SNSで話題のポケモンWordleについて詳細と遊び方を徹底解説

今、Twitterを中心としたSNSで「ポケモンWordle」が話題となっています。「Wordle」という海外のゲームが元ネタになっており、日本で大人気のポケモン版を楽しめるということで、トレンド入りするほど注目を集めているため、遊んでみたいと考えている方は多いでしょう。

今回はSNSで話題のポケモンWordleについて詳細と遊び方を徹底解説します!


ポケモンWordleとは

ポケモンWordle

ポケモンWordleは海外ゲーム「Wordle」を元にしたポケモンの名前当てゲームです。

1日に1回ランダムで5文字のポケモンが選択され、プレイヤーは何のポケモンが選択されているのかを当てます。この際、名前の5文字をランダムに入力し、その文字が当たっているかどうかが色別で表示されるので、そこからヒントを得て正解を導きだすというゲームです。

Wordleでは英単語がお題となっていたため、ある程度英単語の知識が必要でした。しかし、ポケモンWordleではポケモンという興味を引きやすいジャンルということもあって親しまれやすく、今非常に話題を呼んでいます。

出題されるポケモンの種類

ポケモン公式

モードシリーズ種類
今日のお題ダイヤモンド・パールまで全493種
エンドレスソード・シールドまで全898種

選択したモードによって出題されるポケモンの種類が異なります。

今日のお題モードではダイパまでのポケモンですが、エンドレスではソード&シールドまでとなるので難易度が高くなります。実際には5文字という縛りがあるので全図鑑ほどの難易度ではありませんが、それでも簡単では無いでしょう。

制作者

ポケモンWordleは公式に作られたわけでは無く、個人で制作されました。

やど(@giga_yadoran)さんという個人のWebエンジニアの方が制作され、リリース後のバグ修正作業やアップデートなどを行っています。

もし意見や要望、お問い合わせがなどがある場合は、やどさんに直接連絡をするようにしましょう。公式に問い合わせても意味が無いのでご注意ください。

ポケモンWordleの遊び方

ポケモンWordleは(ポケモンWordle)にアクセスさえすれば誰でもプレイ可能です。

アプリは無いのでブラウザのみとなります。そのため、必ず通信環境の良い場所でプレイするようにしてください。

基本ルール

このゲームの目的は、5文字のポケモンの名前を当てるだけです。しかし、いくつかルールが存在します。

ルール

  1. お題のポケモンは必ず5文字
  2. ”今日のお題”の場合はダイパまでのポケモン
  3. ”エンドレス”の場合は剣盾までのポケモン
  4. 名前入力後はマスの色で推測
  5. 1日10回まで入力可能(今日のお題)
  6. お題は毎日変わる(今日のお題)

自分が入力した名前のマスは、その文字が合っているのかどうか、順番が合っているのかどうかで色が変わります。

グリーン文字と順番が合っている
イエロー文字は合っているが順番が合っていない
グレー文字も順番も合っていない

このように、入力したますが変化するので、変化した色によってどんなポケモンが当てはまるのか推理していきましょう。

ポケモンを利用した脳トレゲームだと思っていただけでば問題ありません。

今日のお題

メインとなるのは”今日のお題”というモードです。

ポケモンWordleにアクセスしたらすぐにゲームを始められます。最初はなんでも良いので自分の好きなポケモンを入力し、「ENTER」をタップします。すると、マスの色が変化していきます。

今回は3マス目の「ー」が文字も位置も正解しており、4マス目の「ド」が3.4マス目以外のどこかに入るということになります。ここからどんどんと推理をして、全てのマスが緑になれば正解です。

その日のお題と自分が1番際最初に入力したポケモンによって、2つ目以降のポケモン選択の難しさが変わってきます。1日1回変わるので毎日試してみましょう。

エンドレス

”エンドレス”モードは友だちと楽しめるモードです。

画面上部の「エンドレス」を選択し、合言葉を設定します。この合言葉を設定することで同じお題が出るようになるので、友だちと何回目にクリアできたかを競うことが可能です。

後は”今日のお題”モードと同様に、最初は好きなポケモンを入力します。これで「ENTER」をタップすることで、マスの色が変化します。2回目は1回目を参考にして入力し、同様に「ENTER」をタップすればOKです。

これで全てのマスが緑になれば正解です。エンドレスモードは何問でも連続で挑戦出来るので、続けてプレイする場合は「OK」を選択しましょう。

SNSでシェア

”今日のお題”モードと”エンドレス”モードは共にTwitterへの共有が可能です。

どちらか投稿したいモードの状態で右上のアカウントアイコンをタップします。Twitterのシェアアイコンが出るのでタップします。

後はTwitterの画面に移行するので、好きなように入力して投稿すればOKです。

投稿画面の色付きますがそのままWordleの解答と反映されています。これでどのようにクリア出来たのか、何回目でクリアできたのかを確認可能です。

単語当てゲーム「Wordle」の答えを簡単に探す方法を徹底解説

その日の英単語を当てるゲーム「Wordle」で、中々答えがわからない。わからないままだとモヤモヤしてしまうという人は多いでしょう。Wordleは元々海外で人気が高くありましたが、日本版の「Wordle ...

続きを見る

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は古代文明をテーマにした、世界各地の英雄が参戦するPvsPストラテジーです。

世界7700万DLを突破した人気作で、アレキサンダーやクレオパトラなどの世界の名将は勿論、源義経や本田忠勝など日本ゆかりのキャラも登場します。

本作は箱庭ゲームとしても優秀で、街の建造や世界探索、蛮族(CPU)の討伐など盛り沢山

拠点外のオープンマップでは、偵察部隊を出して視野を広げながらリアルタイムバトルができるなど、1人でも楽しめるシステムになっています。

個人で完結して遊ぶことができるため、理由なく他の人から襲われる心配は殆どなく、PvPで襲われるのが苦手な方も安心です。

勿論同盟に入ってPvPを行うのも大きな魅力。広いマップで敵味方入り乱れ、リアルタイムで行われる戦闘は戦略性が高く圧巻です。

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は新規は新規鯖に割り振られるようになっているので、サーバー内で差ができにくくなっています。

おすすめポイント

  • 古代文明をテーマにしたPvPストラテジー
  • クレオパトラや曹操など世界各地の名将で遊べる
  • 箱庭ゲームとして個人でも楽しめる
  • 世界7700万DL

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONSは、FFの世界観で行われるタクティカルRPGです。

FFタクティクスを彷彿とさせるゲームシステムで、CTの貯まったキャラをターン制で移動させて盤面を攻略していきます。

「本当に無料?」という声が見られるほどゲームの完成度が高く、歴代のFFキャラも登場するので、FFファンの方にもタクティカルRPGが好きな方にもオススメです。

FFBE幻影戦争にはFFでお馴染みのジョブやアビリティ、魔法や召喚獣などが登場します。

魔法の発動に時間が掛かったり、初手からバフを掛ける事も可能だったりと、非常に戦略性が高くなっています。

マップに高低差が有ったりキャラ育成の幅が広かったりと、やりごたえのある内容です。

FFの系譜なのでストーリーも重厚で、1人でじっくり攻略も魅力。ボス戦やレイドのような心躍るPvEも活発に行われています

他にもギルド戦やPvP、マルチと言った要素も満載。1人でも皆でも楽しめます。

オート機能も付いているので、時間がない方も安心して遊ぶことができます。

おすすめポイント

  • FFBEの世界観で行われるタクティカルRPG
  • ジャブやアビリティなどを駆使した戦略性の高いバトル
  • 重厚なストーリー
  • オート機能で時間が無くても遊べる

 

-ゲーム
-, , ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.