Asia Artist Awards2022(AAA)の日本開催場所やチケット購入、倍率、スキズについて徹底解説

Asia Artist Awards

Asia Artist Awards2022が日本で開催されることが決まり話題になっています。

今回はAsia Artist Awards2022の詳細や予測について解説します。


Asia Artist Awards2022が12月に日本で開催

韓国を中心としたアジアの音楽・ドラマの授賞式Asia Artist Awards2022が、12月13日(火)に日本で実施することが決定しました。2016年から毎年11月に実施されてきましたが、今回は12月に予定されています。

昨年は新型コロナウイルスの蔓延により無観客で行われましたが、今回は開催国が発表されており、有観客での実施が予定されています。

タイトルAsia Artist Awards
主催STARNEWS
司会イトゥクさん・チャン・ウォニョンさん
出演者未定
日程2022年12月13日(火)
開催地日本

Asia Artist Awards2022の詳細と予想

Asia Artist Awards2022の決定されている内容と、昨年までの傾向からの予想を解説します。

司会はイトゥクさんとチャン・ウォニョンさん

昨年も司会を務めたSUPER JUNIORのイトゥクさんIVEのチャン・ウォニョンさんが今年も司会を務めることがわかっています。イトゥクさんはAsia Artist Awardsが開始して以来毎年司会を務めていて、チャン・ウォニョンさんは昨年に引き続き2回目の抜擢になります。

女性の司会者は毎回違う人が行っていたため、今回異例の抜擢となっています。

開催場所は未定

開催場所については日本以上のことは発表されていませんが、昨年沖縄の仮予定が中止され、韓国からの無観客の配信に変更されたため、再度沖縄になる可能性も考えられます。また、昨年は沖縄でも新型コロナウイルスが蔓延していましたが、沖縄の感染状況を把握していない状態で、新型コロナウイルスを避けるために都心を避けたのだとも考えられます。

韓国から比較的距離の近い西日本の中で、韓国便の通っている空港があり、アリーナやスタジアムなどある程度の規模の会場がある都道府県が選択される可能性があります。今回も都心部は避けられる可能性が考えられます。

以下では西日本・韓国便あり・2万人以上のキャパシティの会場ありの都道府県をピックアップしています。福岡・愛知・大阪に関しては除外される可能性も考えられます。

開催地の可能性がある場所

  • 愛知
  • 静岡
  • 長野
  • 大阪
  • 兵庫
  • 福岡
  • 熊本
  • 長崎

チケット販売は11月頃が予想される

これまでAsia Artist Awardsは開催の1か月前程度の期間にチケットの抽選受付を開始しています。今回も例年通りであれば1か月前の11月頃、短いスパンで一次抽選と二次抽選が続くことでしょう。

Asia Artist Awardsはこれまで韓国での開催をしており、日本ではネット配信でのチケットであったため、MY MUSIC TASTELIVE-Xで視聴権の購入をする形でした。今回は日本での開催になるため、日本国内のサービスのチケットぴあイープラスローチケなどでも購入できる可能性があります。

出演アーティストのFCから購入できる場合も多いため、加入しているものがあればチェックしておいても良いでしょう。今回も配信ライブは行う可能性が高く、観覧席のチケットと並行して販売する可能性が考えられます。

今回も高倍率の可能性

Asia Artist Awardsは日本ではこれまでオンラインのチケットだったため、今回の観覧席の倍率は未知数になっています。韓国からの応募が多いことや、日本にも韓流ファンの人が多いことが想定され、かなりの高倍率が予想されます。

同じくアジアを対象にした音楽受賞式MnetAsian Music Awardsでは、有観客で行っていたころの観覧席のチケットの倍率は10倍ほどと言われています。

他にも多くの韓流アーティストが出演する日本のライブイベントでのチケットの倍率は7倍~9倍ほどだと言われています。授賞式より倍率が少し低くなっているのは、数日にわたって行われていることが要因だと考えられます。

コロナ禍になってからも日本での韓国アーティストの人気は上がっており、来日する貴重な機会のため10倍よりもさらに高い倍率が予想されます。中には20倍や30倍あるのではないかといった声も上がっています。

今回日程が平日にはなっていますが、日程発表から実施が半年後ということもあり、有給休暇の取得など調整もできる状況のため、多少の変動はあっても倍率が大幅に下がることは考えにくいと言えます。

Stray Kidsの出演可能性は高い

Stray Kidsは昨年のAsia Artist Awards2021で大賞であるパフォーマンス賞を受賞しています。2022年もニューアルバムのリリースや日本の地上波に出演ワールドツアーを行うなど勢いのある活動を続けており、少なくともオファーは行くものだと予想されます。

日本でもスキズの愛称で知られ、ファンを増やし続けています。

出演アーティスト予想

何度も出演しているアーティスト、昨年大賞を受賞したアーティストや今年活躍しているアーティスト、人気が高まっているアーティストの出演可能性が高くなっています。以下ではそれらに当てはまる、今回出演する可能性が高いと予測されるアーティストを載せています。

出演可能性の高いアーティスト

  • SEVENTEEN
  • aespa
  • NCT
  • Stray Kids
  • イム・ヨンウンさん
  • BTSメンバー(ソロ)
  • TWICE
  • MAMAMOO
  • Wanna One
  • GOT7
  • Kep1er
  • NAYEON
  • シン・ヘソンさん
  • キム・ジョンヒョンさん
  • オ・ミンソクさん
  • ユン・シユンさん
  • ヤン・ビョンヨルさん
  • ナム・サンジさん
  • ユン・シユンさん

配信もする可能性が高い

これまでAsia Artist AwardsはU-NEXTやHuluで独占配信を行ってきました。今回も引き続き何かしらの媒体で配信を行う可能性が高いと言えます。

2022年7月現在Asia Artist AwardsのスポンサーにHuluが入っていることから、今回は昨年に引き続きHuluの独占配信になるのではないかと想定されます。

Hulu

ドラマを視聴するのにおすすめなサイトはHuluです。

10万作品以上がラインナップされており、名作ドラマや最新アニメなど、見たい作品は一通り揃っています。

またテレ朝と提携しているためテレ朝系のコンテンツが充実。「あなたの番です」のような人気作品やそのスピンオフが独占配信されている事もあります。

人気ドラマもコメンタリーバージョンの配信など、Huluならではのコンテンツが用意されています。

Huluのおすすめポイント

  • 10万本以上の配信動画ラインナップ
  • 海外国内問わずドラマのラインナップが特に豊富!
  • 月額1026円(税抜)
  • 2週間の無料お試し期間あり
  • PCやスマホなど幅広いデバイスで視聴可能
  • 最高画質の「HD画質」で視聴できる
  • テレ朝系のドラマが充実

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

上記から無料視聴出来ます

Huluはアメリカに本社を置く会社であるため、アメリカのドラマや海外ドラマの品ぞろえが好評です。

作品数に関しては勿論、面白い作品が特に多く、海外ドラマが好きな方に特にオススメです。

「海外ドラマに興味があるけど、どれを見ればいいのか分からない」なんて方も、Huluのランキング上位の作品を見ていけば間違いありません。

月額料金は1026円(税抜)で、さらに初回登録後2週間はHuluのサービスを全て無料で使うことができるのもおすすめできるポイントです。

2週間の間に見たいドラマなどを全て視聴して退会すれば、無料期間の間に退会することになるので料金もかかりません。

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

上記から無料視聴出来ます

登録方法

アプリを開いて「新規会員登録はこちら」に進み、申し込みをする事で登録を行う事が可能です。

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

上記から無料視聴出来ます

MAMA2020の詳細と見逃し視聴するには?
MAMA2020の詳細と無料でも見逃し視聴する方法を徹底解説!

MAMA(Mnet Asia Music Awards「エムネット アジア ミュージック アワーズ」)が2020年も開催されました。 今回はMAMA2020をリアルタイムで見れなかった人向けに、MAM ...

続きを見る

 

-韓流
-, , , , , ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.