2022年のLINE桜吹雪エフェクトの詳細と出ない場合の対処法と消す方法を徹底解説

2022年にもLINEの桜吹雪エフェクトが登場しています。トーク画面を開いていると桜吹雪が降るエフェクトで、毎年実装されています。

4月1日限定の傾向がありますが、2020年には3月19日から桜吹雪が降るエフェクトがありました。LINEの桜吹雪の期間、出ない場合の対処法、消す方法をそれぞれ紹介していきます。


2022年LINEトーク画面の桜について

2022年のLINEの桜吹雪エフェクトは上記画像の通りで、エフェクト自体は例年のものと変わりはありません。

ちょうどお花見のシーズンですが、LINEの桜吹雪を見て「お花見をした気分になった」「エフェクトが変わるのは面白い」とおおむね好評です。

2021年もLINE(ライン)で桜吹雪のエフェクトが実装!詳細や隠し機能、使えない場合の対処法について徹底解説

4月1日からLINEのトークに桜吹雪が降るエフェクトが追加

2022年のLINE桜吹雪のエフェクトは、2022年4月1日からLINEのホーム画面に降り続いています。

赤枠のようにトーク画面の上から桜が降りますが、まるで風で舞っているかのようなエフェクトで、桜の大きさがバラバラなのもあってなかなかに風情があります。

LINEの個別トークだけでなくグループトークや公式運営のLINEトークページにも反映されています。

桜吹雪が降る期間について

桜吹雪がLINEに振り続ける期間は、「4月1日限定」だと予想されています。

過去のLINE桜吹雪のエフェクトは2020年を除いてずっと4月1日限定のものでした。2020年だけ3月19日日から25日の間に桜吹雪が降っています。

今年は今まで通り4月1日に開催されたため、従来と同じである場合は4月1日だけの期間限定エフェクトになる可能性が高いです。LINE公式が「4月〇日に終了する」とは発表していないため、期間が延びる可能性はあります。

iPhone・Android・PC版LINEに対応

LINEの桜吹雪は、iPhone・Android・デスクトップのPC版など、全てのLINEに対応しています。

どの機種でも桜吹雪を見るチャンスがあるため、仮にLINEの桜吹雪が見えなかった場合は、何かのエラーが発生していると考えて構いません。

ただし、Androidを使ってLINE桜吹雪エフェクトを見る場合、「なぜか表示されない」と少なくないユーザーが言っているため、エラーが発生率はAndroidの方が高いです。

どんな背景でも桜吹雪が降る

仮にLINEのトーク画面をカスタマイズしていた場合でも、LINEの背景に桜吹雪が降ります。上記画像はダークモードで表示したLINEトーク画面ですが、桜吹雪は降っていました。

ただし、自分が設定しているLINEの背景が桜吹雪の色や雰囲気と近いものだと、桜吹雪が見づらくなる可能性はあります。とはいえ、いつもと違うLINEトーク画面になるので、目を凝らせばすぐにわかります。

もし、LINE桜吹雪が降っているのをはっきりと確認したい場合は、LINEのトークをデフォルトのものか簡素なものにしてください。

LINEトーク画面の桜が降らない場合の対処法

LINEトーク画面で桜吹雪が降らない場合の対処法を紹介します。

今回のエフェクトはワードではなく強制的に降る仕様ですが、エラーが起こっていなけらば必ず降ります。エラーが発生した場合は下記の対処法も参考にしてください。

2021年もLINE(ライン)で桜吹雪のエフェクトが実装!詳細や隠し機能、使えない場合の対処法について徹底解説

LINEのバージョンと対応端末を確認する

LINEのバージョンもしくは対応端末を提案して、桜吹雪が降らない端末かを確認してください。

対応端末とバージョン

  • iOS版9.15.0以上
  • Android版7.16.1以上
  • PC版4.8.0以上

上記がLINEが正常に起動する端末のバージョンで、このバージョンでなくてもLINEを起動できるかもしれませんが、桜吹雪が降らなかったり様々なエラーが発生する可能性があります。

また、LINEのバージョンも最新のものが推奨されています。AppStoreやGooglePlayStoreでLINEが更新できる場合は、LINEの更新を強くおすすめします。

しばらく待たないと桜が降って来ないので注意

すぐにLINEのトークを開いて「LINEに桜が舞っていない」と判断するのは早計で、しばらく待ってから判断してください。

おおよそ5秒程度で桜吹雪が降り始めるので、まずは5秒待ってみて降るか降らないかを判断します。降り始めない場合は他のエラー対処法を試してください。

背景を変更してみるのもおすすめ

桜吹雪が降っていないのではなく、桜吹雪が見えづらいだけの可能性があります。例えば、LINEの背景(着せ替え)がごちゃごちゃしていたりピンク色である場合、桜吹雪が見えづらいです。

桜吹雪をはっきり見たい場合は、デフォルトのものや暗い色の着せ替えがおすすめです。着せ替え変更方法に関しては下記を参考にしてください。

【2019】LINEのトークで背景に雪が降る!いつまで?見えない場合の詳細と対処法を徹底解説!

2022年LINEトークの桜を消す方法

2022年のLINE桜吹雪を消したい・表示させたくない場合は、アニメーション再生をオフにします。

エフェクトをオフにする方法は、LINEのホーム画面から右上の歯車を選択し、「トーク」を選びます。

一番下に「アニメーション再生」のチェックがあるので、こちらのチェックマークを確認します。チェックがついてれば、桜吹雪を含む様々なアニメーションが表示されます。

チェックしなければアニメーションが再生されないため、チェックを外したのちトーク画面を確認してください。

また、万が一桜吹雪を付けたくてアニメーションがオンになっていた場合は、一度アニメーションの再生をオフにして、再度オンにしてください。

2021年もLINE(ライン)で桜吹雪のエフェクトが実装!詳細や隠し機能、使えない場合の対処法について徹底解説

2021年のLINEの背景に桜のエフェクトが登場し、話題になっています。 今回は、2021年のLINEの背景の桜エフェクトの詳細や出ない場合の対処法など徹底解説していきます。 コンテンツ1 2021年 ...

続きを見る

 

-LINE
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.