解説、アプリの使い方

SNSデイズ

iPhone「IOS11.3.1」のアップデートの詳細と不具合情報について徹底解説

更新日:

2018年の4月25日にiPhone「IOS11.3.1」のアップデートが提供開始しました。今回は「IOS11.3.1」のアップデートの詳細と不具合情報について徹底解説していきます

「IOS11.3.1」のアップデート詳細

iOS 11.3.1は、iPhoneまたはiPadのセキュリティを改善し、非純正品の画面に交換されたiPhone 8デバイスでタッチ操作に反応しなくなる問題に対処しました。

注記: 非純正部品の画面に交換した場合、画面の品質が損なわれ、正しく機能しなくなる可能性があります。Apple認定の画面修理は、信頼できる専門家がApple純正部品だけを使って行っています。詳しくはsupport.apple.com/ja-jpをご覧ください。

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:

https://support.apple.com/kb/HT201222

iPhone「IOS11.3.1」のアップデートが2018年4月25日に行われました。

今回のアップデートでは主にiPhoneやiPadのセキュリティ改善→不適切なWEBコンテンツを処理すると任意のコードが実行される問題など、CVE-ID基準で複数の脆弱性が改善されています。

そして非純正品の画面に交換されたiPhone 8デバイスでタッチ操作に反応しなくなる問題にも対応しているとのこと。

注意書きにもある通り、非純正部品の画面に交換した場合、画面の品質が損なわれ、正しく機能しなくなる可能性があります。と書かれている通り、非純正が安いからといって不用意に交換しないようにしましょう。

もし交換するなら純正のAppleの画面修理を行いましょう。

iPhone「IOS11.3.1」の不具合情報について

iPhone「IOS11.3.1」の不具合についてですが、これといって大きな不具合は起きていないようです。

  • Wi-Fiに繋がりにくくなる
  • アプリの起動が長くなる
  • アップデートに時間がかかる
  • バッテリーの減りが早くなる
  • アプリがすぐ落ちる
  • ブックマークが消える

など一部ユーザーで断続的に不具合が起きているようです。

iPhone「IOS11.3.1」のアップデート詳細

iPhone「IOS11.3.1」のアップデートの詳細を徹底解説していきます。

まず「設定」をタップしましょう。次に「一般」をタップしましょう。

「ソフトウェアアップデート」をタップしましょう。ここからアップデートがスタート出来ます。

アップデートには時間を要する場合がありますので夜間のアップデートをオススメしています。

編集後記

2018年の4月25日にiPhone「IOS11.3.1」のアップデートが提供開始しました。今回は「IOS11.3.1」のアップデートの詳細と不具合情報について徹底解説させていただきました。

大きな不具合はでていないようですが、一部ユーザーでは断続的な不具合も出ているようなので少し様子を見てからのアップデートをオススメしています。

-iPhone

Copyright© SNSデイズ , 2018 All Rights Reserved.