パネルアクションアプリ「Hex Stars」の遊び方やコツを徹底解説

Hex Starsは海外産のパネルアクションアプリで、シンプルでミニゲームで遊ぶような感覚でプレイできます。

パネルを破壊する際の戦略や敵に攻撃するコツ等、以外と奥が深い要素があるので、長く遊んでいける対戦アプリと言えます。


パネルアクション対戦「Hex Stars」とは

パネルアクション対戦のHex Starsは、同時に4人と対戦し、一番最後まで生き残った人を競うゲームです。

パネルに乗るとパネルが破壊されるのでどんどん足場がなくなり、ライバルにタックルしたり等で追い詰めていくタイプで、「フォールガイス」のミニゲームに近いです。

ゲーム参加・募集アプリasobell(アソベル)の使い方と評判を徹底解説

海外産の気軽に遊べるアプリ

まず知っておいてほしいのが「Hex Starsは海外アプリ」ということでしょう。

Hex Starsは上記画像のようにどこもかしこも英語で表記されていて、日本語表記に変更を行えません。それでもゲームの始め方やプレイ方法はシンプルなので、比較的新規ユーザーが入りやすいゲームです。

パネルを壊し長い時間生き残れば勝ち

上記画像は水色のパネルからプレイヤーキャラ(ピンク色のキャラ)がパネルのない部分を通過して下に落ちています。

このゲームは最下層の水へと落ちなければ勝ちで、勝つためにはパネル上にずっと残る必要があります。ただし、このパネルは原則として一度踏んだら消滅します。

パネルをたくさん壊せばその分足場がなくなってしまうので自分も不利になりますが、相手にも妨害できます。逆に周りに誰もいなかったらパネルをあまり壊さず1枚づつ踏む等の戦略を取れます。

また、様々な効果を持つパネルもゲームのステージが進むごとに追加されていきます!

ゲームは無料、広告動画あり

Hex Starsのパネルゲーム部分は完全に無料です。ただし、1ゲーム終わるごとに広告が流れ、5秒から30秒近くロスしてしまいます。

クリア時に新規の特殊効果パネルを開放する際にも広告動画が流れ、さらに実際のパネルゲームも早ければ30秒で終わるため、場合によってはゲーム時間よりも広告再生時間の方が長くなってしまいます。

250円のパスを購入すれば広告の一部を削除できますが、ゲーム部分で有利になることはありません。

Hex Starsの遊び方

Hex Starsが英語表記なせいでやや入り込みづらい印象がありますが、ゲーム部分はよくあるパネルアクションなので問題はありません。

遊び方や操作の方法等も覚えておいて快適にゲームを進めてください。

ゲームをプレイする方法

上記画面がゲームをはじめて開いた時のホーム画面です。

ホーム画面のフィールド部分をどこかをタップすれば自動でゲームが開始されます。対戦相手も自動的にマッチされますが、どの時間帯でも対戦相手がすぐに見つかり、負けてもリーグを降格しない仕様を考えると、オフライン対戦の可能性が高いです。

初回のゲームもチュートリアルプレイ等は開始されず、すぐさま対戦がスタートします。対戦相手はそこまで強くなく、負けたとしても動画を視聴すれば最初のリーグはすぐに突破できます。

ルールについて

ルールは至極明快で、「最後まで生き残れば勝ち」です。

上記画像がバトルフィールドですが、オレンジ色のパネルの下にもあと4層ほどのパネルエリアがあります。それぞれのパネルは色が違っても仕様は同じで、自分もしくは対戦相手がパネルを踏むとパネルは消滅し、パネルがない部分に自分が跳ねてしまうと、下に落ちて次のパネルエリアでまたパネルを踏みつつ生き残ります。

最後のパネルエリアに落ちたら水に落とされてしまい、そのプレイヤーは負けになります。最後まで水に落ちずに生き残ったプレイヤーの勝利です。

一度に対戦する相手は4人ですが、稀に5人と対戦することがあります。

レベルが上がれば別のステージへ行ける

上記はホーム画面の一部(プレイヤーネームが記載されている下部)ですが、この部分に「NEXT WORLD」というバーがあります。

このバーがマックスになれば「レベルアップ」扱いになって、別のステージでパネルゲームを遊ぶことができます。パネルゲームのルールは同じですが、パネルの形やステージの背景が変化します。

また、ゲームをクリアするとたまにパネル開放のボーナスルーレットが開始され、ルーレットで当たったパネルが存在するステージも順次開放されていきます。

バトル開始時にパネルステージを自分で選択することはできませんが、開放された特殊効果パネルはステージのどこかにちゃんと存在しています。

レートについて

Hex Starsにはレート制度があります。「ビギナー」「アマチュア」「マスター」等のランクに分けられていて、例えば「ビギナー2」「ビギナー1」等、数字によってさらに細かく細分化されています。

各リーグの人数(例えばビギナー1の人数)は15人で、負けても動画を視聴すればポイントは下がりません。降格することもありません。

Hex Starsはいわゆる「フリーマッチ」がなく、対戦する勝負全てがランクマッチのようなものです。1回のバトルに気を抜くことはできませんが、降格の可能性もないおかげである程度は気軽にプレイできる対戦ゲームです。

また、ランクアップの条件は一定のポイントを獲得することではなく「各リーグ1位になること(もしくは次のリーグの最下位と並ぶこと)」です。

スキンも変更可能

Hex Starsでバトルをこなすと勝っても負けてもコインを獲得できますが、このコインはスキン(コスチューム)の購入に使います。

コスチュームは現在では「全体」と「頭」に分けられていて、どちらもコイン購入、もしくはフリーの広告動画視聴で入手できます。

ホーム画面左側のハンガーアイコンをタップし、スキンを購入しましょう。スキンを選択すればそのスキンに着替えることができます。

また、ホーム画面右側にスキンのアイコンと「FERR」のボタンが出ることがあります。

これはLIMITEDスキンで、限定品になります。アイコン下のFREEを選択すると広告動画が流れ、30秒ほど視聴すればLIMITEDスキンを獲得可能です。

Hex Starsで勝つコツ

Hex Starsは1回あたりの勝負が1分以内で広告動画視聴時間を合わせてもかなりスムーズに進みます。

その分1回あたりのゲームで抑えておくべきポイントがわかりづらいので、早く上達したい場合はパネル対戦の基本を抑えつつ、Hex Starsオリジナル要素を理解する必要があります。

近くに敵がいない場合は1マス1マス削る

上記画像の場合は、敵が少なくとも2人は自分より下のパネルにいて、もう一人も自分のいる緑パネルエリアには存在しません。

この状態は「時間を稼ぐチャンス」です!他の敵に邪魔される可能性は現在見えない一人が上から振ってくる場合のみなので、タックルされる心配はほぼありません。

1マス1マス順番に削って少しでも下に落ちないようにしてください。

画面を大きくスライドしたら大きくキャラが移動しますが、1マスづつ破壊したいのでスライドは少しで構いません。ただし、スライドが小さすぎて今いる場所から動かずそのまま下へ落下するリスクもあるので、慣れるまでは1マスにこだわらず「なるべく少ないマスを破壊しながら少しづつ進む」ことを意識しましょう。

近くに敵がいる場合は大きくマスを踏んでもOK

近くに敵がいる場合は、一度に踏める最大マスの4マスから3マス踏んで、敵の足場を無くしてしまうのもアリです。

ただし、自分の足場も消えてしまうためリスクのある戦い方になります。パネルを踏む際に自分は大きく画面をスライドして、他の安全地帯に逃げるようにしてください。

余裕があればタックルするのもひとつの戦略ですが、タックルのせいで自分も少しだけ跳ね返ってしまい、その先にパネルがなかったりパネルが少ない危険地帯を踏まざるを得なくなる可能性もあります。慣れないうちはタックルする必要はありません。

各パネルの意味を知る

ゲームが進むにつれ様々なパネルが開放されていきます。上記画像の赤枠のアイコン付きのパネルが特殊パネルです。

これらのパネルを踏むと様々な効果があり、パネル復活効果のような全体に影響があるものや、風圧パネルのように自分を強化するパネル等、現在では5つ(うち1つは専用ステージのパネル)存在します。

パネルの柄効果
十字十字パネルを誰かが踏めばその周りの消えていたパネルが復活する。
風圧(竜巻)相手が10秒程度自分の近くにいた場合、その相手を吹き飛ばす効果を得る。
宙に浮いて下のパネルを消す効果を得る。
ランダムにパネルを破壊しつづける。
踏んでも消えない(専用ステージのみのパネル)

これらの効果を覚えておいて、適切なタイミングでパネルを踏んでみてください。

タイミングを考えなければいけないのは「十字」と「雷」で、十字は周辺にパネルがない場合、逆に雷はパネルが多い時に踏んだ方が効果的です。

炎や雷は自分を強化するパネルなので、どのタイミングで踏んでも強力です!

攻略最難関のステージがある

Hex Starsをプレイしていると、一面が?に埋まったステージが出てくることがあります。ちなみに、通常は六角形のパネルですが?ステージは四角形パネルです。

この?ステージがHex Stars最難関コースと言われていて、ルールや仕様がわからない人にとってクリアが難しく感じることがあります。

「?マス」だらけのステージ

?マスは「いつ崩れるかわからないパネル」で、普通に踏んでもパネルは消えませんが、突如なんの脈略もなく?パネルだったパネルが消えていきます。

いつ消えるかはわかりませんが、上記画像のようにパネルエリアの?パネルをプレイヤーたちがおおよそ踏み終わった後にパネルが消えていく傾向があります。

消えるパネルもランダムなので、どうしても運要素が強くなります。

?ステージは「下にたどり着いた人」が勝利

英語で書かれていてチュートリアルもないので?ステージも通常ステージと同じで生き残れば勝ちと勘違いしがちですが、?ステージは「最初に落ちた3人」の勝利で、逆に生き残った1人は負けです。

序盤のパネルは万遍なく消えていきますが、終盤のパネルエリアはパネルエリアのうちどこか1つだけ消える仕様で、この消えたパネルにいかに早く入って落下するかが勝利の鍵だと考えてください。

勝者が3人いるせいか、勝った場合のレートポイントはそこまで増えません。

ゲーム参加・募集アプリasobell(アソベル)の使い方と評判を徹底解説

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

ファントムオブキル

ファントムオブキルは、神器の名前を持つ少女たちを育成して戦うタクティカルRPGです。

広いマップにキャラ移動距離や攻撃範囲の異なるキャラを配置し、ターンごとにキャラを動かして戦っていく戦略性の高いゲームになっています。

「有料でも買う」との声も多々見られるほどハイクオリティで、操作性も高いと好評です。

美しいイラストの魅力的なキャラたちには、剣や弓など様々な役割が割り振られています。

キャラの配置や動かし方、装備が重要になる戦略的なゲームなので、「気に入ったキャラが弱くて全く使えない」なんて心配はありません

更に同じキャラでも姫タイプによってステータスの伸びが違うため、自分だけの編成を見付ける楽しさもあります。

ファントムオブキルはストーリーも重厚で、特にキャラごとのクエストストーリーに力が入っています

美しい一枚絵と知らなかったキャラの素顔に、更にのめり込んでしまう事でしょう。

対人要素やコラボも豊富に行われており、長く楽しめるアプリになっています。

おすすめポイント

  • ハイクオリティなタクティカルRPG
  • 高い戦略性で楽しめる
  • 美麗なキャライラスト
  • ストーリーやキャラも魅力的
  • 対人要素やコラボも豊富

Dragonicle:ドラゴンガーディアン

Dragonicle:ドラゴンガーディアンは広大で幻想的な世界を旅する事が出来るファンタジーMMORPG。4K高画質対応の美しい世界を堪能する事ができます。

「パラディン」「シャドウ」「メイジ」「アーチャー」の4つの職業から選択するシステム。性別や体格は職業に依存し、顔や髪形など目立つ部分は自分でキャラメイクを行う事が可能です。

Dragonicle:ドラゴンガーディアンの大きな特徴が、龍魂システムです。選んだお供と一緒に戦闘に繰り出し、支援して貰う事ができます。

龍魂は非常にかわいらしい姿をしており、龍魂は自身で育てていく事が出来るのも魅力。成長するに連れて強く、外見も人型の美しいキャラクターに変化していきます。

オートプレイやアプリを閉じている間の自動鍛錬モードも搭載で、時間の無い方でも放置系アプリの様に遊ぶことができます。

バトルや育成システムなど全体的にテンポがよく、レベルもガンガン上がるのでストレスフリー。成長に合わせて強化が解放されるので、システム的にも分かり易くなっています

おすすめポイント

  • 広大で幻想的なファンタジーMMORPG
  • 4K対応のハイクオリティグラフィック
  • バトルや育成の店舗が良くレベルがどんどん上がる
  • キャラメイク可能
  • お手軽オートで放置育成可能
  • 龍魂のお供がカワイイ

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

龍が如く

大人気シリーズである龍が如くのアプリ「龍が如く ONLINE」は、基本プレイ無料で遊べるファン必携の作品です。

歴代のキャラクターを集めて編成し、ストーリー攻略やPVP、ギルドバトルを行います。

シリーズお馴染みのキャバクラにも力が入っており、会話の中で好感度を上げて攻略していく楽しみがあります。

本作は桐生に代って「春日一番」を新たな主人公中心とした物語となり、6から続くシリーズの正統続編となっています。

また郷田龍司を主人公にした「黄龍放浪記」、桐生の戦いを追憶する「桐生一馬伝」のストーリーに加え、歴代登場キャラを掘り下げるキャラストーリーも充実しています。

特にキャラストーリーは掘り下げや本編の前・後日談が充実しており、キャラの魅力は勿論、本編の矛盾点や疑問点に応えるものにもなっています。

PVPであるタイマンやギルドバトルであるドンパチも龍が如く ONLINEの大きな魅力です。

特にドンパチはド迫力で戦略性も高いシステム。連合内で殲滅役、連撃役、強襲役、防御役を受け持ち、奥義や号令を駆使して戦います

おすすめポイント

  • 歴代キャラクターが登場
  • 6から続くシリーズの正統続編
  • 戦略性の高いタイマンやドンパチ

 

-ゲーム
-,

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.