LINEpayの300億還元祭が友達に送れない!送れない場合の詳細と対処法を徹底解説

2019年5月16日(木)LINEpayの300億円還元祭の開催が公式に発表されました。キャンペーン開始に当たって、特に初めの方は様々な不具合が出る事が予想されます

今回はLINEpayの300億還元祭で、友達にLINEpayを送れない場合の詳細と対処法を徹底解説します




LINEpayの300億円還元祭り開始

LINEpayの300億円還元祭が開始されます。

期間

2019年5月20日(月)~5月29日(水)の10日間

内容としてはまず、LINEpayボーナス1,000円相当をLINEの友達に送る事が可能です。送られてきた方の人は、LINEpayボーナスを通常のLINEpayと同じように利用出来ます。

そしてそのボーナス分の金額をLINEが負担してくれるというキャンペーンです。

つまり誰でも無償で1,000円相当のLINEpayボーナスを送ったり、貰ったりすることが出来るという事です。

エラー画面が表示される

キャンペーンページから友だちに送ろうとすると「タイムアウト」エラー画面が出現するユーザーも出現しています。

スタートして間もないため、数多くのユーザーがアクセスと送付を行おうとしているため、一時的にサーバーがダウンしている可能性があります。

サーバーエラ(タイムアウト)の場合は、時間を置いてから改めて参加することでこの問題が解決することがありますので、1時間後に改めて行うなどしましょう。

勝手に1,000円がチャージされる現象も

相手からのキャンペーンの送付通知が来ていないのにも関わらず、1,000円がチャージされていたという現象も発生しています。

以前このキャンペーンの記者会見中に起こったことですが、送付しようとした際に接続エラーが発生し、エラー画面が表示されていたのに送付が完了していた扱いになっていました。

おそらく相手が送ったつもりでもエラーで送付失敗になっていたけれど、実際は1,000円が送付成功になっていたという可能性があります。

もしどうして心当たりがなければLINE運営事務局に問い合わせをしましょう。

お問い合わせページはこちら

LINE Pay「祝・令和 全員にあげちゃう300億円祭」の本人確認手順と受け取り方を徹底解説

LINEpayボーナスが遅れない場合の対処法

LINEpay300億円還元祭の詳細や、LINEpayのシステムを理解していないと、LINEpayボーナスが遅れない場合があります。

LINEpayが遅れない場合の対処法をご紹介します。

送ろうとしている相手がLINEpayを利用していない

ポイント

LINEpayボーナスは相互利用していないと受け取れない

キャンペーンの大前提として、自分がLINEpayに登録していることが絶対ですが、送ろうとしている相手もLINEpayを利用している必要があります

登録済み、もしくは期間中に全ての確認が終了していないと利用できません。ご注意ください。

送ろうとしている相手が既に上限に達している

ポイント

受け取れるのは1,000ポイントまで

今回のLINEpayボーナスで受け取れるのは一人当たり最大で1,000円分までとなります。それ以上の受け取りは出来ません。

今回は300億円の還元という事なので、受け取れる人数(アカウント)は最大で3,000万人ということになります。

不具合によって送信できない可能性がある

キャンペーン開始時や、終了間際は利用者の集中や、アクセス過多により不具合が起こる可能性があります

キャンペーン期間の10日間はいつ利用しても変わりないので、なるべく中日や土日を避けて利用するようにしましょう。

また、上記でも説明したように最大で3,000万アカウントまで受け取り可能です。おそらくキャンペーン期間の10日間で全て還元しきる事は無いでしょう。

ですので、最初の方などに焦って友達とボーナスの受け取りあいをする必要はありません。

編集後記

LINEpayの300億円還元祭、総額は凄いですね。おそらく期間中に還元しきる事は無いと思いますが、それはそれで次回、のキャンペーンがあるのではないかと期待してしまいますね。

もし期間中に不具合や問題が他にも発生したら、対処法や情報等すぐに更新していきます!

LINE Pay「祝・令和 全員にあげちゃう300億円祭」の本人確認手順と受け取り方を徹底解説

今まさにポイントが貯まりやすいオススメのクレカは!?

今まさにポイントが貯まりやすいオススメのクレカを紹介していきます。比較して参考にしてみて下さい。

楽天カード

楽天カードは会員数2000万人、10年以上連続で顧客満足度1位を獲得しているクレジットカードです。

申込が簡単で、比較的と折り易いと評判。

一般カードは年会費永久無料なのでメインのカードは勿論、「念のために一枚持っておく」カードにもおすすめです。

楽天カードの還元率は常時1%。楽天サービスの利用や楽天ペイとの紐付けで、更にお得に使うことができます。

クレカの還元は独自のポイントで分かり難いこともありますが、楽天カードの還元は楽天スーパーポイントで行われます。

楽天関連のサービスで使えますし、楽天ペイを併用すればそのまま買い物に使うことも可能です。

お得な入会キャンペーンやサービスが行われている事も特徴。カード管理アプリが使い易いなど、関連サービスも充実しているのもおすすめポイントです。

また、他のクレカに比べてもデザインが豊富なのも嬉しい点です。

おすすめポイント

  • 会員数2000万人
  • 10年以上顧客満足度1位
  • 永久年会費無料
  • 還元が楽天スーパーポイントなので使いやすい
  • 楽天ペイとの紐付けで更にお得
  • キャンペーンも充実
  • カード管理アプリなども使い易い
  • カードのデザインが豊富

イオンカード

イオンカードのオススメポイント!!

  • イオン銀行の普通預金金利が最大年0.15(税引後0.119%)(変動金利です)
  • 全国約55.000台のATMで、入出金手数料が365日24時間無料!!!
  • 振り込み手数料0円!!!
  • 電子マネーWAONのオートチャージ

以外にもお得な特典が盛りだくさん!!しかもなんとシネマ映画料金もいつでも300円引きです!

↑詳細や登録は上記から出来ます

バンドルカード

おすすめポイント

  • 簡単にクレジットカード代わりのカードを発行できる
  • 年会費・月額料金は無料
  • 紛失した際は一時停止すれば利用を停止できる(再開も同様)
  • VISA加盟店ならどこでも使える
  • 通販に強い!リアルカード発行で現実でも使える
  • 手元にお金がないときにおすすめ!
  • クレジットカードのように使い過ぎることがない

どんな人でも作成可能なVISAのプリペイドカードであるバンドルカードは、スマホアプリで簡単登録できます!

年会費や月額料金等、普通のクレジットカードにあるような要素はありません。登録しておくだけならタダで、緊急でお金が必要だけどお金がない時等に役立たせることが可能です。

登録後すぐに発行されるのは「インターネット専用」のバーチャルカードですが、リアルカード発行で現実のお店でも使えるようになります。

バンドルカードの「ポチっとチャージ」はあらかじめバンドルカードに残高を入れておくことができる機能ですが、入れた金額は完全後払いで、お金がない時にでも制限付きでチャージを行えます!

後払いでないと支払うことができないけどどうしても今すぐ商品が欲しい時等に活用してください!

 

-LINE

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.