解説、アプリの使い方

SNSデイズ

「IOS11.2.2」のアップデート内容の詳細と不具合情報について徹底解説

更新日:

今回は1月9日頃から開始した「IOS11.2.2」のアップデート内容の詳細と不具合情報について徹底解説していきます。

「IOS11.2.2」のアップデート内容

IOS11.2.2にはセキュリティアップデートが含まれ、全てのユーザーに推奨されます。
このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧下さい。

https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

1月9日(火)からリリースされた今回の「IOS11.2.2」のアップデートはスペクターと呼ばれている「CPUの脆弱性の緩和」が主なアップデート内容となります。

今後は更に対策を強化していくとのこと。

「Spectre(スペクター)」とは

スペクターとは通常はアクセス出来ない領域に、不正アクセス出来る脆弱性(設計ミス)ということです。高速化のプロセスを悪用されるというものです。

簡単にいうと情報が盗まれる危険性や可能性があるということです。(ログインパスワードやクレジットカードの情報)

スペクターのあるデバイスがハッキングを受けると、機密情報が奪われる可能性があります。(通常であれば、デバイスで守られています)

Intel、Arm、AMDのチップに脆弱性があると報じられてからのリリースになります。Intelは今後Spectreの含まないチップを製造していくとのことです。

Meltdownはどうなのか?

メルトダウンはメモリの任意の箇所がアプリに読み取られてしまうというものです。心配されている「Meltdown」影響ですが、現時点では大幅な影響は見られないとのことです。

「IOS11.2.2」の不具合について

現時点では「IOS11.2.2」では大きな不具合は報告されていません。しかしアップデートに時間がかかったり、再起動など不具合が現れる場合もありますので、夜寝る前などのアップデートをおすすめします。

「IOS11.2.2」の評判

「IOS11.2.2.」は「CPUの脆弱性の緩和」のアップデートなので、セキュリティに関わりますので早めのアップデートをおすすめします。

「IOS11.2.2.」アップデート方法

まず「設定」をタップしましょう。次に「一般」をタップしましょう。

「ソフトウェア・アップデート」をタップしましょう。アップデート内容を確認して下記にある「ダウンロードとインストール」をタップすると、アップデート出来ます。

編集後記

今回は1月9日頃から開始した「IOS11.2.2」のアップデート内容の詳細と不具合情報について徹底解説させていただきました。

情報が漏洩する可能性もありますので早めのアップデートをおすすめしています。

-iPhone

Copyright© SNSデイズ , 2018 All Rights Reserved.