ディズニーのお菓子がまた品薄になった問題と対処法を徹底解説

ディズニーランド・ディズニーシーではお土産にお菓子を買って帰ることも多いですが、そのお菓子が軒並み品薄になっていると話題が挙がっています。

ディズニーのお菓子がまた品薄になった問題と対処法を紹介していきます。


ディズニーのお菓子が品薄になる

ディズニー

ディズニーのお菓子が品薄になる問題の詳細や原因を紹介していきます。

ディズニーのスタンバイパスが無くなった詳細とワクワク割期間に復活しないのかを徹底解説

毎年年末近くに品薄になる傾向あり

近年では、毎年11月から1月にかけてディズニーのお菓子が少しづつ品薄になっている傾向がありました。

2022年も例外ではなく、人気なお菓子やお土産にぴったりなサイズが大きいお菓子は軒並みオンラインストアでは品切れ状態になっています。

2022年以前では例えば新型コロナの影響でディズニーが一時閉園した影響で生産数自体が下がっていたのもあります。ただし、コロナが明けたら明けたで政府からの需要喚起事業に対応されたり全国旅行支援キャンペーンがはじまったりと、需要が増えての品薄が発生しています。

今年の品薄状況について

具体的にディズニーのお菓子がどの程度品薄になっているかですが、まず、ディズニーリゾートアプリのショップで商品を検索すると、ほとんどがパーク取り扱いになっていて、オンラインでは販売されていません。

ディズニーショップ(こちらです)ではまだ取り扱いがありますが、ところどころに「残りわずか」の文字が記載され、どの商品も余裕を持って在庫として存在するわけではありません。

実際にディズニーランド・ディズニーシーを訪れた人にも、「ほとんどが品切れで少ししか取り扱いがなかった」「キャラメル1種類しか販売していなかった」と、お菓子を購入できる状態でなかったことをツイートで伝えていました。

品薄の原因

ディズニーのお菓子が品薄になっている原因として考えられているものはおおよそ下記の通りです。

品薄の原因

  • お菓子が安いから消費者から見ても購入しやすい
  • 転売目的で購入している人がいる
  • 新型コロナの影響で入場者数が規制されて緩和したタイミングにお土産の需要が増えた
  • 全国旅行支援の地域クーポン(千葉)に対応して多くの人がクーポンで購入している

元々ディズニーのお菓子は大人気で、価格が安いため他のグッズと比べると品薄・売り切れ状態になりやすい商品でした。

さらに、新型コロナで入場数制限がかかって緩和された際には「お菓子の購入制限」がかけられたりディズニーリゾートアプリで販売管理をしたりと、お菓子品薄を防ぐためにディズニー側で様々な対策が取られていました。

転売も今もなお発生している問題で、最近では全国旅行支援の地域クーポンが配布されて実質無料で商品を購入できるようになったのも影響しています。

ディズニーのお菓子販売状況はアプリで確認できる

ディズニーでどのようなお菓子が販売されているか、オンラインでも取り扱っているのかパーク限定なのかは「ディズニーリゾート」アプリにて確認できます。

アプリ起動時の画面で、まずはショップアイコンをタップします。

「ショッピング」を選択すれば販売されている商品の一覧を開けます。また、自分がパーク内にいる場合は端末の位置情報をオンにして「近くのショップ」を選択してその店舗で販売されている商品を確認するのもいいです。

ショッピングページから、「お菓子・食品・冷凍食品」を選択します。他ジャンルの商品を調べたい場合は他の項目を選択しても構いません。

お菓子や食品の一覧から自分が購入したい商品のカテゴリーを選択します。

商品一覧の中に「オンライン在庫」「パーク在庫」の2つに〇か×がついています。×がつけられていた場合は取り扱いがありません。

また、同じ赤枠の項目内に「東京ディズニーシー入園者限定」とどのように購入できるかの詳細も記載されています。

ディズニーのお菓子が品薄になる場合の対処法

ディズニーのお菓子が品薄になっている状態でどのように購入すればいいかの対処法を紹介していきます。

オンライン取り扱いありのお菓子に絞ってチェックする

ディズニーリゾートのアプリから「オンライン在庫」が〇になっているお菓子を狙い撃ちするつもりで商品をチェックするのをおすすめします。

パーク内ショップでもお菓子を購入できる場合もありますが、万が一品切れだった場合は商品購入という楽しみが薄れてしまいます。

お菓子が欲しいだけならオンラインショップ(こちらです)もしくはディズニーリゾートアプリでも購入できるものを確認してほしいものがオンライン在庫にある時に購入した方がいいです。

早めにディズニーへ行って先に買い物してしまう

ディズニーのお菓子はディズニーが開園する前におおよその商品が入荷されていると考えられます。そのため、ディズニーに早く来て先にショップを回ればほしい商品が品薄の状態でない場合が多いです。

早めに来てショップ巡りをする場合、その時間だけアトラクションを早めに列が少ない状態で楽しむことができなくなりますが、優先して乗りたいアトラクションがある場合はそちらを先に乗って次にショップ巡りをすると応用が効きます。

少なくともディズニーランドが営業している間は商品の入荷はない傾向にあるため、品切れが怖いのであれば品切れになる前に先に購入しておくのがおすすめです。

転売目的でない出品から購入する

メルカリをはじめとするオークションアプリでも、ディズニーのお菓子が出品されていることがあります。

中には転売で利益を出すためにディズニーのお菓子を高値で売り捌いているユーザーもいます。ただし、「プレゼント用だったけど渡す機会がなくなったため出品した」「余ったから出品した」といった理由で正規価格か少し安い価格での出品もあります。

転売目的のものを購入するのはおすすめできませんが、なんらかの理由があり正規価格近い出品の場合は相手が利益を出そうと考えているわけではないため、仮に購入したとしても転売の手助けをしたとは言い切れません。

ただし、商品があまりにも安い場合は注意が必要で、説明書きを見てみると「お菓子は封入なしで缶やパッケージだけ」の商品もあります。

ディズニーのスタンバイパスが無くなった詳細とワクワク割期間に復活しないのかを徹底解説

ディズニーリゾート(ディズニーランド・シー)ではアトラクションやショップ利用時に長らく「スタンバイパス」が利用できていました。しかし、2022年10月20日現在ではスタンバイパスは一部アトラクションと ...

続きを見る

 

-ディズニー
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.