解説、アプリの使い方

SNSデイズ

Hole.ioで高スコアを出すための攻略法とアプリの詳細を徹底解説

更新日:

世界で最もゲームアプリでダウンロードされているフランスのVoodooから、新作ゲーム「Hole.io」が配信されました。既に日本でも評判になっているゲームですが、攻略が難しくてヤキモキしてしまいます。

そんなHole.ioの詳細や攻略法について徹底解説していきます。


アプリ「Hole.io」とは

Hole.ioはフランスにあるVoodoo社が開発したゲームアプリです。このVoodoo社はとても有名です。

なぜならゲームを配信している企業の中で最もダウンロードされているからです。つまりVoodoo社のゲームは「世界で最も愛されている」といっても過言ではありません。

日本ではソーシャルゲームが人気ですが、Hole.ioには成長やスキルの要素は一切ありません。

ただ限られた数分で他のプレイヤーと競いながらいかに高スコアを叩き出すかだけにポイントは絞られています。シンプルだからこそ時間のないプレイヤーでも楽しめる、誰もが簡単に始められるゲームになっています。

Hole.io
カテゴリ: ゲーム
現在の価格: 無料

↑上記からダウンロード出来ます。

Hole.ioをプレイする上でのポイント

Hole.ioはプレイヤーが穴となり、マップのあらゆるものを穴の中に吸収していくことで得点を稼ぐゲームです。大きなものを吸収するほど高得点に繋がりますが、はじめは小さな穴なので大きなものは吸い込めません。なので小さなものをコツコツと吸収し、段階的に大きなものを吸い込んでいくことでプレイヤーの中での高得点を目指します。

他プレイヤーが自分よりも成長していると吸い込まれてしまい、しばらく動けなくなります。動けなくなっている間に得点でますます差をつけられてしまうため、自分よりも育っているプレイヤーとは接触しないことが何よりも重要です。

これを極めれば勝てる!Hole.ioの攻略法

シンプルなゲーム性ゆえに一度勝てないと「何度やっても、勝てないのでは?」と思ってしまうHole.ioですが、決してそんなことはありません。

ポイントさえ抑えた上でプレイすれば、上位入賞はけっこう簡単です。ではどのようなところを意識して、プレイすれば高得点に繋がるのでしょうか。

高得点を叩き出し、1位になるための攻略法について下記で分類に分けて徹底解説していきます。

攻略法①止まらない

Hole.ioは慣れるまで操作がけっこう難しいです。なので初心者の内は、プレイしていてもすぐに止まってしまう場合が多いです。

しかし止まってしまうとその間対象物の散策を行う時間も減ってしまいますし、時間も短いので他プレイヤーがどんどんとスコアを上げていきます。

なので動かしているつもりが、止まってしまっているという時間を極力減らすことがまずは最も重要です。

攻略法②だからといって吸い込み忘れない

止まらないことが何よりも大切ですが、あまりにも止まらなさすぎると標的を吸い込み損ねることがあります。

特に穴が小さい内だと標的がいたら、少し止まって吸い込んだことを確認してから動き出した方がいいです。標的に触れたからといって必ずしも吸い込むとは限らず、触れただけということがよくありますので注意して下さい。

攻略法③穴が大きくなったら標的を変える

最初のうちは通行人とかバケツとか狙って徐々に穴を大きくしていくものですが、いつまでも標的が一緒だと高得点を狙えません。

大きなものを吸い込むほどに得点が高くなるので、穴が大きくなったら相応のものを狙いましょう。

なぜなら「人やバケツなどは1P」ですが「車になると3P」「ビルになると4P」という様に標的の大きさに応じて、獲得できるポイントが増えていきます。穴の大きさに応じて吸収できるギリギリの大きさのものを狙った方が高得点を狙いやすいです。

攻略法④他プレイヤーが見えたら逃げる

自分よりも大きな穴のプレイヤーがいたら、吸い込まれてしまうのがHole.ioの特徴です。だから自分よりも大きな穴のプレイヤーが近寄ってきたら迷わず逃げるべきです。

もし触れてしまうと数秒間対象物を吸い込めなくなってしまうので、不利です。穴が大きいとその分動きが遅くなるので、逃げることに集中すれば捕まることはありません。

攻略法⑤自分より小さい穴のプレイヤーは積極的に狙う

自分より大きな穴のプレイヤーが近寄ってきたときは逃げるべきですが、自分よりも小さな穴のプレイヤーが近くにいれば吸い込みを狙うべきです。

というのもプレイヤーを吸い込むのが何よりもポイントが高く、一気に数十ポイント稼げるからです。逃げられると捕まえるのが難しいですが、上位にいて他プレイヤーが自分よりも小さいときは積極的に狙いましょう。

攻略法⑥動画に撮るなどしてプレイを反省する

自分のプレイを録画し、改めて後ほど見てみると欠点がたくさん見えてきます。プレイしているときは必死なので自分のどこが悪かったのか大体気付きませんが、プレイを録画したものを客観的に眺めてみると自ずとプレイの欠点が見えてくるのです。

どこで何をすればよかったかという改善に繋げやすいので、高得点を狙うならばプレイを録画した上で後で確認してみるべきです。

Mirrativ(ミラティブ)のような動画配信アプリを使って自分のプレイを配信することを目標にプレイするのもいいでしょう。見られていると思ってやっているとメキメキ上達します。

Mirrativ(ミラティブ)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
現在の価格: 無料
 

-ゲーム

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.