ポケモンユナイトのサポートメダルの詳細と注意点にユーザーの評判を徹底解説

ポケモンユナイトに新たに実装されると発表された「サポートメダル」ですが、既存ポケモンを強化する要素だったため注目を集めています。

ポケモンユナイトのサポートメダルの評判や注意点を紹介していきます。


ポケモンユナイトでサポートメダルが実装

ポケモンユナイト

ポケモンユナイトで「サポートメダル」が実装されると公式から発表がありました。

ポケモンに装備させて対戦に使うポケモンを強化する機能ですが、ユナイトに出演していないポケモンのメダルも実際されているため、ポケモンファンからの注目度は高いです。

ポケモンユナイトのマリルリが強いのか弱いのかやうずしおのバグに関して徹底解説

ポケモンユナイト1周年の情報で明らかになる

ポケモンユナイトは2022年7月21日に1周年を迎えますが、1周年前にポケモンユナイト運営が今後実装される機能やキャンペーンの一部を公開しました。

公開された情報

  • グレイシア・マッシブーン・バンギラスの実装
  • イベント「挑戦!!ボスラッシュ」開幕
  • 「アニバーサリーケーキチャレンジ」で報酬ゲットチャンスあり
  • チームランクアップイベント開催
  • サポートメダル機能の実装

など

1周年で新ポケモンが実装されるのは予想されていましたが、対戦に関連する新しい機能が実装されるのを予想していなかったユーザーも多いです。

ポケモンに装備させてステータスをアップさせる

ポケモンユナイトのサポートメダルは、「ポケモンに装備してステータスを強化する機能」として紹介されました。

上記が公式が用意した暫定のサポートメダル編集画面ですが、全部で10つのメダルの装備が可能です。また、ステータスもアップするだけでなく下がる可能性もあるため、万能ポケモンを作るというよりは「特化したスタータスのポケモンを作る」のに向いている可能性が高いです。

また、メダルごとに属性が用意されていて判明しているものだと下記の通りです。

判明している属性

  • イエロー
  • オレンジ
  • ブラック
  • ホワイト
  • パープル

編集画面右側にどの属性のメダルがいくつ装備されているかを確認できます。

また、ポケモンユナイトではバトルタイプが5つあり各バトルタイプでしか装備できない限定のサポートメダルもある可能性はありますが、サポートメダルの属性とバトルタイプのイメージ色は完全には一致していません。

サポートメダルによっては複数の属性が付けられているものもありますが、現時点では最大で2属性(ニドキング・ニドリーノのオレンジ・パープル)です。また、属性は元ネタのポケモンのタイプ(じめん・でんき等)とだいたい似たカラーの属性が付けられている傾向があります。

メダルは99種類に金銀銅のレアリティあり

発表されているサポートメダルは99種類(上記画像左上の所持数参照)で、それぞれ金・銀・銅の3つのレアリティが用意されています。レアリティが高い方がより高い強化効果を発揮してくれますが、その分手に入りづらいと考えられています。

現在判明しているメダルは初代ポケモンで図鑑ナンバーが100未満のポケモンが優先されているため、今後他のポケモンを追加するにあたって、サポートメダルの種類が増える可能性はあります。

メダルは3枚同じものを集めれば合成できる

暫定の公開画像を見ると、各メダルは「合成(赤枠)」によってレアリティをアップできます。それぞれ同じレアリティの同じ種類のメダルが3枚必要で、100エオスコインが消費されて合成されます。

マックス強化で金サポートメダルになりますが、金サポートメダルにするには銀が3枚必要で、銀にするには銅がそれぞれ3枚必要です。

また、メダル合成の際の成功率は銅から銀にするには100%成功しますが、銀から金に合成する場合は40%しか成功率がありません。合成に失敗した場合は消費した3枚のコインはなくなります(エオスコインは失われません)。

レアリティでステータス変動量が変わり種類によって変動するステータスが違う

ポケモンユナイトのサポートメダルは、99種類のメダルごとに変動するステータスが全て違います。攻撃や特防等の基本ステータスから、急所率や射程、移動速度の変動もあります。

また、変動する値は最高レアリティのゴールドだと補正度合いが高くなり高ステアップ(ダウン)に繋がります。レアリティが下がれば下がる程補正度が低くなります。

能力値でそのまま上がるものもあれば、%単位で上がる能力値もあります。傾向としては攻撃や防御といった基本性能ステータスが数値、射程や急所率等プラスで役立つステータスが%アップ表示です。

エナジーリワードにて入手可能

ポケモンユナイト公式Twitter

サポートメダルは、以前からあった「エナジーリワード」にて入手できます。

エナジーリワードは1日最大30回ガチャを回してアイテムやアバターを獲得できる機能です。7月21日にサポートメダルが実装されて以降のゲーム画面公開では、ファッション・アイテムの項目以外に「サポートメダル」の項目が用意されていました。

エナジーリワードを回せば確定でサポートメダルを獲得できると推測可能です。

エナジーはバトルに参加したら入手できるポイントで、1週間で1400エナジーの貯金が可能です。また、ジェムを使ってエナジーブーストタンクを購入すれば獲得できるエナジー量が増えます。

レアリティごとの排出率について

サポートメダルの排出率についてですが、おおよそ下記の通りです。

金サポートメダル2%
銀サポートメダル10%
銅サポートメダル88%

エナジーリワードガチャが無課金でもバトルさえすれば気軽に引けるガチャなのもあって、金サポートメダルの排出率は高めです。

メダルでのステータスアップに上限がある噂あり

メダルでステータスがアップ(ダウン)する範囲には上限が付けられているという噂があります。

具体的に上限がいくつかは未判明ですが、仮に上限があったとしても超特化型ステータスをサポートメダルで盛れなくなるだけで、他の空いたステータスをアップさせるために活用されます。

メダル最大装備数は10枚で1枚あたりのステータス上昇量もアイテムのステータス部分ととさほど変わらない程度なのを考えると、上限はあってないようなものだとも推測できます。

実装は7月21日の1周年から

ポケモンユナイトのサポートメダルの実装日は、2022年7月21日の1周年記念開催日(予定)です。

7月17日現時点ではサポートメダルは手に入らないので注意してください。

サポートメダルの注意点について

サポートメダルに関する注意点は下記の通りです。

注意点

  • 装備すれば必ず強くなるとは限らず、ステータスアップ・ステータスダウンがそれぞれ効果で付けられている
  • メダルの組み合わせによっては既存の戦略や選択技で勝てなくなる可能性あり
  • 7月21日実装で実装タイミングだとメダルに関する試行錯誤で環境が荒れる可能性あり
  • 課金でエナジーを増やせる関係上課金要素バトルになる旨の意見あり
  • バトルバランスに関係する要素なのでランク戦で使えるかわからない・調整が行われる可能性が高い

実装自体がまだなので結論づけることはできませんが、サポートメダルに関する注意点や実装されてどうなるかの予想は上記の通りです。

ステータスを上げる要素は以前からも「アイテム」がありましたが、サポートメダルは強化要素がありやり込めばやり込むだけ有利になる部分が違います。「ポケモンを強くできる」と考えてメダルを組んだものの、自分の戦略と合わないかもしれません(戦略の幅が広がるのはいい部分とも言えます)。

明らかにバランスが崩れていると公式が判断すれば真っ先に調整が入りそうな機能でもあります。

ポケモンユナイトのサポートメダルの評判は賛否両論

ポケモンユナイトのサポートメダルに関するユーザーの評判を紹介します。

実装が発表された直後からおおよそ賛否両論で、環境が壊れたり課金バトルになるのではないか等の懸念と、戦略が増えて楽しくなりそうとの期待の声が入り混じっています。

やり込み格差が広がると懸念されている

ポケモンユナイトのサポートメダル機能実装に危機懸念を抱いている人の意見の大半が「やり込み格差が広がる」ことです。

サポートメダルはエナジーリワードで獲得できますが、エナジーはバトルして獲得するもので、より多くのバトルをしていた場合はたくさん所持できます。

そのため、復帰してろくにバトルをしていないユーザーはエナジーリワードをまともに引くことができず、サポートメダルが手に入りづらい状況に陥ります。復帰勢や新規が入り込みにくい要素のひとつだと考えているユーザーもいます。

課金要素の場合は課金しないと勝てない仕組みの可能性あり

公式が用意したサポートメダル編成の際の画像を見る限りは可能性は低いと考えられていますが、仮に「サポートメダルを装備しないと絶対に勝てなくなる」ような仕様だと、ゲームバランスは崩壊します。

バトルをたくさんこなしてサポートコインを獲得することはできますが、それよりも手っ取り早く課金してエナジーブーストタンクを購入したユーザーは、他の無課金・微課金ユーザーよりさらに早くサポートコインを獲得します。それだけでゲームが有利になり、逆にコインが少ないユーザーは勝てなくなるかもしれません。

「課金しないと勝てなくなる」「課金して集金しようとしている」の課金に関する懸念2つを深く考えているユーザーが多いです。

ただし、万が一サポートコイン装備程度の強化が無強化の場合と微々たる差だった場合、課金による遊びづらさを感じることはまずありません。

様々な戦略を見つけることができる旨の前向きな意見もある

サポートコイン実装に賛成の声・楽しみにしている旨の声の多くは、「好きなポケモンを強くできる」「既存ポケモン同士で様々な戦略の差別化ができるかもしれない」等の前向きなものです。

例えば、ディフェンスタイプのカビゴンは防御特化キャラとして現在も活躍していますが、サポートコインで攻撃関連のステータスを強化して火力を少しでも高くするか、防御に振り切ってさらに固くするかの戦略を取れます。

いわゆる「同じカビゴンでも型が違うカビゴン」で、両者でタイマン性能やポケモンの相性が変わる可能性も考えられています。

より戦略が広がる可能性が高く、特にランクが高いユーザーはサポートメダルが実装された際の環境を心待ちにしているユーザーが多い傾向です。

ポケモンユナイトのマリルリが強いのか弱いのかやうずしおのバグに関して徹底解説

ポケモンユナイトでマリルリが実装されましたが、強いか弱いかが話題になっています。 今回はポケモンユナイトのマリルリが強いのか弱いのかについ徹底解説していきます。 コンテンツ1 ポケモンユナイトにマリル ...

続きを見る

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は古代文明をテーマにした、世界各地の英雄が参戦するPvsPストラテジーです。

世界7700万DLを突破した人気作で、アレキサンダーやクレオパトラなどの世界の名将は勿論、源義経や本田忠勝など日本ゆかりのキャラも登場します。

本作は箱庭ゲームとしても優秀で、街の建造や世界探索、蛮族(CPU)の討伐など盛り沢山

拠点外のオープンマップでは、偵察部隊を出して視野を広げながらリアルタイムバトルができるなど、1人でも楽しめるシステムになっています。

個人で完結して遊ぶことができるため、理由なく他の人から襲われる心配は殆どなく、PvPで襲われるのが苦手な方も安心です。

勿論同盟に入ってPvPを行うのも大きな魅力。広いマップで敵味方入り乱れ、リアルタイムで行われる戦闘は戦略性が高く圧巻です。

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は新規は新規鯖に割り振られるようになっているので、サーバー内で差ができにくくなっています。

おすすめポイント

  • 古代文明をテーマにしたPvPストラテジー
  • クレオパトラや曹操など世界各地の名将で遊べる
  • 箱庭ゲームとして個人でも楽しめる
  • 世界7700万DL

おねがい社長!

おねがい社長!は美人秘書と一緒に、社長となってゼロから創業する会社経営SLGです。

主人公はリストラされて無職となりますが、美人秘書に助けられながら成り上がっていきます。

いわゆるハコニワ系でタピオカ店やカフェなどの施設を建設して、お金を稼いでいきます。

おねがい社長!の一番の魅力は、なんといってもキャラ。かわいい系やおねい様系など様々なタイプの人材や秘書と一緒にゲームをプレイする事が出来ます。

特に秘書は自由に着せ替えやボイスを変更し、プレイヤー好みに仕上げることができます

グラドルやセクシー女優とのコラボもあり、非常に豊富なキャラが揃えられています。

最初はミッションに従って入ればサクサク進み、難しくて詰まってしまう事はありません。

基本的にフルオートで進められるので、忙しい人でも手軽に遊ぶことができます。アプリを閉じている間にも、放置で資材が集まります

資材も他のアプリのように木材や石材など細かいものは無く、主にお金やコインさえ集めれば何とかなるのでシンプルで分かりやすいシステムになっています。

おすすめポイント

  • 会社経営SLG
  • キャラが魅力的
  • 秘書がセーラー服やナース、レースクイーンなど様々な着替えが可能
  • シンプルで分かりやすいシステム
  • 放置で遊べる
  • PvPでプレイヤー同士でも対戦できる

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONSは、FFの世界観で行われるタクティカルRPGです。

FFタクティクスを彷彿とさせるゲームシステムで、CTの貯まったキャラをターン制で移動させて盤面を攻略していきます。

「本当に無料?」という声が見られるほどゲームの完成度が高く、歴代のFFキャラも登場するので、FFファンの方にもタクティカルRPGが好きな方にもオススメです。

FFBE幻影戦争にはFFでお馴染みのジョブやアビリティ、魔法や召喚獣などが登場します。

魔法の発動に時間が掛かったり、初手からバフを掛ける事も可能だったりと、非常に戦略性が高くなっています。

マップに高低差が有ったりキャラ育成の幅が広かったりと、やりごたえのある内容です。

FFの系譜なのでストーリーも重厚で、1人でじっくり攻略も魅力。ボス戦やレイドのような心躍るPvEも活発に行われています

他にもギルド戦やPvP、マルチと言った要素も満載。1人でも皆でも楽しめます。

オート機能も付いているので、時間がない方も安心して遊ぶことができます。

おすすめポイント

  • FFBEの世界観で行われるタクティカルRPG
  • ジャブやアビリティなどを駆使した戦略性の高いバトル
  • 重厚なストーリー
  • オート機能で時間が無くても遊べる

 

-ゲーム
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.