2021年もLINE(ライン)で桜吹雪のエフェクトが実装!詳細や隠し機能、使えない場合の対処法について徹底解説

2021年のLINEの背景に桜のエフェクトが登場し、話題になっています。

今回は、2021年のLINEの背景の桜エフェクトの詳細や出ない場合の対処法など徹底解説していきます。




2021年もLINEで桜吹雪のエフェクトが登場

LINEでは毎年背景に桜のエフェクトが登場し、風物詩になっています。

2021年も背景に桜が舞い飛ぶエフェクトが実装され、「お花見できなかったけど、LINEで春を感じられた」なんて声も見られます

桜のエフェクトは1対1のトークでもグループでも同じ舞うようになっており、表示させるための手順・操作は必要ありません。

Androidでも定番に

2021年の桜のエフェクトは、iOSでもAndroidでも表示されるようになっています。

元々LINEではiOSだけエフェクトが行われ、Androidでは見られない事が多かったです。

最近では両方のOSで実装される事が増え、桜のエフェクトも同様にOS関係なく楽しむことができます。

ただクリスマスエフェクトなど一部エフェクトが、Android対象外になる事もあります。今後も全てのエフェクトが両OSで使えるとは限りません。

LINEの桜吹雪のエフェクトを消す方法

LINEの桜エフェクトは画面が動き続け、放置していても消える事はありません。

「画面がチラチラして気になる」「電池の消費を抑えたい」方は、エフェクトを切っておくのが良いでしょう。

LINEの桜エフェクトの切り方は、以下の記事で詳しく解説しています。

LINE(ライン)で2021年もバレンタインエフェクトが登場!詳細や隠しキーワード、使えない場合の対処法など徹底解説

LINEの桜吹雪のエフェクトはいつまで?

LINEの桜エフェクトは例年4月1日のみの実装となっており、2021年も1日だけのエフェクトになると見られています。

稀に4月2日以降も桜エフェクトが続く方もいますが、これはLINEのアプデが適用されていない等、不具合の近い挙動になります。

ただ2020年の桜エフェクトは3月19日に実装されており、桜エフェクトの実装時期や期間が変わっていく可能性も有ります。

2020年と時期が違うのはなぜ?

例年LINEの桜が舞うエフェクトは、4月1日の実装でした。

2021年の桜エフェクトも4月1日に行われていますが、実は2020年の桜エフェクトだけは3月19日に表示されています。

これは「コロナで外に出れない人達に花見気分を味わってもらうため」「実験的な実装時期変更」等の意味合いが強いと見られています。

2021年では4月1日に戻っているので、「実装時期は変えない方がいい」という判断になった可能性が有ります。

「スマホを振ると桜が舞う」「マイクで花が飛ぶ」などの噂

2021年のLINEの桜エフェクトが実装された時、様々な隠し機能の噂が流れました。

隠し機能の内容は、「桜が舞う画面で暫く放置していると画面下に桜が溜まり、マイクで息を吹きかけると溜まっていた桜が舞い飛ぶ」「ジャイロセンサーを起動してスマホを振ると、スマホに合わせて桜が舞い上がる」等が囁かれています。

聞くだけで美しい機能であり、実際に試して見る人も多いです。

多くはエイプリルフールのネタ

LINEの桜の背景には隠し機能などはなく、実は噂の殆どは「エイプリルフールのネタ」です

LINEの桜の背景実装時期が4月1日が多いので例年エイプリルフールネタは出るのですが、2019年が4月1日でなかったことや噂の内容が魅力的だったことで、油断した方が多かったようです。

基本的にはエイプリルフールネタは肯定的に受け入れられており、騙されたつもりで試して見るのも良いでしょう。

ただし「特定の有料のスタンプを買うとエフェクトが変わる」などのトラブルに繋がりそうな嘘は流布しない・試さない様にして下さい。

LINEで桜吹雪のエフェクトが出ない場合の対処法

下記ではLINEで桜のエフェクトが出ない場合の対処法を紹介していきます。

ワードには反応しない

LINEの季節エフェクトでは、季節イベントに関連するワードを入力する事で、特殊な演出が行われることが多いです。

例えばバレンタインエフェクトでは「バレンタイン」、クリスマスイベントでは「メリクリ」等を入力する事で、季節イベントの仮装をしたコニー達が登場します。

しかし、桜エフェクト表示時に「桜」「花見」などの関連ワードを入力しても、特殊演出が行われません

残念ながらこれは不具合ではなく、例年桜エフェクトは反応するワードが無い仕様になっています。

暫く待つ・スマホやアプリの状況を確認

LINEの桜エフェクトは、トークを開いて数秒してから降り始めます。

スマホのアプリの読み込み速度によっては更に時間がかかる可能性もある為、トークを開いた後に暫く待ってみて下さい。

少し待っても桜が降ってこない場合は、スマホの読み込みやアプリの状態に原因がある可能性も有ります。

アプリやスマホの再起動・アプデを行って見て下さい。

アニメーションの再生設定を確認する

LINEのアニメーション無効化を設定すると、桜の舞うエフェクトなどは表示されません

不具合や「バレンタインエフェクト実装時に設定変更したまま」などの理由で、アニメーションが無効化になってしまっている恐れもあります。

以下の記事を参考に、設定の確認・変更を行って見て下さい。

LINE(ライン)で2021年もバレンタインエフェクトが登場!詳細や隠しキーワード、使えない場合の対処法など徹底解説

背景や着せ替えを変える

LINEの桜エフェクトでは、ピンク色の小さな花びらが降ってきます。

白やピンク系の背景だとエフェクトが見え難い場合があるので、暗めに色に変更する事で桜吹雪が分かり易くなります

LINEの背景の変更方法は、以下の記事で詳しく解説しています。

LINEのクリスマスエフェクトが2020にも登場!キーワードや種類、2019との違い、出ない場合の対処法を徹底解説

LINE背景の全般的な不具合対処

 

LINE背景の全般的な不具合が原因で、桜のエフェクトが表示されていない可能性も有ります。

背景画像を一度変更したり、バージョンアップをしたりする事で不具合が改善する事もあります。

LINE背景の全般的な不具合の詳細や対処法については、以下の記事で詳しく解説しています。

LINEのスタンプを選ぶときの背景が黒くなる不具合の詳細や対処法を徹底解説

LINE(ライン)の代わりと言われているエアレペルソナの詳細や「危険性は無い?」について徹底解説

 

-LINE
-, , ,

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.