マスターデュエルのランク戦全般やランク報酬やシーズン報酬について徹底解説

マスターデュエルではランク戦のシーズンが切り替わって、シーズン2が2月1日から3月1日より開催されました。

しかし、ランク戦の報酬やシーズン切り替わりで手に入ると思われていた報酬に関して問題があり、従来のランクを競う戦い方よりも、「ランクを落として報酬を貰った方が得ではないか」という声が挙がっています。ランク戦全般の情報やランク・シーズン報酬について、なぜランクを落とした方がいいのかを紹介していきます。


マスターデュエルのランク戦について

マスターデュエルのランク戦のルールやメリット、昇格や降格、報酬の情報を紹介していきます。

基本的にはメリットだらけでマスターデュエルのメインコンテンツともいえる機能ですが、ストレスなく遊ぶには昇格や降格条件、ランク戦の仕組みは絶対に知っておきたいです。

ランク戦のルールについて

ランク戦基本ルール

  • 遊戯王のスタンダードルールを採用
  • ライフポイントは8000
  • 同じカードはデッキに3枚まで
  • リミットレギュレーションで禁止・制限・準制限カードあり
  • サイドデッキはなしで1本先取
  • シーズン終了までにランクを上げて様々な報酬を獲得できる
  • シーズンは1カ月ごと切り替えで、1日スタート月末終了
  • 同じ時間帯にランクマッチに入っているユーザーとマッチングする

上記が、遊戯王マスターデュエルのルールです。

現実の遊戯王では2本先取で勝敗が決まるルールが採用されていますが、マスターデュエルは1発勝負で、サイドデッキの概念も現時点でないのが違いで、後は大きな変更点はありません。

遊戯王OCGで遊んでいるユーザーならアプリの操作に慣れさえすれば、すぐにでも楽しくデュエルを開始できます。ランク戦をプレイしたい場合は、ホーム画面から「DUEL」を選択して、「スタンダード」を選びます。

左側画像がランクマッチの待機画面で、DUELを選択すると、マッチングが開始されます。ボタンの上に自分が使用するデッキが表示されているので、使う予定のないデッキがセットされている場合はタップして変更してください。

また、左側画像の②にある「スタンダード詳細」では、スタンダードデュエルのルールを再確認できます。

スタンダード詳細を選択した画面が右側画像ですが、禁止カードの確認をしたい場合は「リミットレギュレーション」を選択してください。

リミットレギュレーションの詳細は本文を読めばわかりますが、具体的な禁止・制限・準制限カードが見たい場合は「リミットレギュレーション一覧」を選択します。

禁止・制限・準制限のカードを一覧でチェックできますが、この画面以外のデッキ編成画面やカードプール一覧でも、赤枠のように「0」「1」「2」と数字が付けられています。この数字がカードを入れれる最大枚数なので、リミットレギュレーションを選択せずとも把握できます。

ランクを上げやすいデッキ構築については、下記を参考にしてください。

遊戯王マスターデュエルのオススメデッキを徹底解説

マスターデュエルのランク一覧と報酬

ランク一覧Tier報酬ジェム

ROOKIE

2-
1300ジェム

BRONZE

5200ジェム
4100ジェム
3100ジェム
2100ジェム
1100ジェム

SILVER

5200ジェム
4100ジェム
3100ジェム
2100ジェム
1100ジェム

GOLD

5200ジェム
4100ジェム
3100ジェム
2100ジェム
1100ジェム

PLATINUM

5200ジェム
4100ジェム
3100ジェム
2100ジェム
1100ジェム

上記表は、2022年2月1日のシーズン2時点でのランクとランク到達時に獲得できる報酬ジェムの数です。

段階は22段階で、最初は全員ルーキー2からスタートします。現在では最高ランクはプラチナですが、今後はダイヤやマスターといったさらに高いランクが実装される可能性があります。

ランク昇格条件について

ランクの昇格条件に関しては、ランクマッチ待機画面の左下を見れば、今の自分のランクを上げる条件を確認できます。

ランク帯ごとに明確な昇格条件の記載がなく、現時点では左下の条件確認が必須です。ちなみに、同じランクでも連勝状態でランクアップ条件が緩くなるので、運営が昇格条件をランクごとに公開しない限りは、「〇〇帯では〇勝必要」とは言い切れません。

確実なのは、ルーキー帯では勝利が条件ではなく対戦すれば自動的にランクが上がっていくことくらいで、ルーキー以降は勝利数が条件になります。

ランクが降格してしまう場合あり

ランクが降格してしまう場合もあります。ランク戦で敗北した場合が降格条件に当てはまってしまいますが、具体的に何敗したら降格とは、赤枠の昇格条件の部分には記載されていません。

下記は、シーズン1でのおおよその降格条件です。

降格に関する仕様

  • ゴールド5までは降格しない
  • 連敗ではなく「そのランクになってからの累計連敗数」で降格するかが決まる
  • プラチナ帯だとプラチナ該当Tierになって5回負けたら何連勝していようが降格される

ただし、プラチナ1(最高ランク)の降格に関してはシーズン2から「一度到達したら降格はしない」と仕様が変更されました。

ランク戦のメリットについて

ランク戦をプレイするメリットは下記の通りです。

メリット

  • 実力が近い相手とデュエルできる
  • バトルパス報酬を獲得できる
  • ランク戦に関するミッション報酬を獲得できる
  • デュエルスコア1000ptごとに報酬獲得(レガシーパック、ジェム等)
  • ランクアップ報酬のジェムを獲得できる

マスターデュエルのランク戦はメインコンテンツなだけあって、多くのユーザーがプレイしています。

ただ上級者としての称号であるプラチナ1をひたすら目指すだけで、ランク戦のミッション報酬、ランクアップ報酬、バトルパス報酬が獲得できます。報酬内容はジェムや壁紙、スタート直後の場合は選択していない他のストラクチャーデッキです。

ただし、ミッションをクリアする場合や、昇格条件の「〇戦クリア」の場合はサレンダーをしたら対戦回数にはカウントされません。

マスターデュエルでシーズン2への切り替わりについて

マスターデュエルでは、2月1日の10時よりシーズンの切り替わりが行われ、「シーズン2」になりました。

シーズン2でもスタンダードでリミットレギュレーションへの変更もありませんでしたが、ルールが一部変更されたと同時に、初のシーズン切り替わりなので一部の報酬に関する情報が追加されました。

シーズンが始まりランクが下降される

前シーズン新シーズン
プラチナゴールド5
ゴールドシルバー5
シルバーブロンズ1
ブロンズルーキー1
ルーキールーキー2

シーズン2になって、ランクはリセットこそされませんがある程度の基準値まで下降します。

プラチナ1から5のユーザーは全員ゴールド5まで落とされるため、新シーズン直後で一番高いランクはゴールド5になります。

上記はあくまでも現時点でのシーズン切り替わりランクなので、さらに高いランクが実装された場合、シーズン切り替わりのランクも変更されるかもしれません。

プラチナ1になったら降格しなくなる

マスターデュエルの最高ランクはプラチナ1ですが、シーズン1では「10連勝以上していたのに1回の負けでプラチナ2に降格した」と、ユーザーから不満の声が寄せられていました。

正しくは「該当ランクに居座った状態で5回負けたから降格した」ので、連勝連敗は関係がありませんが、あまりにも勝率が高いのに謎に降格された事実は変わらないため、プラチナ1の価値が低く見られていました。

これを受けて、プラチナ1になったら降格しないように運営が調整しました。シーズン2からは最高ランクに到達したら降格に恐れることなくデュエルができます。

飛び級が禁止になる

以前までは、5連勝した状態でランクアップした場合、飛び級で例えば「ゴールド4からゴールド2」のようにランクが上がっていました。

しかし、バランス調整を理由にシーズン2からは飛び級ができなくなったため、1つづつランクを上げていくしかなくなりました。

プラチナ1以外の降格に関しては普通に見受けられていたため、ややユーザーにとって不利な条件だと考えてください。

マスターデュエルのシーズン終了報酬について

マスターデュエルでシーズン切り替わりによるランク報酬が話題になっています。

ランク到達時の報酬とは別の報酬で、ランク戦や闘技場のランクに応じてシーズン終了時に得られる報酬のことです。第五人格やウマ娘など、他のアプリでは用意されている報酬ですが、マスターデュエルに関しては明記がありません。

シーズン終了報酬が貰えていないユーザーが大半

ランク戦ではシーズン2に切り替わりが行われ、新シーズンに伴いランク調整が行われました。

その際、多くの対戦系のアプリではランクに応じた報酬が獲得でき、大抵の場合は上位ランクに入れば入るほど報酬は豪華になる仕様です。

しかし、マスターデュエルでシーズン切り替わりが行われた際に、大半のユーザーはランク切り替え報酬が得られないままでした。仮に一番上のプラチナ1に到達しても、切り替わりに関するご褒美はなく、既に貰ったランク到達時の報酬だけが得られたジェムとしてカウントされています。

ランク報酬はリセットされる

シーズン報酬に関しては明記がありませんが、ランク到達時の報酬に関しては、全ユーザーが一律でリセットされています。

例えば、シーズン1でゴールド5に到達した時点だと200ジェムを獲得している状態ですが、シーズン2で再びゴールド5になった場合、昇格時に再度200ジェムを獲得できます。ゴールド5に上がるまでの報酬も同様に獲得できます。

ランクが下がったとしても再びランクを上げれば、シーズン1と変わらない量の報酬は手に入れられます。しかし、「プラチナからゴールド5まで下がった場合、ゴールド~プラチナの報酬は獲得できるが、ゴールドより前の報酬は獲得できない」という状態に陥っています。

シーズン変更前に負けてランクを下げた方が得な可能性がある

シーズン報酬は一切なしで、ランク報酬だけ復活していて、さらにシーズン切り替えで降格したランク以前の報酬は受け取れなかった場合、シーズンの切り替え直前に負けまくってランクを落とした方が得になる可能性があります。

例を出して説明すると、プラチナ1のプレイヤーがゴールド5まで落ちた場合、再度プラチナ1に行くまでの獲得報酬は全部で1000ジェムです。ゴールド5より前の獲得報酬は得られません。

しかし、仮にシーズン2以降で降格がある最高ランクのプラチナ2のユーザーがわざと負けて降格下限のゴールド5まで落ちて次シーズンで「ゴールド→シルバー5」の道を辿った場合、シルバー5からプラチナ1に上がるまでの報酬ジェムは1600まで上がります。

要するに、ランクが下のユーザーの方がランク戦で獲得できるジェムが増えるという、ランクシステムの根本的な部分を覆すような報酬システムなため、ランク切り替えの直前にランクを下げた方がいいのではないかという意見が多数存在します。

報酬だけ見たら、シーズン切り替え時のランク報酬がないせいで、ランクを下げた方が得であると理解できます。

報酬以外の部分でも、現状ではプラチナ1まで上げるメリットが報酬獲得のジェムしかありません。ミッションやバトルパス報酬は一度手に入れたらもう手に入りません。

何よりも獲得できるジェムは無課金では限界があり、これからマスターデュエルを長く続ける場合は、報酬以外の観点からもわざとランクを落とす下山行為をした方が得だという意見もわかります。

ランクを下げる方法について

ランクを下げる方法についてですが、対戦がはじまった際にひたすらサレンダーすれば問題はありません。

マスターデュエルのサレンダーは対戦回数には含まれませんし、デイリーミッションでもサレンダーをした場合はミッションクリアにはなりません。しかし、敗北回数には普通にカウントされるため、降格条件がわからなかったとしてもサレンダーし続けていれば、いずれランクは下がります。

シーズン2になってからランクを下げるに当たって気を付けておく必要がある事項が増えましたが、おおよそ下記の通りです。

ランク下げの注意事項

  • プラチナ1になったらランクが下がらなくなるため、プラチナ2になってランク下げを行う
  • ゴールド5からシルバーに降格できないので、ランク下げの目標はゴールド5まで
  • シーズンが切り替わる直前にゴールド5になっておくのが理想

時間差でランク戦のシーズン終了報酬が手に入る可能性あり

シーズン切り替わり報酬が貰えず、ランク到達報酬だけリセットされた場合は、確かにランクを下げて新シーズンをスタートした方が得です。

しかし、シーズンが切り替わった10時の段階で「なぜか配布されているジェムがあって、それがシーズン報酬の代わりではないか」とする報告が一定数ありました。

シーズン変更直後にジェム受け取り履歴に謎のジェムが入っている

マスターデュエルで報酬でジェムを獲得した場合、プレゼントに贈られず直接自分の手持ちジェムに加算されます。

ジェムの受け取り履歴の中にも受け取ったジェムの数といつ配布されたかが表示されますが、シーズン切り替わりの2月1日10時にジェムが配布されていた例があります。

このジェムがなぜ手に入ったかの詳細まではジェム取得履歴には表示されていませんが、シーズン切り替わりのタイミングと全く同じだったことから、この配布ジェムがシーズン切り替わり報酬ではないかと推測されています。

ジェムの額は600ジェムから1000ジェムとばらつきがありますが、報告者のランクは一律でプラチナ1→ゴールド5で切り替わっています。また、ジェムを受け取っていないユーザーが大半で、謎のジェムが配布されたユーザーはごく少数です。

ジェムに詳細がないため本当にランク報酬かはわからない

上記はジェム取得画面の取得と消費のジェム数を表示した項目ですが、取得・消費された数こそ記載があるものの、「なぜ取得したか、何に消費されたか」までは記載がありません。

そのため、シーズン切り替わり時に配布された600から1000ジェムが、本当にシーズン切り替わりのランク報酬かもわからない状態です。

マスターデュエル側が告知なしに配布したため、お知らせや公式からのアナウンスがない限りは、なぜ配布されたかの真実はわかりません。ただし、万が一「シーズン切り替わりの報酬で、ランクによって報酬ジェムが変わる」のであれば、ランク下げをしない方がいい場合があります。

受け取っているユーザーと配布されていないユーザーの違い

配布されたジェムを受け取っているユーザーと、配布すらされていないため受け取れていないユーザーの違い(ランクによるもの、プラットフォームによるものなど)は、現時点では不明です。

受け取れていないユーザーが大半なため、「ランク戦のシーズン報酬はないためランクを下げてランク報酬を多く受け取った方が得」という考えが出ています。

とはいえ、受け取れていないユーザーが多い現状では、ランク報酬かもしれないし不具合で配布されただけの可能性もあります。ちなみに、正式なランク報酬のつもりで配布された場合は全ユーザーに配布されていないとおかしいので、配布に関するエラーが発生しています。

仮にランク報酬だった場合、ランクを下げない方が得する可能性あり

万が一、配布ジェムがシーズン報酬だった場合、獲得ジェムの総数によってはランクを下げない方が得をする可能性があります。

まず、シーズン報酬度外視でプラチナ2からゴールド5まで落ちた場合、次シーズンはシルバー5からスタートです。この場合の次シーズンの獲得ランク到達ジェムは「1600ジェム」です。

ここにシーズン報酬が加わる場合、1600ジェムに最終ランクのゴールド5の該当ジェム数が配布されます。プラチナ1のユーザーで謎の1000ジェムが配布された声が多かったため、ゴールドの場合はさらに少ないジェムになります。

プラチナ1で1000ジェムをシーズン報酬として獲得できた場合の次シーズンのジェムは、「ゴールド5からプラチナ1までの1000ジェム+シーズン報酬の1000ジェム」で2000ジェムは確定です。

最終ランクがゴールドの場合のシーズン報酬のジェムが未確定なので得をするかまでは判断できませんが、ランクを下げずに2000ジェムを手に入れられると考えれば、問題はないようにも感じられます。

少なくとも配布理由のないジェムが全員に配布されるまではシーズン報酬と断定はできません。配布ジェムの正体が明らかになって、ランクに応じたジェムの額がはっきりわからないまでは、ランク下げを決行する必要もないと判断できます。

ランク下げを行うタイミングはシーズン切り替え直後で、今回だと2月28日になるため、それまでにシーズン報酬の詳細が出ないかを確認してください。

マスターデュエルで知らない人のルームから退出できないエラーの詳細と対処法を徹底解説

マスターデュエルでルームから退出できないエラーが発生しています。 知らない人のルームに入って退出できなかったり、誰もいないルームなのに退出できなかったりと、ルーム退出に関する問題がメインで、他のルーム ...

続きを見る

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は古代文明をテーマにした、世界各地の英雄が参戦するPvsPストラテジーです。

世界7700万DLを突破した人気作で、アレキサンダーやクレオパトラなどの世界の名将は勿論、源義経や本田忠勝など日本ゆかりのキャラも登場します。

本作は箱庭ゲームとしても優秀で、街の建造や世界探索、蛮族(CPU)の討伐など盛り沢山

拠点外のオープンマップでは、偵察部隊を出して視野を広げながらリアルタイムバトルができるなど、1人でも楽しめるシステムになっています。

個人で完結して遊ぶことができるため、理由なく他の人から襲われる心配は殆どなく、PvPで襲われるのが苦手な方も安心です。

勿論同盟に入ってPvPを行うのも大きな魅力。広いマップで敵味方入り乱れ、リアルタイムで行われる戦闘は戦略性が高く圧巻です。

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は新規は新規鯖に割り振られるようになっているので、サーバー内で差ができにくくなっています。

おすすめポイント

  • 古代文明をテーマにしたPvPストラテジー
  • クレオパトラや曹操など世界各地の名将で遊べる
  • 箱庭ゲームとして個人でも楽しめる
  • 世界7700万DL

おねがい社長!

おねがい社長!は美人秘書と一緒に、社長となってゼロから創業する会社経営SLGです。

主人公はリストラされて無職となりますが、美人秘書に助けられながら成り上がっていきます。

いわゆるハコニワ系でタピオカ店やカフェなどの施設を建設して、お金を稼いでいきます。

おねがい社長!の一番の魅力は、なんといってもキャラ。かわいい系やおねい様系など様々なタイプの人材や秘書と一緒にゲームをプレイする事が出来ます。

特に秘書は自由に着せ替えやボイスを変更し、プレイヤー好みに仕上げることができます

グラドルやセクシー女優とのコラボもあり、非常に豊富なキャラが揃えられています。

最初はミッションに従って入ればサクサク進み、難しくて詰まってしまう事はありません。

基本的にフルオートで進められるので、忙しい人でも手軽に遊ぶことができます。アプリを閉じている間にも、放置で資材が集まります

資材も他のアプリのように木材や石材など細かいものは無く、主にお金やコインさえ集めれば何とかなるのでシンプルで分かりやすいシステムになっています。

おすすめポイント

  • 会社経営SLG
  • キャラが魅力的
  • 秘書がセーラー服やナース、レースクイーンなど様々な着替えが可能
  • シンプルで分かりやすいシステム
  • 放置で遊べる
  • PvPでプレイヤー同士でも対戦できる

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONSは、FFの世界観で行われるタクティカルRPGです。

FFタクティクスを彷彿とさせるゲームシステムで、CTの貯まったキャラをターン制で移動させて盤面を攻略していきます。

「本当に無料?」という声が見られるほどゲームの完成度が高く、歴代のFFキャラも登場するので、FFファンの方にもタクティカルRPGが好きな方にもオススメです。

FFBE幻影戦争にはFFでお馴染みのジョブやアビリティ、魔法や召喚獣などが登場します。

魔法の発動に時間が掛かったり、初手からバフを掛ける事も可能だったりと、非常に戦略性が高くなっています。

マップに高低差が有ったりキャラ育成の幅が広かったりと、やりごたえのある内容です。

FFの系譜なのでストーリーも重厚で、1人でじっくり攻略も魅力。ボス戦やレイドのような心躍るPvEも活発に行われています

他にもギルド戦やPvP、マルチと言った要素も満載。1人でも皆でも楽しめます。

オート機能も付いているので、時間がない方も安心して遊ぶことができます。

おすすめポイント

  • FFBEの世界観で行われるタクティカルRPG
  • ジャブやアビリティなどを駆使した戦略性の高いバトル
  • 重厚なストーリー
  • オート機能で時間が無くても遊べる

 

-ゲーム
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.