FGOのヘクトールが人間的と話題の理由や話題のゲームさんぽのシシンさん回について徹底解説

FGOのヘクトールが人間的であるという事がゲームさんぽを発端として話題になっています。

今回はヘクトールが人間的である詳細やゲームさんぽについて徹底解説していきます。




FGOのヘクトールが人間的であると話題に

FGOは最古の英雄ギルガメッシュから日本人になじみ深い坂本龍馬、果てはまだ生まれていない守護者など、古今東西の英雄が登場するゲームとして大人気です。

ギリシャ神話の英雄もヘラクレスやオリオンなど、名だたる人物がFGOに登場しています。

ギリシャ神話は神々を中心とした物語で、登場人物も神か神と関わりのある半神、活躍して星座になった(神に連なる)者が殆ど。ステータス説明にも神やそれに準ずるものとして記載がある方が殆どです。

しかしギリシャ関連の英雄で唯一ヘクトールだけが属性が「人」となっています。

ヘクトールはトロイア戦争で活躍した人物で、兜輝くヘクトールと称されます。1000を超える船団で攻め入られ、トロイア側は不利な戦いを強いられます。

そんな中でもヘクトールはトロイア軍を率いて戦い、アキレウスをはじめとしたギリシャ軍相手に奮戦します。激戦の後に神々の加護が勝ったアキレウスがヘクトールを射ち、有名なトロイの木馬作戦でギリシャが勝利を収めます。

実はヘクトールはギリシャ神話側から見ると敵側の将ですし、神の血を色濃く引くスーパースターではありません。しかし人間臭く描かれた彼は古代ギリシャの時代から人々の共感を呼び、ギリシャ側からもファンが多い人物でした。

ゲームさんぽのシシンさん回から

ヘクトールが人であるという事実について話題になったのは、7月15日に投稿されたゲームさんぽの藤村シシンさんが登場する回が発端になります。

藤村シシンさんは古代ギリシャの研究家で、NHKセンターでの講師や東京オリンピック採火式NHK生中継で古代ギリシャ語同時翻訳を担当するなど一線で活躍する専門家です。

そんな専門家の藤田シシンさんがFGOのキャラクターについて古代ギリシャ専門家目線でトークする動画を人物ごとに上げており、今回ヘクトールにスポットが当てられました。

投稿された動画は専門的でどれも話が面白く、特にヘクトールは本編でも人気のイケおじであり、投稿直後から注目されています。

解釈が違っても勉強になるというスタンスに称賛の声も

FGOのキャラは原作に寄せたキャラ設定をしている事が多く、シシンさんもそれについては指摘していました。

そんな中ヘクトールは無精ひげを生やした厭世的な言動のある人物としてキャラデザされています。しかし元々ヘクトールは生真面目な人物とされており、FGOと相違が見られます。

またFGOのヘクトールはドゥリンダナ(デュランダル)という槍を持っていますが、これは紀元後15世紀ごろのシャルルマーニュ十二勇士から付けられた後付け設定で、古代ギリシャという観点からは「正しくない」とも言えるものでした。

正直専門家の中にはゲームの設定に対して、「これは誤っている」と酷評する方も少なくありません。

しかしシシンさんはヘクトールのイメージが自身のものと違う事に対して、「解釈が違うと言う事は勉強になる」とポジティブな考えを述べています

そして自身でヘクトールの説明をしていく中で、「美しく描かれたアキレウスなど他のキャラと比べてヘクトールが無精ひげを生やしたりオジさんを自称しているのは、他のキャラと比べて老いる人間であることを示しているのかも知れない」と自身で納得できる解釈を引き出していました。

こういった自身の知識が正しいと決めつけないでゲーム設定を受け入れる姿に、視聴者からは「すごい専門家なのに柔軟で尊敬する」という称賛が見られます。

因みにシシンさんには伝えられていませんが、FGOのサーヴァントは生前の記憶(負けた記憶)を持って召喚されるため、性格に関しては生前とサーヴァント時で違う事もあります。またFGOのヘクトールは政治家の面もフォーカスされており、極力本気という感情を表に表さないとされています。

ゲームさんぽは専門家×ゲームコンテンツの人気チャンネル

ゲームさんぽはライブドアニュースが主催するYouTubeチャンネル。専門家×ゲーム(一部ゲーム以外も)を提供している人気コンテンツです。

斉藤和巳さんとプロセカの選手データを見たり、プロの探偵とジャッジアイズをプレイしたりと有名なプロ選手や本職の方が参加し、ゲームのプレイを見ながらゲームさんぽの司会者とトークを繰り広げます。

基本的には司会者側は聞き役に回り、専門家視点からのゲームの面白さや関連する知識などを主に楽しむことができます

ゲームの新しい見方を知れるだけでなくゲーム制作者が意図したか不明な深い専門的な話が飛び出してくることもあり、ゲーム好きも題材になったジャンルに興味がある人も楽しめる内容になっています。

ヘラクレスやメディアなどギリシャ神話関連も取り上げられている

シシンさんのヘクトールの話が話題になっていますが、これは6本目のFGO関連動画になっています。これまでの5本も古代ギリシャの関連で、ヘラクレスやメディアなどが扱われています。

どのFGO英雄のキャラデザにもシシンさんはポジティブな反応で、特にアスクレピオスは気に入っている様子でした。

神話でアスクレピオスに「妊娠がしたい」と願った女性が5年間妊娠しっぱなしで、アスクレピオスに理由を尋ねると「妊娠がしたいと言ったが出産をしたいとは言わなかったじゃないか」と怒ったエピソードを、FGOの鯖説明と絡めて披露するなど、どのエピソードも記憶に残り易い説明がなされています。

これまでのFGO動画は以下の通りです。

アルゴノーツやトロイア戦争など歴史を楽しく理解できる

ギリシャ神話の背景には古代ギリシャがあります。この古代ギリシャは広義には地中海地域の約40万年前から紀元前30年という気の遠くなるような広範囲に及びます(教科書では資料の多い紀元前6世紀ごろから、古典時代として取り扱われる事が多いです)。

シシンさんはFGOの英雄を通して実際のトロイア戦争やアルゴノーツの地理的な説明、当時としてそれがどういった意味合い・難しさがあったのかなど分かり易く説明しています。

つまりゲームを通して実際に歴史に触れる事ができ、そう言った意味でも価値の高い動画として評価されています

受容史という観点が興味深いとの声も

シシンさんはFGOの英雄がギリシャ神話や叙事詩で伝わっているものと相違がある事を度々述べています。その時に出てくる考え方が受容史と呼ばれるものです。

受容史というのは古い歴史がどういった変遷を経て現代に伝わっているのかを知る学問。つまり古い歴史は変化・ローカライズされて当然で、そうあってこそ地域性やその時代で求められる人物像を読み解けるという考え方と言えるでしょう。

シシンさんはトロイア戦争について伝える原文は8分の2しか残っていない(トロイの木馬の部分も残っていない)事も説明しており、まとめサイト的な文献や後の創作によって変化しながら伝わっているとしています。

トロイア戦争を謳った叙事詩であるイリアスを下地にしたアエネーイスを一種の同人誌とするなど、現代の感覚と照らし合わせた表現が行われています。

そして同人誌のおかげで形を変えながらも滅びゆく古い物語が残っているのはありがたい事とし、現代においても同人誌的に新解釈を加えた古代の神話は作られ続けており、FGOもそれに連なるものだとしています。

鬱ゲー×精神科医やFPS×スナイパーなど他にも盛り沢山

ゲームさんぽはプロ・専門家とゲームを見ていくと言う他にはないコンセプトが取られています。シシンさん以外にも面白い動画が沢山あり、そういったものも人気です。

中でも鬱ゲーとして人気のネバーエンディングナイトメアを精神科医の名越先生とプレイする動画が人気で200万回近い再生がされています。他にも元海外特殊部隊&スナイパーとタルコフをプレイするなど、興味深い題材が沢山投稿されています。

最近では毒親を描いた話題作「血の轍」を名越先生と見ていく漫画さんぽも大きな反響を呼んでいます。

FGOで月姫コラボでアルクェイドが実装するかを徹底解説

FGOで月姫コラボがくるのではないかと話題になっています。 今回はFGOの月姫コラボがくるのかについて、徹底解説していきます。 コンテンツ1 FGOで月姫コラボが来るのではないかと話題に1.1 これま ...

続きを見る

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は古代文明をテーマにした、世界各地の英雄が参戦するPvsPストラテジーです。

世界7700万DLを突破した人気作で、アレキサンダーやクレオパトラなどの世界の名将は勿論、源義経や本田忠勝など日本ゆかりのキャラも登場します。

本作は箱庭ゲームとしても優秀で、街の建造や世界探索、蛮族(CPU)の討伐など盛り沢山

拠点外のオープンマップでは、偵察部隊を出して視野を広げながらリアルタイムバトルができるなど、1人でも楽しめるシステムになっています。

個人で完結して遊ぶことができるため、理由なく他の人から襲われる心配は殆どなく、PvPで襲われるのが苦手な方も安心です。

勿論同盟に入ってPvPを行うのも大きな魅力。広いマップで敵味方入り乱れ、リアルタイムで行われる戦闘は戦略性が高く圧巻です。

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は新規は新規鯖に割り振られるようになっているので、サーバー内で差ができにくくなっています。

おすすめポイント

  • 古代文明をテーマにしたPvPストラテジー
  • クレオパトラや曹操など世界各地の名将で遊べる
  • 箱庭ゲームとして個人でも楽しめる
  • 世界7700万DL

おねがい社長!

おねがい社長!は美人秘書と一緒に、社長となってゼロから創業する会社経営SLGです。

主人公はリストラされて無職となりますが、美人秘書に助けられながら成り上がっていきます。

いわゆるハコニワ系でタピオカ店やカフェなどの施設を建設して、お金を稼いでいきます。

おねがい社長!の一番の魅力は、なんといってもキャラ。かわいい系やおねい様系など様々なタイプの人材や秘書と一緒にゲームをプレイする事が出来ます。

特に秘書は自由に着せ替えやボイスを変更し、プレイヤー好みに仕上げることができます

グラドルやセクシー女優とのコラボもあり、非常に豊富なキャラが揃えられています。

最初はミッションに従って入ればサクサク進み、難しくて詰まってしまう事はありません。

基本的にフルオートで進められるので、忙しい人でも手軽に遊ぶことができます。アプリを閉じている間にも、放置で資材が集まります

資材も他のアプリのように木材や石材など細かいものは無く、主にお金やコインさえ集めれば何とかなるのでシンプルで分かりやすいシステムになっています。

おすすめポイント

  • 会社経営SLG
  • キャラが魅力的
  • 秘書がセーラー服やナース、レースクイーンなど様々な着替えが可能
  • シンプルで分かりやすいシステム
  • 放置で遊べる
  • PvPでプレイヤー同士でも対戦できる

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONSは、FFの世界観で行われるタクティカルRPGです。

FFタクティクスを彷彿とさせるゲームシステムで、CTの貯まったキャラをターン制で移動させて盤面を攻略していきます。

「本当に無料?」という声が見られるほどゲームの完成度が高く、歴代のFFキャラも登場するので、FFファンの方にもタクティカルRPGが好きな方にもオススメです。

FFBE幻影戦争にはFFでお馴染みのジョブやアビリティ、魔法や召喚獣などが登場します。

魔法の発動に時間が掛かったり、初手からバフを掛ける事も可能だったりと、非常に戦略性が高くなっています。

マップに高低差が有ったりキャラ育成の幅が広かったりと、やりごたえのある内容です。

FFの系譜なのでストーリーも重厚で、1人でじっくり攻略も魅力。ボス戦やレイドのような心躍るPvEも活発に行われています

他にもギルド戦やPvP、マルチと言った要素も満載。1人でも皆でも楽しめます。

オート機能も付いているので、時間がない方も安心して遊ぶことができます。

おすすめポイント

  • FFBEの世界観で行われるタクティカルRPG
  • ジャブやアビリティなどを駆使した戦略性の高いバトル
  • 重厚なストーリー
  • オート機能で時間が無くても遊べる

 

-ゲーム
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.