ゲーム参加・募集アプリasobell(アソベル)の使い方と評判を徹底解説

一人でゲームするのが寂しい、自分のゲームテクニックを他の人に教えたいと考えている人向けのゲーム参加・募集アプリ「asobell」は評判が良いアプリです。

Twitter等のSNSを必要とせずすぐにゲーム相手を見つけることが可能で、ゲームの種類も多種多様です!


一緒にゲームできる人を探すasobell

誰かと一緒にゲームをしたけどどうしても相手が見つからない場合や、一人だと厳しいボスに立ち向かう場合が、ゲームをプレイしていると多々あります。

そんな時に便利なのがゲームの相手を必要最低限のコミュニケーションだけでマッチング相手を探してくれるasobellです。条件さえ合えばすぐに相手を見つけれますし、自分からマッチングを募集できます。

タイミーの評判、メリットデメリット、他のサービスとの比較を徹底解説

一緒にゲームしてくれる人を探す

上記がホーム画面になりますが、この画面で現在募集されているおすすめクルーを表示しています。いずれかのアイコンをタップするとゲームで遊ぶユーザーを探している人の詳しい情報(プレイ可能なゲーム、何分ゲーム可能か、どのような声か、その他個人情報等)を確認できます。

自分と条件が合う人を探してゲームに誘ってみてください。

ボイスチャット完備

asobellでマッチングが成立(一緒にゲームしてくれる人が見つかった状態)すると「パーティプレイ」が開始されますが、その際にメッセージでのやりとり以外にも自動でボイスチャットが開かれます。

asobell独自のボイスチャットなので、Skypeやディスコード等の外部の通話アプリは必要としません。

「クルー」「コーチ」どちらもお金が流れる

ゲーム相手を探す場合は、「クルー」として募集されているただ一緒に遊びたいだけの人を探すか、「コーチ」として募集されているそのゲームを教える目的を持って募集している人の中から探します。

クルーで募集しているのは大半が女性で、「かわいい女の子とゲームがしたい」「癒しボイスの女性と楽しくゲームがしたい」等と考える男性ユーザーの需要を満たしています。

逆にコーチで募集しているユーザーはいわゆるガチ勢が大半で、ゲームを教えることができる、手伝えば確実にクリアできるくらいの腕前の人ばかりです。

クルーもコーチも募集されているものに応募して、自分がゲスト(一緒に遊ぶ人)になった場合、料金が発生します。

各募集ごとに時間ごとのお金が違いますが、多くの人は30分単位で料金が発生する設定にしています(30分で1500円など)。ただし、システム利用料としてクルーやコーチが設定した金額の10%も自動的に取られます。

また、ゲストからのメッセージのやりとりは無料です。募集の際の自己アピールのためになんらかのメッセージを投稿する分には問題はありません。

ゲームの制限なし!

上記画面は募集文の一部抜粋ですが、この募集を立てた人は「DBD」「あつ森」「スマブラ」等のゲームがメインだと説明しています。

基本的にはクルーがゲームを選択しゲストユーザー(一般ユーザー)がそれを見て自分がプレイするゲームとマッチするかを確かめますが、ゲームの制限がないのでPS4・Switch・スマホアプリ等様々なゲームで募集が行われています。

asobellの使い方

asobellの使い方はシンプルで簡単!マッチングに募集・応募どちらかをすればいいだけです。

会員登録について

会員登録(ゲスト登録)は「Facebook」「AppleID」「メールアドレス」のいずれかで行えます。

Facebookはあらかじめアカウント登録していれば確認画面だけですぐに連携できますが、AppleIDとメールアドレスは該当アカウント(メールアドレス)とパスワードの入力が必要です。

アカウント作成が完了したら、ニックネーム、生年月日、性別、アカウント画像を全て設定すれば、asobellでゲームしてくれる人を募集・応募できます。

また、18歳未満は利用できないので、生年月日入力の際は気を付けてください。

マッチングしたい場合

asobellのマッチング機能でゲームしてくれるクルーを探す場合は、下部バーから「マッチング」を選択します。

マッチング画面が上記画像ですが、自分がプレイしたいゲームや時間帯、何分マッチングかを設定すれば、asobellが条件に合ったクルーを探し当ててくれます。

条件が見つかればクルーとメッセージ機能で連絡を取ったのち、契約完了となり料金の支払いが行われます。条件が見つからなければ料金の支払いはありません。

クルーやコーチを直接探す場合

クルーやコーチは「顔写真を掲載している人」がほとんどです。自分好みの人とマッチングしたいと考えている場合は、直接クルーを選択して応募してください。

ホーム画面に表示されている気になるクルーを選択してください。

上記がクルーの詳細画面です。

「いいね!」を選択したらメッセージ画面が開かれます(ついでにいいねのスタンプも押されています)。

実際に応募する場合は、そのクルーがどのゲームをメインでやっているか、少なくとも自分がしたいゲームをプレイしているかは確認してください。中には「雑談でもOK」のクルーもいます。

メッセージ画面の「パーティプレイを申し込む」を選択してください。

パーティプレイに申し込めば詳しい日程を決めるバーが画面下部に出てきます。自分がゲームしたい時間と何分付き合ってもらうかを設定し、「この内容で提案する」を選択してください。

クルーが条件を確認し、承認してくれたら晴れてパーティプレイ成立です。パーティプレイの最中にメッセージ欄右上のヘッドホンアイコンをタップすればボイスチャットに繋げます。

自分がクルーになりたい場合

上記の遊び方は全て「ゲスト」としてプレイする場合です。自分がお金を貰ってサービスを提供するクルーになりたい場合は、asobellに直接申請する必要があります。

asobellはリリースしたばかりのゲーム募集・応募アプリで、現在は「オープニングクルー」を募集しています。職探しサイトのジモティー等でも株式会社kuberuが現在進行形でオープニングクルーを募集中です。

実際に問い合わせを行い、クルーになれる条件(女性・あるゲームに精通している等)を確かめてください。また、今後サービス展開が広がるにつれゲストからもクルーになる機能が追加される可能性もあります。

支払いについて

asobellの支払いは「クレジットカード支払い」が原則になります。

VISAやMasterCard、JCB等日本で使われているメジャーなクレジットカードはおおよそ登録可能です。設定画面の「クレジット情報」を選択し、クレジットカード登録を行ってください。

「クレジットカードを登録する」を選択し、出てきたクレジットカード登録画面からクレジットカード番号や有効期限を入力してください。

また、クレジットカード支払いとは別に支払いに使えるポイントがあります。クレジットカードよりもポイントの方が優先的に消費される仕様です。

登録時に1000ポイント貰える他、友達追加機能で友達を追加すれば「した側・された側」どちらも500ポイント獲得可能です。クレジットカードを登録するだけで4000ポイント獲得できる定期キャンペーンも開催しています。

その他の使い方・質問

よくある質問

  • パーティプレイのSNS投稿・配信は「OKのクルーとNGのクルー」がいるので確認が必要
  • クルーは原則としてパーティプレイ後はゲーム内のフレンド申請を削除している
  • プレイゲーム一覧等に自分のプレイゲームがない場合は、マッチング欄やチャットでのコンタクトでやりたいゲームを希望できる(応じてくれるかはクルーによります)
  • つぶやき機能はクルーしかつぶやけないけど見るのはゲストも可能

クルーとゲームする際に揉める可能性も充分考えられるので、上記も抑えておきましょう。

asobellの評判

全体的に見ると良い評判が多く、楽しくゲームする分には申し分ないアプリであると判断可能です。

良い評判

良い口コミ1

 今までゲーム相手がいなかったけどasobellのおかげで毎日楽しい!(25歳・男性)

ずっとゲーム相手がいなくて、Twitter等のSNSでも話しかけることができないコミュ障でした。

しかし、asobellでゲームしてくれるクルーの応募に募集すればすぐにゲームする人が見つかりました!ポイントもたくさん貰えるので、今のところは大満足です。

良い口コミ2

 ライブ配信アプリとは違った方法で1対1で会話できる(40歳・男性)

asobellのいいところは、ゲームだけでなくただの雑談相手にもなってくれることです。他の1対1で雑談できるライブ配信アプリと違って「マッチング形式」で価格も決められているおかげで、相手も会話に集中してくれます。

良い口コミ総評

  • 女性の声がかわいい
  • ゲームを楽しくできる
  • ゲーム相手が簡単に見つかる
  • 雑談もしてくれる
  • 相手もお金を貰っているので対応がかなりいい
  • コーチの質が良い

など

クルーの質は現在ではかなりいいと評判で、多くのユーザーが満足しています。

悪い評判

悪い口コミ総評

  • ゲーム以外で仲良くなれない
  • 料金を支払ってゲームしたら関係が終了するので寂しい
  • 会話してくれないゲームも楽しそうでないハズレクルーを引いた

「ゲーム以外で仲良くなれない」「関係が終了するので寂しい」の悪い口コミは、ゲーム専用のマッチングしか行われないasobellの仕様上どうにもならない問題です。オープニングクルーはasobellから雇われているので、コミュニケーションに関する規約もクルー側は熟知しています。

また、クルーがその日の体調等が原因でどうしても会話が弾まない場合等もありますが、基本的にフレンドリーかつゲームも楽しそうにプレイする人の方が多いです。

今流行りの稼げるオススメアプリは何!?

今流行りの稼げる自分に合ったアプリを今の内に見つけておく事をオススメします!

特別枠:「Pococha(ポコチャ)PR」

驚異的なアプリが頭角を表してきました。それがDeNAが満を持してリリースしたライブ配信アプリ「Pococha」です。特別に紹介させていただきます。

あのIT業界超大手の「DeNA」が最近出したアプリで、特別編として紹介します!

ライブ配信アプリの質は、「ユーザー」以外の良さはほとんどが「画質」「回線」で決まります。それ以外はそこまで違いがありませんからね。

そんな中、DeNAの「Pococha」は高画質でしかも低遅延。コメントもすぐ届きます!結構な資本を投下したのではないでしょうか?LIVEアプリの中でも、少しオシャレよりの子が多いイメージです。

まだそんなに有名な配信者も少ないので、今の機会にチャレンジしてみてください!

第1位 ふわっちLIVE

ふわっちLIVEのおすすめポイント

  • 「ランキング機能」が充実しているので競い合いができる!
  • 「誕生日アイテム」「イベントアイテム」などリスナーが課金したくなるアイテムが満載
  • まだ発展途上アプリなのでライバーの数が少なく、勝負しやすい
  • 年齢層がやや高い

↑上記から詳細確認出来ます

ふわっちLIVEというライブ配信アプリもおすすめです!

ふらっちLIVEはイチナナやPocochaと同じような正統派ライブ配信アプリなので、イチナナやPocochaを今まで使っていたけど他のアプリにも進出したいという人も、すぐに馴染むことができるでしょう。

イチナナやPocochaのようにライバーからプレゼントをもらって報酬を受け取るタイプのライブ配信アプリです。

ふわっちLIVEはプレゼントの種類が充実していて、例えば誕生日プレゼントやイベントごとのプレゼントが用意されています。

リスナーからしても特別な雰囲気を感じることができるので、それがそのまま「課金できる要素」になるわけです。

他のライブ配信アプリよりもプレゼントを貰える可能性が高いので、スムーズに稼ぐことができるのではないでしょうか!

また、ふわっちLIVEで配信する場合は「ふわっちLIVE視聴用)」「ふわっちLIVE(配信用)」のうち配信用アプリをインストールしてください。

↑上記から詳細確認出来ます

第2位BIGO LIVE(ビゴライブ)

BIGO LIVEというライブ配信アプリをご存知でしょうか。名前は知っているけど、どんなアプリかいまいちわからない、どんな会社が運営しているの?使っても大丈夫なアプリ?など、気になる方が多いのではないでしょうか。

BIGO TECHNOLOGYは短期間で人気を集めるサービスをいくつも制作できる企業であり、中国で最大級のライブストリーミング・ソーシャルメディア「YY」が買収をするほどなので間違いありません。

日本に進出してから日が浅いため、まだ日本の配信者が少なく、不安に思う方が多いようです。

しかし逆に配信者と視聴者共に、早めに始めておくのがチャンスとなるライブ配信アプリでもあります。

第3位 Uplive

Upliveはグローバル展開している、24時間楽しめるライブ配信サービスです。

Upliveはサービス開始時から海外展開を視野に入れており、グローバルなサービスが充実。音声・文字の翻訳機能も、配信中に使用することが可能です。

有名配信者が歌手やアイドルとして世界デビューを果たすなど、様々な道が用意されています。

 

Upliveでは美顔フィルターやスタンプ機能もあり、音声配信も可能。

ライブ配信だけでなくショートムービーも投稿でき、TikTokなどのムービーもそのまま使うことができます。

複数配信やキャストバトルなど様々な機能で盛り上がる事ができますし、視聴者が配信者をサポートする機能なども備わっています

 

勿論、視聴からの投げ銭で稼ぐことができます。

投げ銭などに必要なダイヤはログインボーナスだけでなく、ミニゲームなどでも獲得可能

視聴側もアイテムをプレゼントして、配信を盛り上げ易い環境になっています。

おすすめポイント

  • グローバルに活躍できる
  • 翻訳機能が有る
  • 美顔フィルターやスタンプがある
  • 音声配信も可能
  • ショートムービーが投稿可能
  • ミニゲームなどでもダイヤを稼ぐことが可能

第4位 LIVE812

Live812の大きな特徴は、ライブコマース機能です。アプリ内で商品を販売できる機能で、販売利益は配信者側に入ってきます。

配信中は勿論、プロフィールページでも販売可能なので、配信していない間にも利益が発生することもあります。

ライブコマース機能を、特に活用できるのはハンドメイド配信。「配信で商品を手作りし、実際に販売する」使い方が人気です。

歌配信をして自作CDの販売したり、パフォーマーの方がイベントのチケットを売ったりなど、様々な使い方があります。

勿論他のライブ配信サービスと同じように、視聴中にアイテムを貰って利益を得る事も可能です。

Live812はまだまだ新しいサービスなので埋もれにくく、有名になるチャンスがあります

おすすめポイント

  • ライブコマース機能が特徴的
  • 配信以外でも稼ぐ手段がある
  • 新しいサービスなのでチャンスがある
  • 視聴者側にアイテムを投げやすい雰囲気がある
  • 希望すれば芸能関係の事務所に所属できる

SPOON(スプーン)

SPOONは顔出し無しで配信可能な、世界2600万ユーザーを突破したラジオタイプのライブ配信アプリです。

雑談や寝落ち配信などの様々な配信ジャンルがあり、リスナーも空いたラジオ感覚で聞く方が多いのも特徴。

トーク力に自信が無い方も、朗読や弾き語りなどのジャンルでの配信がオススメです。

SPOONならではなのが、寝落ちタイマーです。

視聴中に寝てしまっても、設定した時間にアプリが切れる機能。

寝落ちタイマーを活用して、のんびりと寝落ち配信を聞く方も多いです。

SPOONには生配信のLIVE、録音した音声を載せるCAST、視聴者から聞きたいセリフを募集できるTALKの機能が用意されています。

特にCASTやTALKを上手く使えば、生配信を行っていない時にもファンを獲得できるチャンスがあります。

視聴も配信も無料で行えるので、手軽に始める事が可能。他のライブ配信アプリと同じように投げ銭機能も備わっています。

おすすめポイント

  • 顔出し無しのラジオ型のライブ配信アプリ
  • ゆったりと聞きに来る方も多い
  • 雑談や寝落ち配信、朗読など様々なジャンル
  • 寝落ちタイマーが便利
  • LIVE、CAST、TALKの3つの機能

タイミーの詳細や評判、メリットデメリット、他のサービスとの比較を徹底解説!

 

 

-その他
-,

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.