アプリ「アルゴナビス(ダブエス)」のノーツの判定が厳しい・タイミングが難しい場合の詳細や対処法を徹底解説

アルゴナビス(ダブエス)のノーツが難しいと話題です。

今回は、アルゴナビス(ダブエス)のノーツが難しい場合の対処法を徹底解説していきます。




アルゴナビス(ダブエス)のノーツが難しいと話題

1月14日にアルゴナビス(ダブエス)のゲームがリリースされて話題になっています。

アニメのその後を描いた完全オリジナルのストーリーで、音ゲーや育成、3Dライブなど様々なコンテンツを楽しめます。

しかし、この音ゲー部分の「ノーツの判定が難しい!」「タップのタイミングが分かり辛い!」と困ってしまう方が多いです。

アルゴナビス(ダブエス)の詳細や攻略については、以下の記事で詳しく解説しています。

アプリ「アルゴナビス from Bang Dream! AAside(ダブエス)」の詳細やリセマラ、攻略を徹底解説

円ではなくラインで判定されるタイプ

音ゲーでは円形の判定と丸いノーツが重なった時に、タップして判定する形態やそれに近い物が多いです。

このタイプだと円形の判定と丸いノーツを重ねるので判定が分かり易いですし、ミスをした場合でも「どれ位ずれていたのか?」を確認し易いです。

アルゴナビス(ダブエス)は線の判定にひし形のノーツを合わせてタップを行うタイプ。細い線とひし形の対角を合わせる形になるので、「分かり辛い!」「細かくて見難い!」と言う声が多いです。

タップ感が無い・ノーツの大きさを変えられない

アルゴナビス(ダブエス)ではタップ時の演出がシンプルなので、「ノーツをタップした感覚が無い!」という声も見られます

音ゲーではノーツのタップが最も多い操作である為、ここに爽快感ではなく違和感を覚えると中々楽しむことができません。

またアルゴナビス(ダブエス)のノーツが元々小さく設定されている上、大きさを変更出来ない事で「見辛い!」と感じている方も少なくありません。

重い・音ズレする

アルゴナビス(ダブエス)では音ゲーのプレイ画面の後ろで、3Dキャラのライブが流れる等豪華な演出が行われます。

ただしこういった演出が全体的に動きが遅くなってしまう原因になり、ノーツの動きがカクカクして判定がずれてしまう場合も確認されています。

また「ノーツを押した時のSEがズレている」と感じる方も多く、音を頼りに判定のタップ調整をする事が難しくなっています。

アルゴナビス(ダブエス)のノーツが難しい場合の対処法

下記では、アルゴナビス(ダブエス)のノーツが難しい場合の対処法を紹介していきます。

アルゴナビス(ダブエス)の全体的な動きが重い・カクつく場合は、最初にアプリの再起動やキャッシュクリアを試してみて下さい。

アルゴナビス(ダブエス)のプレイのコツや攻略については、以下の記事で詳しく解説しています。

アプリ「アルゴナビス from Bang Dream! AAside(ダブエス)」の詳細やリセマラ、攻略を徹底解説

ノーツの設定を変更する・設定画面で練習する

アルゴナビス(ダブエス)では調整できる項目が少ないですが、ノーツの速さやタップタイミングの調整は可能です。

特にタップタイミングの調整はノーツの反応に直結するので、ノーツの反応が悪いと感じた方は設定を変更しておきましょう

また設定画面で自分がタップするタイミングの確認・一定のリズムで押す練習をしておきましょう。

ノーツの速さやタップのタイミング、設定での練習については、以下の記事で詳しく解説しています。

アプリ「アルゴナビス from Bang Dream! AAside(ダブエス)」の詳細やリセマラ、攻略を徹底解説

反応を自動で設定しない・マイナスだと反応し易い傾向

ノーツのタイミングは自動で設定する事が可能です。ただしこれは4回のタップを元にしているため、判定で出した数値によってはどのタップにも合わない恐れがあります。

4回のタップ内に押しミスが含まれる場合は、やり直すか一番多い数値に設定しておくと良いでしょう。

アルゴナビス(ダブエス)のタップタイミングについては、「他の音ゲは+に設定しているけど、アルゴナビス(ダブエス)は-にしている」という方が多いです。

中でも「-9」程度にしている人が多いので、参考にして見て下さい

SEを切る

上記の通り、アルゴナビス(ダブエス)では「判定の音がズレる」と感じる方も多いです。

その場合は、設定からSEの音を消しておきましょう。

ホーム画面右下のメニューを開き、「オプション」に進みます。

「ライブ演出・音量設定」に進み、「SE」の音量を0にする事でSEを切ることができます。

スライドノーツの判定が特殊

ロングノーツの中でもスライド操作が必要なスライドノーツ、その中でも特にダブルノーツ形態のスライドノーツに苦労する方が多いです。

スライドノーツは「押し始め」「緑の矢印の通過」「ノーツから指を離す時」の3つの判定が有ります。自分がどの判定をミスしているのか確認してみて下さい。

「緑の矢印は通ったと思ってからもう少し近づける」「ノーツから指を離すのは気持ち早目」という方が多いので、参考にして見て下さい。

ノーツの判定は指が画面に触れている場所で行われますが、慣れてない方だと指が自分の思っていた場所を押していない事もあります

指の腹でしっかり目にタップするようにして見て下さい。

練習中はノーツ判定アップは外しておく

アルゴナビス(ダブエス)のキャラの中には、BAD以上をPERFECTに変えるなどの判定アップ系のスキルを持つキャラもいます。

ポイントを稼いだりコンボを繋げたりする場合には便利な能力ですが、自分の判定のタップが合っているのか分かり難くなってしまいます。

判定アップ系のスキルは周回や好スコアが必要な時だけにして、練習中には外しておく事をオススメします。

動作を軽くする・軽量の方がカクつく場合もあり

設定から動作を軽くする事で、ノーツの判定時のカクツキを抑えられる場合もあります。

ただ「軽量の方がカクつく」という報告も見られます。単純に動作を軽くするのではなく、自身の端末に合った設定を探してみて下さい

ホーム画面右下のメニューを開き、「オプション」に進みます。

「ライブ演出・音量設定」に進み、「動作モード」を変更する事で演出を変更する事ができます。

どの演出が自身の端末に合っているか、それぞれ試してみて下さい。

背景を暗いカードにする

背景を暗めのカードに設定する事で、ノーツが見易くなる場合もあります。

ホーム画面右下のメニューを開き、「オプション」に進みます。

「ライブ演出・音量設定」に進み、「2D推しカード」にする事で任意の壁紙に変更できます。

ホーム画面右下のメニューを開き、「プロフィール」に進みます。

左下の「推しメン設定」に進み、暗めのカードを選んで「OK」を押せば設定変更完了です。

ノーツの大きさ変更・背景変更などアプデが入る模様

アルゴナビス(ダブエス)ではノーツの大きさ調整機能、ダブルノーツのデザイン調整、背景色の調整などのアプデを今後行うとしています

アプデの予定日は未定ですが、早めの対応を心がけるとしています。

アプデ対応が決まり次第アナウンスされると思われるので、公式Twitterやアプリ内のお知らせを確認しておきましょう。

アプリ「アルゴナビス from Bang Dream! AAside(ダブエス)」の詳細やリセマラ、攻略を徹底解説

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は古代文明をテーマにした、世界各地の英雄が参戦するPvsPストラテジーです。

世界7700万DLを突破した人気作で、アレキサンダーやクレオパトラなどの世界の名将は勿論、源義経や本田忠勝など日本ゆかりのキャラも登場します。

本作は箱庭ゲームとしても優秀で、街の建造や世界探索、蛮族(CPU)の討伐など盛り沢山

拠点外のオープンマップでは、偵察部隊を出して視野を広げながらリアルタイムバトルができるなど、1人でも楽しめるシステムになっています。

個人で完結して遊ぶことができるため、理由なく他の人から襲われる心配は殆どなく、PvPで襲われるのが苦手な方も安心です。

勿論同盟に入ってPvPを行うのも大きな魅力。広いマップで敵味方入り乱れ、リアルタイムで行われる戦闘は戦略性が高く圧巻です。

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は新規は新規鯖に割り振られるようになっているので、サーバー内で差ができにくくなっています。

おすすめポイント

  • 古代文明をテーマにしたPvPストラテジー
  • クレオパトラや曹操など世界各地の名将で遊べる
  • 箱庭ゲームとして個人でも楽しめる
  • 世界7700万DL

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONSは、FFの世界観で行われるタクティカルRPGです。

FFタクティクスを彷彿とさせるゲームシステムで、CTの貯まったキャラをターン制で移動させて盤面を攻略していきます。

「本当に無料?」という声が見られるほどゲームの完成度が高く、歴代のFFキャラも登場するので、FFファンの方にもタクティカルRPGが好きな方にもオススメです。

FFBE幻影戦争にはFFでお馴染みのジョブやアビリティ、魔法や召喚獣などが登場します。

魔法の発動に時間が掛かったり、初手からバフを掛ける事も可能だったりと、非常に戦略性が高くなっています。

マップに高低差が有ったりキャラ育成の幅が広かったりと、やりごたえのある内容です。

FFの系譜なのでストーリーも重厚で、1人でじっくり攻略も魅力。ボス戦やレイドのような心躍るPvEも活発に行われています

他にもギルド戦やPvP、マルチと言った要素も満載。1人でも皆でも楽しめます。

オート機能も付いているので、時間がない方も安心して遊ぶことができます。

おすすめポイント

  • FFBEの世界観で行われるタクティカルRPG
  • ジャブやアビリティなどを駆使した戦略性の高いバトル
  • 重厚なストーリー
  • オート機能で時間が無くても遊べる

ファントムオブキル

ファントムオブキルは、神器の名前を持つ少女たちを育成して戦うタクティカルRPGです。

広いマップにキャラ移動距離や攻撃範囲の異なるキャラを配置し、ターンごとにキャラを動かして戦っていく戦略性の高いゲームになっています。

「有料でも買う」との声も多々見られるほどハイクオリティで、操作性も高いと好評です。

美しいイラストの魅力的なキャラたちには、剣や弓など様々な役割が割り振られています。

キャラの配置や動かし方、装備が重要になる戦略的なゲームなので、「気に入ったキャラが弱くて全く使えない」なんて心配はありません

更に同じキャラでも姫タイプによってステータスの伸びが違うため、自分だけの編成を見付ける楽しさもあります。

ファントムオブキルはストーリーも重厚で、特にキャラごとのクエストストーリーに力が入っています

美しい一枚絵と知らなかったキャラの素顔に、更にのめり込んでしまう事でしょう。

対人要素やコラボも豊富に行われており、長く楽しめるアプリになっています。

おすすめポイント

  • ハイクオリティなタクティカルRPG
  • 高い戦略性で楽しめる
  • 美麗なキャライラスト
  • ストーリーやキャラも魅力的
  • 対人要素やコラボも豊富

 

-ゲーム
-, , ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.