LINE「勤務先・自宅に到着しました」と表示される詳細と非表示にする方法を徹底解説

投稿日:




LINEで「勤務先に到着しました」「自宅に到着しました」と表示される詳細と非表示にする方法を徹底解説していきます。

LINE「勤務先・自宅に到着しました」と表示される

LINE「勤務先に到着しました」「自宅に到着しました」と表示される場合があります。

自宅や勤務先に着くと「到着しました」と表示される為、「何で登録してないのに自宅知ってるの?」「何で勤務先分かるの?」「怖い」「いちいち知らせないで欲しい」「見張られている気がする」と困惑した声もあがっています。

今回は下記で「自宅や勤務先」が分かる詳細と、「自宅に到着しました」「勤務先に到着しました」といったLINEの表示を消す方法を詳しく解説していきます。

LINE「勤務先・自宅に到着しました」と表示されるユーザーとは

LINEで「勤務先に到着しました」「自宅に到着しました」と表示されるユーザーはiPhoneユーザーです。主にIOSで表示されます。

なぜ自宅や職場が分かるのか

LINEで「自宅に到着しました」「勤務先に到着しました」と急に表示されて「なんで登録してないのに自宅や勤務先が分かるのか?」と疑問や不安に思うユーザーが急増しています。

なぜ「自宅や勤務先」が分かるのかという疑問についてですが、簡潔に言うとIOSが分析して判断しています。

場所毎の利用頻度、位置情報、滞在回数、時間などを考慮して「自宅や勤務先」を分析して割り出しています。この時間にこれぐらいの頻度や割合でどのぐらい滞在しているか分析して「自宅や職場」を判断しています。

LINE「自宅や職場に到着しました」の表示を消すには

LINEで「自宅や職場に到着しました」の表示を消す・非表示にする方法を解説していきます。まず「設定」をタップしました。次に「プライバシー」をタップしましょう。

「位置情報」をタップしましょう。下にスクロールしましょう。次に「システムサービス」をタップしましょう。

「利用頻度の高い位置情報」をタップしましょう。下の方に利用頻度の高い位置情報が表示されます。「利用頻度の高い位置情報」を左にスライドしてオフにしましょう。これで「自宅・職場に到着しました」の表示が消えます。

「利用頻度の高い位置情報」をオフにするとマップの自宅や勤務先の表示が消えてしまうことだけ注意しましょう。

編集後記

LINEで「勤務先に到着しました」「自宅に到着しました」と表示される詳細と非表示にする方法を徹底解説させていただきました。

場所毎の利用頻度、位置情報、滞在回数、時間などを考慮して「自宅や勤務先」を分析して割り出しています。設定から簡単にオフ出来ますので、是非試してみて下さい。

友だち追加

SNS・アプリのおトクな情報をお届け!SNSデイズのLINE@に今すぐ登録だぁ\(^o^)/

-LINE

Copyright© SNSデイズ , 2018 AllRights Reserved.