解説、アプリの使い方

SNSデイズ

インスタでコメントができない!不具合の詳細や対処法を徹底解説

投稿日:

現在、インスタでコメントできない不具合が発生しています。

今回は、インスタにコメントできない不具合の原因や対処法を徹底解説していきます。




インスタでコメントできない不具合発生

現在、インスタでコメントができない不具合が発生しています。

下記では、インスタでコメントできない不具合の詳細と原因を紹介します。

インスタでコメントできない不具合の詳細と原因

コメントをしようとすると「何らかのエラーが発生しました」「不明なネットワークエラーが発生しました」というメッセージが表示されてコメントできない場合があります。このエラーメッセージはアプリの不具合や通信エラーなど、広い範囲の不具合に対して表示されるようです。

「アクションがブロックされています」というメッセージが表示されてコメントができない場合もあります。これは相手にブロックされている訳ではなく、インスタ側から機能に制限が掛かっている場合に表示されます。

  • 短時間で何度もコメントを行った
  • 短時間で同じ内容のコメントを送っている
  • 短時間で沢山のいいねをした
  • 短時間で沢山のフォローをした

これらを行った際に、規制を受け易いようです。

また、アプリ側の不具合で、多くのユーザーに表示される場合も報告されています。

コメントを投稿しようとすると「コンテンツを確認して下さい」というメッセージが表示されることもあります。これは、コメントの仕方などに原因がある場合が多いようです。

  • ハッシュタグやメンションを付けすぎている
  • 字数をオーバーしている
  • コメント内に同じハッシュタグを重複して使っている
  • ハッシュタグやコメントに禁止されているワードが使われている

この他にも投稿者の制限により、コメントを行えない場合もあります。

  • コメント可能な範囲を絞っている
  • コメントの公開をしていない
  • ブロックされている

トーリーにメッセージが送れるかどうかは投稿者の設定によります。また、ストーリーにメッセージを送った場合はDMの扱いになるので、通常のコメントとは異なります、

インスタにコメントできない原因

  • アプリ側の不具合
  • スマホ側の不具合
  • インスタのコメント制限によるもの
  • 相手の設定によるもの

インスタでコメントできない場合の対処法

下記では、インスタでコメントできない場合の対処法を紹介していきます。

アプリやスマホを再起動する

アプリやスマホの不具合で、一時的に不具合が起き易くなることもあるようです。その時は、アプリやスマホを再起動することで、不具合が改善する場合もあります。

また、スマホの空き容量が少なくなっていると、全般的な不具合が発生し易くなります。タスクキルアプリを使ったり、不要なアプリを削除したりして、空き容量を増やして見て下さい。

電波状況を確認する

通信環境が不安定だと、不具合が起き易くなります。Wi-Fiは周囲の影響を受けて不安定になり易いので、場所を変えてみることで不具合が改善することもあります。Wi-FiON/OFFを繰り返すことで不具合が治ることもあります。

また、Wi-Fiよりもキャリア回線の方が安定し易いので、Wi-Fiからキャリア回線に切り替えることで、正常にコメントできる場合もあるようです。

アプリのバージョンをチェックする

スマホやアプリのバージョンが古いままだと、不具合が発生し易くなります。アプリの自動更新を切っている方は、ストアなどで更新が来ていないか確認して見て下さい。

ただし、インスタでは、アプリのバージョンアップを行うことで、更に不具合が発生し易くなる場合もあります。更新前にSNSなどをチェックしておくと、不具合の発生の増加を回避できるかもしれません。

また、スマホのアップデートが未更新でも不具合が発生する場合があります。アップデートを保留にしている方は、先に不具合の実行を行って見て下さい。

コメントの制限を確認する

投稿に対してコメントができない時、相手がコメントのできる範囲の制限を設けていることも考えられます。自身がコメントの制限の対象になっている場合は、「この投稿者へのコメントは制限されています」と表示されます。

たとえ、相手をフォローしていたとしても、相手がフォロー中のユーザーのみにコメントの許可を出している場合は、フォローバックを受けていないとコメントをすることができません

また、自身のコメントの中にインスタで制限されている語句が入っていたり、相手がフィルターを掛けている言葉が入っていた場合もコメントをすることができません

フィルターに引っかかって投稿できなかった場合は、内容を変えて投稿してみましょう。ただし、インスタの不具合で投稿の反映に時間が掛かっているだけの可能性もあります。再投稿する場合は、少し時間を空けた方が良いかも知れません。

相手がコメントの公開に制限を掛けている場合には、コメントをしても自身のコメントを含むコメント一覧が表示されません。また、コメントの受付自体を制限している場合は、コメントその物ができません。

この場合はコメントを行うことはできませんが、どうしても相手にメッセージを伝えたい場合はDMなどを活用してみましょう。

ハッシュタグなど投稿内容を確認する

コメントにハッシュタグを付け過ぎていると「コンテンツを確認してください」というメッセージが出てコメントができません。

投稿の規制によっにコメントできない場合の対処法

  • ハッシュタグ+文章では、ハッシュタグは30個まで
  • メンションは5個まで
  • キャプションの文字数は2200字まで
  • ハッシュタグは150字まで
  • 同じコメントは連続して投稿できない
  • コメントやハッシュタグに使用できない文字が含まれている
  • アクションをブロックされている

通常ハッシュタグは30個までと言われていますが、30個に達していない時でもこのエラーが出てしまうことがあるようです。コメントに字数制限はないようですが、多すぎるとエラーが起き易くなるようです。

更に、上記の通り短時間で何度もコメントを投稿したり、同じ内容のコメントをしたりしていると、botやスパムと判断されコメントが制限される場合があります。「アクションがブロックされています」というメッセージが出た場合は、24時間ほど空けてからコメントするようにして見て下さい

再ログインや再インストールを試す

アプリの再ログインや、再インストールを行うことで、不具合が改善することもあります。

マイページ右上の「三」のタブをタップします。

画面下部の「設定」を選択します。

一覧から「ログアウト」をタップします。

インスタから「情報を保存しますか?」という確認が出ますので「はい」をタップしてください。

既に情報の保存をしている方は、このメッセージが出ない場合もあります。

「ログアウト」を選択します。

そのままログインをすれば、今まで通りの設定でログインすることができます。

フォローや投稿などは変わりませんが、通知の設定などが外れることもあるようなので確認して見て下さい。また、下書きなどはログアウトした際に消えるので、気を付けて下さい。

アプリのアンインストールをする場合は、上記の手順でログアウトしてからアンインストールした方が、再インストール後のログインがスムーズに行えるでしょう。

仮にログイン情報が保持されなかった場合で、パスワードが分からなくなった場合は、登録していたメールアドレスや電話番号を使ってインスタのパスワードを変更することになります。

事前にどのアドレスで登録していたかなど確認しておきましょう。

時間を空ける、他の人の状況を確認する

インスタグラムは不具合が発生し易いと言われています。コメントできない不具合が発生した場合は、一度時間を空けたり、サーバーの混み合う時間帯からアクセスをずらすことで不具合を回避できる場合もあります。

特に21時~23時の時間帯はネットの使用がピークになると言われています。通信に関するエラーなども起き易くなるので、注意しましょう。

また、インスタでエラーが起きた場合は、SNSなどを使って、エラーが自分だけに起きているのか、インスタ全体として発生しているのか確認して見ましょう。インスタ全体的にエラーが起きている場合は、エラーが落ち着いてからアクセスするのが良いでしょう。

運営に問い合わせる

不具合が中々改善しない場合は、運営へ問い合わせを行いましょう。

マイページ右上の「三」をタップして設定一覧を開きます。

画面下部の「設定」を選びます。

一覧から「ヘルプ」を選択します。

「問題を報告」を選びます。

「問題を報告」から、運営に問い合わせを行うことができます。

インスタライブでコメントできない場合はブロックされている可能性も

インスタライブでコメントできない場合は4つの原因が考えれrます。

  • 配信者がコメントを受け付けていない
  • コメントに不適切なワードが含まれている
  • 配信者にブロックされている
  • コメントが正しく反映されていない

配信画面にコメント欄や他の人のコメントが流れていない場合は、配信者がコメントを受け付ける設定にしていないものと考えられます。配信者がコメントを受け付けている場合でも、コメントに不適切なワードが含まれている場合もコメントが表示されません。性的だったり、暴力的、差別的な発言は制限されます。

上記の制限がないのに、自分が打ったコメントが配信画面に反映されない場合は、配信者から個別のブロックを受けている可能性があります。

ただし、インスタライブではコメントが多すぎると全てのコメントが反映されない場合もあります。「たまにコメントができる」「コメントは表示されなかったけど読まれた」という場合は、自分自身の画面にコメントが反映されていないだけと考えられます。

【インスタ】複数のアカウントでログイン情報を統一できる「メインアカウント機能」について徹底解説!

 

-インスタ

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.