解説、アプリの使い方

SNSデイズ

「新型Airpods2」の詳細、在庫、ケース、発売日など完全解説!

投稿日:

Airpods(エアーポッズ)は多くの人が利用しているApple社から販売されているイヤホンで、注目の商品として今非常に人気があります。

そんなAirpods(エアーポッズ)に、新型が登場するという嬉しいニュースが飛び込んできています。

ここからは、新型のAirpods2(エアーポッズ)について解説していきます。

新型Airpods2とは?

最近では多くの人が利用していることから、一度は目にしたことがあるであろう、こちらのイヤホン。

これがAirpodsになるのですが、新型Airpods2の詳細について話すと同時に、Airpodsとはどのような商品なのかという基本的な説明も交えて紹介していきます。

詳細

Airpodsとは、Appleが販売しているワイヤレスイヤホンのことで、今までのiPhoneなどで使っていたデザインのイヤホンからコードがなくなったというイメージです。

スポーツ選手がよく愛用しているシーンが見られ話題になり、今では多くの人が使っています。耳に装着されると自動で音が流れ、外すと自動で音が止まるという優れものになっています。

充電式になっており、なんと15分の充電で最大5時間の使用が可能というパワフルさは魅力的です。

新型のAirpods2に関しても、大まかな詳細は上記の通り同じです。

新機能について

新型Airpods2に備えられる新機能について紹介します。

挙げられている、新型Airpods2の新機能となる点は、現在の予想ではこちらになります。

  • Bluetooth 4.0からBluetooth 5.0にアップグレード
  • 防水機能の搭載
  • 再生可能時間の向上
  • ワイヤレス充電に対応

さらに、防水機能が搭載されることにより、雨の日でも安心してAirpodsを使うことができるようになります。

そして、Bluetooth 5.0に対応することで、今までよりも通信できる範囲が広がり、現在販売されているAirpodsよりも接続がスムーズ且つ安定して行えるとされています。

新機能として、注目できる点はまだあります。それは、1回の充電で再生可能時間が長くなるという点です。

上記でもあったように、決して現状のAirpodsも充電の持ちが悪いというわけではないですが、電気代の節約にもなりますし長く使えるに越したことはないです。

どれくらい再生可能時間が伸びるかは現状では未定ですが、楽しみにしておきたい新機能の一つでもあります。

また、機能面ではないですが新型Airpods2はカラー展開も豊富になり、今まではホワイトのみでしたが選べるようになるという噂もあります。

デザインとしておしゃれなAirpodsですので、カラーを選べるというのは、また楽しみが増えますので嬉しいニュースです。

そして、気になる新型Airpods2の価格ですが、従来のAirpodsの発売金額はおよそ18,000円になります。

そこに様々な新機能が搭載され、商品としての質もアップすることから販売価格は高くなることが見込まれており、正確な金額は判明していませんが、およそ5,000円から10,000円はあがるのではないかと予想がされています。

在庫数

そして、やはりこれだけ注目を集めている商品であるAirpodsなだけに、新型を発売する上で気になる点は在庫数になります。

世界的に人気のあるAirpodsは、発売を開始してからしばらくの間在庫切れの状況が続いていました。

現在でもすぐに購入をすることはできず、およそ1ヶ月半は入荷待ちの状態が続いていると言われています。

そこで、新型のAirpods2が販売される時には在庫数を従来よりも増やしておく必要があると考えられますが、現状在庫数は2倍に増加させると言われています。

数にしておよそ2,800万台になると予想されていますが、やはりこれだけの数を在庫として抱えたとしても売り切れ、入荷待ちは起こると思われます。

発売日

新型Airpods2について気になる発売日ですが、実は本来であれば2018年内に発売が開始されると予想がされていました。

Appleの人気イベントである新商品の発表会が先日行われ、そこで発売が開始されたiPhone XSに合わせて新型のAirpods2も公表されると専門家が予想をしていましたが、なんと発表はなかったのです。

予想では、2018年の年末には発売が開始されるという説が有力ですが、なかには発売開始は2019年になってからと説く専門家もいます。

様々な意見が飛び交う新型Airpods2ですが、筆者が予想する発売日は2019年に入ってからと考えます。

発売開始にあたって必要となる、Bluetoothの利用登録を既に済ませてるという情報もありますので早まる可能性はありますが、今までの流れではBluetoothの登録をしてから発売されるまでに2ヶ月弱はかかっている傾向があります。

このことから、11月にBluetoothの登録がされていますので、新型Airpods2の発売日は2019年の1月が最短ではないかと予測を立てている人もいます。

しかし、Appleは新商品を発表するサイクルとして、毎回6月と9月に行っています。

それらの点をトータル的に踏まえた上で、新型Airpods2の発売日が最も可能性として高いのは「2019年の6月」と予想されます。

新型Airpods2のケースと今までとの変化

やはり、注目すべき点は「ワイヤレス充電」です。

Airpodsはケースを使ってイヤホンの充電を行うもので、ケース自体をまず充電する必要があります。

新型Airpods2では、最近スマホなどにも利用されているワイヤレス充電器に対応し、楽に充電をすることが可能になると言われています。

このワイヤレス充電ケースに関しては、新型Airpods2とは別売りにて対応がされています。

他の違いでいうと、充電ケース自体に使われている素材です。

デザインの変更も若干はあると思われますが、使用している素材が変わることで、従来の充電ケースよりも耐熱機能が向上されると見られています。

さらに、充電中であることを示す表示ランプに関しても、今までは充電器ケースの蓋を開けなければ確認できない位置にありましたが、新しく発売されるワイヤレス対応の充電ケースは外観に設置されることになっています。

価格や発売日に関しては未定と、Appleの公式ホームページでも記載がされていますが、新型Airpods2の発売と同時に、ワイヤレス充電器も発売がされるのではないかと予想がされています。

現状のAirpodsを利用している方は、今お使いの充電ケースではワイヤレスには対応していないので、もしワイヤレス充電ケースを利用したいとなれば買い替えが必要です。

このことから、今Airpodsを購入しようと悩んでいる人は新型Airpods2が発売されるまで待った方が良いでしょう。

新型Airpods2についてのまとめ

新型Airpods2は、従来のAirpodsよりもさらに機能面も向上しますし、魅力的な商品へと変わっていきます。

発売日や金額に関しては現状未定となっている部分が多いですが、今までのAppleの流れを踏まえた上でも2019年の中頃には発売されることを期待したいところです。

充電ケースなどもワイヤレスになり、さらに使い勝手が良くなりますので、多くの人が新型のAirpods2を購入すると想定されますので、発売日に即購入をする必要がありそうです。

iPhone「IOS11.4.1」のアップデート内容の詳細と不具合情報について徹底解説

-iPhone

Copyright© SNSデイズ , 2018 All Rights Reserved.