FGOWの結末とネタバレやクリア後のエキシビジョン等を徹底解説!

FGO5周年のリズムゲーム「FGOW」がついに完結しました。

現在では終章までプレイ可能で、結末を確認することができます。さらに、終幕まで終わらせた後はエキシビジョンという新たな機能も追加されます。


FOGWが終焉!結末・ネタバレについて

リズムゲームアプリ「FGOW」はFGOの5周年を記念してリリースされたアプリですが、9月8日のアップデートで完全終結しました。

FGOファンの多くは気になっていたことが明かされているので、Twitterのトレンドにも含まれています。

 

「第三幕」「終幕」が実装

リリース当初は序章と第一幕しかありませんでしたが、時間が経つにつれ第二幕が実装され9月8日のFGOW大型アップデートでは終幕まで実装されました。

FGOWはストーリー部分よりもリズムゲームを楽しむ色合いが強かったのですが、この終幕で「なぜマシュと舞踏会で踊っているのか」等の真実が明かされます。

この部分が本家FGOと繋がっていたことが話題を集めています。

結末シーンに出るキャラとマシュの扱い

FGOWの終幕も他の章と変わらず、リズムゲームからスタートします。リズムゲームが終わったらシナリオが展開されていきます。

シナリオ部分でマシュがしゃべったりはしないので、従来の通りナレーションのような存在がメッセージで語りかけてくれます。

彼女曰く「最後の曲は「これから」を示すもの」です。

通常のリズムゲームでひとつのストーリーを完全クリア(攻略キャラの好感度を上げた場合等)した場合は、該当キャラから感謝されたり、場合によっては好きだと伝えられることが多いです。

FGOWも途中までは上記のようなラストでしたが、突如場面が変わって2枚のCGが出現します。

一枚目の左側画像では、先ほどまで自分の隣にいたはずのマシュがスマホのような画面に移されています。さらに二枚目の右側画像で、FGOのキャラクターのひとり「ロマニ・マーキアン」がマシュが映し出されている画面を眺めています。

ラストは「ああ、そういう事も、あるんだねぇ」というメッセージが映し出され、FGOWのストーリーは完全に終了します。

解釈は人それぞれ

まず、FGOWのラストで登場したロマニとマシュの関係についてですが、共に「カルデア」というFGO主人公が所属する組織の一員です。

ロマニの真の正体は「かつて聖杯戦争に参加した魔術王ソロモン」で、願いを叶えた形で人間として生きていました。

その願いも虚しく結局は「世界が破壊される未来」を打破すべく戦うことになりますが、その際にFGO主人公やマシュといった「世界を救う可能性がある人間の真価」と出会います。

人間となったロマニは人としての自由を生きることはできませんでしたが、最期は主人公とマシュの助けになって消滅してしまいます。

FGOWのラストはロマニが消滅する前の生前を描いたものだと推測できますが、マシュと気ままに舞踏会でダンスする画面が映し出されているので、これを「マシュの未来を描いたもの」の可能性が高いです。

マシュは「デザインベイビーかつ英霊融合実験」によって長く生きられない設定がありますが、その先の未来をロマニが楽しみにしている姿を見て多くの人が感動した結果、FGOWの終幕がトレンド入りしていました。

ロマニそのものがFGO本家で亡くなってしまい、なおかつユーザーに感動を与えた存在であるため人気が高く、FGOW関連でも以前からロマニが関係してくるのではないかと様々な考察されていました。

FGOWのラストが公開される前の考察や、実際にロマニが登場してからのラストに関する考察は下記のようなものがあります。

考察の一部

  • FGOWが「月夜にワルツを踊る」という設定なのに曲やダンス・衣装がアイドル系が多い→アイドルオタクのロマニが関係している
  • そもそもマシュがアイドル系のダンスを踊る姿が考えづらい→過去や闇を取っ払っている設定の可能性が高い

クリアして開放されるコンテンツについて

FGOW終幕を見終わると晴れてゲームクリアですが、FGOWにはやり込み要素が存在します。

楽曲をクリアしてエキシビジョンを達成していくのが一番大きなやり込み要素でしょう。

エキシビジョンが開放

新たに追加されたエキシビジョンはやり込み要素としてFGOWを長く遊べるコンテンツとなっています。

エキシビジョンの追加は9月8日の最終アップデートに行われ、ストーリー(プロムナード)をクリアすると開放されます。いわゆる「自由に楽曲を遊べるモード」です。

通常よりもノーツが多い「エクストラ」、「ダンスの衣装やスキル等を設定」等、通常のプロムナードで遊ぶことができない設定も非常に多いです。

楽曲クリアで貰えるDPを消費して各種機能を開放する

クエストをクリアして入手できていた「DP」を消費してエキシビジョンに関する各機能(設定モードやドレスチェンジ等)を開放することができます。

ストーリーで獲得できるDPよりもエキシビジョンをプレイして楽曲をクリアした場合の方が多いので、とりあえずエキシビジョンをプレイして楽曲をクリアしていくことをおすすめします。

また、楽曲の評価が「S」までだったのが「SSSS」までに向上し、評価が高ければ高いほど獲得できるDPも増えていきます。ノーツタップによって評価が上がっていくので、クリアできるのであればデフォルトモードよりもエクストラモードをプレイした方がいいです。

エキシビジョン達成率25%を超えると新キャラ「アルトリア」を使用可能

エキシビジョンの様々なモードや設定をクリアしていくと「エキシビジョン達成率」が上昇されていきます。

このエキシビジョン達成率はDPを消費していくことで上昇することになりますが、上昇率は0.2%しかありません。

エキシビジョン達成率が25%になると、新キャラ(FGOでは既出)の「アルトリア(セイバー)」が開放されます。ただし、25%に達成した状態でプロムナートに追加される「THIS ILLUSION」をクリアしないと、アルトリアをエキシビジョンで使用することはできません。

アルトリアの衣装は4種類でマシュよりも少ないです。また、アルトリアだけでなく「Garden of Lily(ダンスステージ)」も開放されます。

また、アルトリア追加以外にも50%・75%・100%を達成するとそれぞれ追加される項目があります。

エキシビジョン達成率報酬
10%お気に入りのドレス設定
25%アルトリア追加(THIS ILLUSIONの追加でプレイキャラとして使用可能)
50%マシュの隠しドレスが追加
75%エキシビジョンクエスト「Memories」がプレイ可能

エキシビジョン達成率を効率よく稼ぐコツ

エキシビジョン達成率を稼ぐコツですが、「上昇率が全部0.2%程度」であることを頭に入れておきましょう。

どれだけDPを消費してエキシビジョンをクリアしたとしても上昇率は変わらないので、例えばアルトリアを使いたいだけなら高いDPを払ってまでエキシビジョンをクリアする必要はありません。

少ないDPのクエストを選択して、早い段階で「楽曲クリアした際の評価を増やすことができるエクストラモード」を開放してください。

ちなみに、エキシビジョンクエストの中でも少ないDPで済むクエストは「100~110」くらいのもので、これらの消費が少ないクエストを順番にクリアしていくことをおすすめします。エキシビジョン開放から約1時間から2時間必要です。

AR機能やウォッチ機能、新規ドレス等も追加

エキシビジョンにて楽曲プレイだけでなく「マシュたちが踊るのを眺めるウォッチモード」や、「現実世界のカメラにマシュたちを映し出すARモード」も実装されています。これらをクリアしてもDPを獲得できますが、極めて少量でなおかつ各クエスト1度きりしか獲得できません。

また、9月8日に第三幕も同時にリリースされているので、第三幕の楽曲と衣装も追加されています。エキシビジョンで衣装変更させることができるので、どの楽曲にも衣装を使いまわすことも可能です。

今後のアップデートについて

FGOW運営は9月8日のアップデートが「最終アップデート」だと説明しているので、これ以降大きなアップデートが行われる可能性はほぼ0%です。ただし、小さなアップデートやバグ・エラーの解消には取り組んでもらえる可能性はがあります。

今後アップデートの予定がないので、マシュやアルトリア以外の新規キャラの追加や、楽曲や衣装のアップデートも行われない可能性が非常に高いです。

リズムゲーム「FGOW(FGOワルツ)」の攻略!進め方や今後のアップデート等を徹底解説

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は古代文明をテーマにした、世界各地の英雄が参戦するPvsPストラテジーです。

世界7700万DLを突破した人気作で、アレキサンダーやクレオパトラなどの世界の名将は勿論、源義経や本田忠勝など日本ゆかりのキャラも登場します。

本作は箱庭ゲームとしても優秀で、街の建造や世界探索、蛮族(CPU)の討伐など盛り沢山

拠点外のオープンマップでは、偵察部隊を出して視野を広げながらリアルタイムバトルができるなど、1人でも楽しめるシステムになっています。

個人で完結して遊ぶことができるため、理由なく他の人から襲われる心配は殆どなく、PvPで襲われるのが苦手な方も安心です。

勿論同盟に入ってPvPを行うのも大きな魅力。広いマップで敵味方入り乱れ、リアルタイムで行われる戦闘は戦略性が高く圧巻です。

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は新規は新規鯖に割り振られるようになっているので、サーバー内で差ができにくくなっています。

おすすめポイント

  • 古代文明をテーマにしたPvPストラテジー
  • クレオパトラや曹操など世界各地の名将で遊べる
  • 箱庭ゲームとして個人でも楽しめる
  • 世界7700万DL

おねがい社長!

おねがい社長!は美人秘書と一緒に、社長となってゼロから創業する会社経営SLGです。

主人公はリストラされて無職となりますが、美人秘書に助けられながら成り上がっていきます。

いわゆるハコニワ系でタピオカ店やカフェなどの施設を建設して、お金を稼いでいきます。

おねがい社長!の一番の魅力は、なんといってもキャラ。かわいい系やおねい様系など様々なタイプの人材や秘書と一緒にゲームをプレイする事が出来ます。

特に秘書は自由に着せ替えやボイスを変更し、プレイヤー好みに仕上げることができます

グラドルやセクシー女優とのコラボもあり、非常に豊富なキャラが揃えられています。

最初はミッションに従って入ればサクサク進み、難しくて詰まってしまう事はありません。

基本的にフルオートで進められるので、忙しい人でも手軽に遊ぶことができます。アプリを閉じている間にも、放置で資材が集まります

資材も他のアプリのように木材や石材など細かいものは無く、主にお金やコインさえ集めれば何とかなるのでシンプルで分かりやすいシステムになっています。

おすすめポイント

  • 会社経営SLG
  • キャラが魅力的
  • 秘書がセーラー服やナース、レースクイーンなど様々な着替えが可能
  • シンプルで分かりやすいシステム
  • 放置で遊べる
  • PvPでプレイヤー同士でも対戦できる

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONSは、FFの世界観で行われるタクティカルRPGです。

FFタクティクスを彷彿とさせるゲームシステムで、CTの貯まったキャラをターン制で移動させて盤面を攻略していきます。

「本当に無料?」という声が見られるほどゲームの完成度が高く、歴代のFFキャラも登場するので、FFファンの方にもタクティカルRPGが好きな方にもオススメです。

FFBE幻影戦争にはFFでお馴染みのジョブやアビリティ、魔法や召喚獣などが登場します。

魔法の発動に時間が掛かったり、初手からバフを掛ける事も可能だったりと、非常に戦略性が高くなっています。

マップに高低差が有ったりキャラ育成の幅が広かったりと、やりごたえのある内容です。

FFの系譜なのでストーリーも重厚で、1人でじっくり攻略も魅力。ボス戦やレイドのような心躍るPvEも活発に行われています

他にもギルド戦やPvP、マルチと言った要素も満載。1人でも皆でも楽しめます。

オート機能も付いているので、時間がない方も安心して遊ぶことができます。

おすすめポイント

  • FFBEの世界観で行われるタクティカルRPG
  • ジャブやアビリティなどを駆使した戦略性の高いバトル
  • 重厚なストーリー
  • オート機能で時間が無くても遊べる

 

-ゲーム
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.