出てきませんでした。

しかし、ある程度有名な人がLINE@に通話機能が出来たというデマを拡散したか、紛らわしいツイートをしてしまったかは確かです。

これから先LINE@で通話機能が追加されるのか

これから先、LINE@に通話機能が追加されるかどうかも考えてみましょう。

LINE@はひとつのアカウントで多数の人に情報を送信することができるので、逆に考えれば「多数の人がひとつのアカウントに通話することができる」ことになりますよね。

このことから、通話機能が追加されるかどうかを予想してみます。

もしLINE@に通話機能が実装されたらどうなるか

LINE@に通話機能が実装された場合、個人のLINEから企業用アカウントに通話をかけることができるということですよね。

例えば、アプリに関する質問を通話でしようとしてそのアプリの企業用アカウント(LINE@)に通話することができるようになりますが、場合によっては混雑してしまいますよね。

カスタマーサポート機能のような印象を持ちますが、LINEの不特定多数の人間を通話で相手をするのはほぼ不可能でしょう。

実際にLINE@で通話機能が実装されたとしたら、LINE@アカウント全体で悲鳴が上がるのではないでしょうか。

LINE@のアカウントは大抵自動で様々な情報をユーザーに共有しています。

そのため、通話をかけたとしても誰かが必ず出てくれるというわけではありません。

他にも、「ライブ配信等のライバー」がLINE@でリスナー向けにアカウントを作っていたとしたら、そのライバーと通話したくて大勢のリスナーが通話しようとする可能性もあります。

とてもひとりじゃ対応できないので、大抵のライバーはLINE@アカウントを削除するでしょう。

LINE@に追加機能は実装されない

以上のことから、LINE@で通話機能が実装される可能性は極めて低いです。

LINE@運営者ひとりが、多い場合は何十万何百万人のユーザーと繋がっているので、通話を解放してしまった場合、1日中通話がかかってくる恐れがあります。

今回の情報も当然デマですし、今後通話機能が実装されることもないでしょう。

LINEで勝手にストーリーに投稿される!原因と対処法を徹底解説

 

-LINE

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.