フードアプリ「TABETE」の詳細と使い方を徹底解説

フードアプリ「TABETE」を使えば本来の価格よりも安く料理を食べることができます!

なんらかの理由によって作ったけど廃棄間近になってしまった料理を他のユーザーに届ける橋渡しフードアプリで、価格が安いこともあって徐々に利用者が増えていました。使い方・利用の際の注意点等も含めてチェックしましょう。


フードアプリ「TABETE」とは

TABETEは主に東京・大阪・名古屋・神戸市等の都会を中心にサービスを展開しているフードアプリです。

コンセプトは「廃棄されてしまうフードをレスキューする」ことで、「食品ロス(フードロス)削減プロジェクト」という独自のプロジェクトも実行していました。

年々増加している廃棄される料理・食品を多くの人に食べてもらってロスを少なくすることを目標としています。

24時間配達!遅れたら全額返金!圧倒的最強出前アプリ「menu」の使い方や評判・比較を徹底解説

詳細について

運営会社株式会社コークキック
拠点東京都港区本社
代表取締役川越一磨

TABETEの詳細

  • 登録店舗数600以上
  • 飲食店・パン屋・惣菜・弁当等幅広い店舗が契約
  • 東京・大阪・名古屋・神戸・浜松等で展開
  • もうすぐ廃棄されそうな料理を安く注文可能
  • 仕事帰り等で気軽にテイクアウトできる
  • 簡単スマホ操作だけで決済可能
  • 利用料金は無料。購入時に料金発生

TABETEは従来の出前アプリ・フードアプリとは違って、「食品ロスをなくしたい」という明確な思いがあって誕生したアプリです。

注文できる主な料理は「売れ残った料理」や「なんらかの理由で廃棄が近くなった料理」で、廃棄が近い分価格も安くなっています。

仮にもうすぐ廃棄になってしまうとはいえ、その料理そのものが美味しければ外食気分でその料理を食べることも可能で、さらに安く注文できることから多くのユーザーが徐々に利用しはじめていました。

TABETEで使われる「レスキュー」とは

TABETEアプリを利用していると、頻繁に「レスキュー」という文字が出てきます。本来の意味はおおまかに「救う」ですが、TABETEの場合は「食品・料理・店舗を救う」という意味合いがあります。

せっかく作った料理が廃棄になってしまうと、それだけ店舗側・料理店は赤字に近づいてしまいます。少しでも安く販売しておいてなんとか利益を出したいのが本音でしょう。

食品ロスによって危機を迎えようとしている料理店を救うコンセプトも設定されているので、TABETEアプリでは頻繁にレスキューという文字が出てきます。

レスキュー料理だから少しだけ価格が安い!

TABETEの一番のポイントは「注文できる料理が定価よりも安くなっていること」でしょう。

これは注文される料理の多くがもうすぐ食品ロスとなってしまう料理であることが理由ですが、料理によっては1000円するものが500円になっていたりと、普段よりもお得に食べることが可能となっています。

どのくらい割り引きされるかは店舗によって様々ですが、定価と同じ金額ではまず注文されていないと考えてください。

店舗側は食品ロスとなってしまう料理を販売でき、ユーザー側は料理を安く購入することができる、いわゆる「Win-Win」の関係がTABETEひとつで出来上がることになります。

今までは「料理の料金上限が680円」と決められていましたが、様々な理由があってTABETE運営がこの上限を一時的に撤廃していて、今では680円以上の料理も多く見受けられました。

期間は「食品ロス削減プロジェクト進行期間」である4月10日から6月30日です。

680円の上限撤廃理由

  • 通常メニューを680円で提供できる店舗が少ない
  • 高級店でもTABETEと提携できるように
  • 複数単位での料理出品ができるように

「詰め合わせセット」がおすすめ!

TABETEでは「1品限定」での販売が主流で、例えば「牛肉のソテー」を注文するとその料理のみ注文したことになり、ごはんやパン等は付いてきません。複数購入にも対応していないことが多いです。

そのため、たくさんの料理・食品を食べてみたいと思っている人は「詰め合わせセット」がおすすめです。特にパン屋で販売されているパンがこの形態で販売されていました。

食品ロス商品以外も出品可能!

上記の食品ロス削減プロジェクト開催に関連して、期間中は「食品ロスの商品以外の商品」もTABETEで販売できるようになっています。

まだあまり食品ロス料理以外を掲載している店舗はありませんが、TABETEユーザーが増えていくと共にできたての商品が注文できるようになる可能性も考えられます。

TABETE利用の注意点

TABETEを利用する上で注意しておきたいことがいくつかあります。

特に「都心中心」「クレジットカードのみ決済」の2つは抑えた上で利用した方がいいでしょう。後から「カードがない」「対応地域でなかった」等の予想外なアクシデントを防ぐためです。

全国展開されていない

対応地域

  • 東京23区
  • 関東全域
  • 大阪市
  • 名古屋市
  • 金沢市
  • 浜松市
  • 神戸市

このように、TABETEに対応している地域は限られています。

ただし、今後は全国展開を視野に入れた上で提携店舗を増やしていく方針は発表しているので、対応店舗がこれから増えていく可能性も充分考えられます。

一部クレジットカードが使えない場合あり

TABETEは2020年5月現在ではクレジットカード決済のみに対応しています。

しかし、メジャーなクレジットカードである「JCB」は使えません。持っているクレジットカードが使えるかどうかは、早い段階で知っておく必要があります。

とりあえずクレジットカードを登録しておいて、登録段階でエラーが出て弾かれる場合は原因究明しておいた方がいいでしょう。

「店舗側が複数出品」できない

例えば、店舗側が「A」と「B」の2つのメニューが廃棄されそうだからTABETEに出品しようとした場合、どちらか片方しか出品できません。

ユーザー側は「店が出してくれるのは1つだけ」だとあらかじめ把握しておく必要があります。食べたい料理が掲載されていなかった場合は、その日は廃棄になりそうな該当料理が出ないのだと判断してもいいでしょう。

その他の注意事項・禁止事項

その他の注意事項・禁止事項

  • キャンセルは個人都合では不可能
  • 取りに行く時間が過ぎると廃棄される可能性あり
  • 20歳未満は利用できない
  • 消費期限は明確に記載されていない(その日に食べることをサービスが想定しているため)
  • アレルギーは店舗へ確認が必要
  • 転売目的の購入
  • なりすまし

店側の禁止事項

  • 提供できないのに出品する
  • 情報を偽装する

この中で特に気を付けておきたいのは「キャンセル不可能」と「受け取り時間が過ぎた場合は廃棄されること」でしょう。

商品には消費期限が設定されていないので、食中毒や体調不良等を防ぐために「購入したらすぐに食べる」を心掛けてください。

店舗側の禁止事項はユーザーには関係ありませんが、「出品商品は購入すれば必ず手に入る」「情報の偽りがない」という前提を持って安心しての購入が可能となります。

安い分鮮度の短い料理が多い

これは「食品ロスの料理を安く取り扱っている」仕様上仕方のないことではありますが、大半の料理はもうすぐ廃棄になるものです。

スーパー等の「割引セール対象となっている弁当」と同じような扱いだと考えてください。

美味しいことには変わりありませんが、どうしても鮮度や賞味期限が気になる人は正規料理の購入をおすすめします。

TABETEの使い方

TABETEの使い方はとても簡単!アプリ操作に慣れていない人でも簡単にレスキューが可能です。

料理も写真が公開されているおかげでわかりやすいですし、注文方法も手間ではありません!

会員登録を行う

まずは、TABETEへ会員登録を行いましょう。

アプリをダウンロードしたら上記画面が出てきますが、Facebookを持っているならFacebookで登録・ログインを選択して、持っていなかったら「その他の方法で登録・ログイン」を選択しましょう。

登録情報

  • 名前(偽名・ニックネームでも構いません)
  • 性別
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • パスワード

アプリでの連携でなくメールアドレス登録なので、入力する情報がやや多くなっています。

これらの情報を入力すれば登録は完了しますが、メールアドレスとパスワードはログイン時に必要なのでメモ等を取っておいてください。

料理を検索する

料理を注文したい場合は、まずは食べたい料理を見つける必要があります。

ホーム画面の赤枠がそのまま検索バーとなっているので、「カレー」「ソテー」等の料理のキーワードを入力して、取扱のある店舗を検索してください。

また、オレンジ枠には自分の位置情報から近い店舗が表示されています(位置情報をオンにしていない場合は人気のある店舗が表示されます)。

実際にレスキュー(注文)する

上記画像がTABETEのレスキュー待ち料理の詳細ページです。

料金・なぜレスキュー対象となったか・どのような商品か・店舗の住所等詳細(店に受け取りに行く時に絶対に必要)が記載されているので、よく読んでから購入意思決定を行ってください。

自分が入力しなければいけないのは赤枠の「個数と受け取りに行く時間」だけです。

また、TABETEにおけるクーポンである「レスキューパス」を持っている場合は、赤枠にそのレスキューパス番号を入力することもできます。

普段はあまりレスキューパスは配布していませんが、キャンペーン等でレスキューパスを配布してくれる場合もあります。

全ての入力が終わったら「お会計してレスキューに向かう」を選択してください。

TABETEで注文する場合の注意事項(画像左側)が出てきますが、「確定して進む」を選択してください。

最後に注文内容の確認(料金・引き渡し予定時間・個数)が表示されるので、「レスキューを確定する」を選択して注文を確定させてください。

ただし、自分がまだTABETEアカウントにクレジットカードを登録していない場合は、注文確認画面からクレジットカードを登録する必要があります。

「クレジット」を選択してカード番号を入力してください。

料理を店舗へ受け取りに行く

TABETEはデリバリーアプリではないので、注文した料理は自分で取りに行く必要があります。

知っている店舗に料理を注文した場合は問題ありませんが、万が一知らない店に予約した場合は料理を注文した際の詳細ページで住所を確認して赴いてください。

料理を確保したら「レスキュー記録」が残る

レスキュー完了したら、アプリに「レスキュー記録」が残ります。

これも食品ロスプロジェクトの一貫で、「自分がどのくらい食品ロス削減に貢献したか」を数値で表す目的があります。

食品のカロリー・量等が表示されていますが、ランキング形式等の機能はありません。

キャンセルについて

TABETE

TABETEでは原則としてキャンセル・返金は受け付けていません。

ただし、下記の場合は例外としてキャンセルを受け付けてくれる場合があるので、当てはまっていないかは確認しておきましょう。

キャンセルされる場合

  • 出品店同意のキャンセル(品質不良等)
  • 出品者側都合のキャンセル(在庫ミス等)

出品者同意の元キャンセルが成立した場合は、運営にお問い合わせを送ります。

こちらのサイトにアクセスして、お問い合わせフォームにて決済した商品をキャンセルした旨を記載してください。後日キャンセルした商品代金の決済がキャンセルされる仕様です。

退会について

TABETE退会フォーム

TABETEから退会したい場合、アプリからは操作できません。

専用の退会フォームが用意されているので、こちらから退会フォームを開いて退会処理を行ってください。

退会フォーム入力内容

  • 登録している名前
  • 登録メールアドレス
  • 登録電話番号
  • 退会理由
  • 希望エリア・商品
  • 退会理由

他に速くて安いクーポンありオススメの出前サービスは!?

Uber Eats(ウーバーイーツ)

Uber Eats(ウーバーイーツ)はレストランが配達をするのではなく、Uber Eats(ウーバーイーツ)に注文すると、レストランから配達パートナーが届けてくれるユニークなシステムになっています。

 【a】Uber Eats オーダープログラム

↑上記から注文出来ます

レストラン側の負担が少ないため、4,500を超える店が登録しています。

今までフードデリバリーを行っていなかった個人店の配達を受けられたり、大手チェーン店の食べ物を手軽に注文したりすることも可能

 【a】Uber Eats オーダープログラム

↑上記から注文出来ます

いつも行列が出来ている店の商品を、家に居ながら食べることもできてしまいます。

待機中のパートナーの内、最も店に近い人が対応するシステムの為、フードデリバリーをスピーディーに受けられます。

ちゃんと届けてくれるのか心配という方も大丈夫。アプリでパートナーの到着予定時間や位置も確認することができます

カード支払いなら、食べ物を注文した後は受け取るだけで完了と言う手軽さ。忙しい人は扉の前に置いておいてもらったり、宅配ロッカーに入れておいてもらったりすることも可能です。

アプリは使い易く、操作も簡単。お店やフードの細かい情報まで確認可能です。また、注文時に、わさび抜きなどの特別な注意事項を入力することもできます

 【a】Uber Eats オーダープログラム

↑上記から注文出来ます

お得なプロモーションも多数配信中で、使用可能な割引があれば注文時に教えてくれます。

会社やイベント会場に配達を頼むこともできるので、様々な場面で活用することができます。

また、事前に注文しておいて自分で取りに行く、テイクアウトのサービスを選択することも可能になっています。

 【a】Uber Eats オーダープログラム

↑上記から注文出来ます

おすすめポイント

  • 個人店や大手チェーン店など、幅広いお店の食べ物が食べられる
  • 配達パートナーの到着予定時間や位置も分かる
  • カート払いなら、受け取るだけでやり取り完了
  • アプリが使い易く、操作も簡単
  • わさび抜きなど、細かい注文も可能
  • お得なクーポンも多数配信
  • 自宅以外に届けてもらうなど、様々な用途で利用できる
  • 自分で取りに行くテイクアウトのサービスもある

 【a】Uber Eats オーダープログラム

↑上記から注文出来ます

DELIS(デリズ)

DELIS

出前サービスのデリズは、高クオリティのサービスと料理で人気のフードデリバリーです。

↑上記からお得に注文可能です

30種類以上の人気デリバリーブランドから、好きなものを注文可能。複数の店舗に注文する事が可能ですし、頼んだ料理は同時に届きます。

デリバリーブランドはゴーゴーカレーやポムの樹などの人気チェーンから、有名ホテルやミシュランシェフ監修のブランドまで幅広く揃っています。

デリズは作り置きを使わずに、注文を受けてから料理を作るこだわり。いつでも出来立てを食べることができます

またお届けは安全第一かつ配送状態に気を使っているため、「せっかくの料理が雑な扱いを受けた」なんて心配もありません。

ミシュランシェフ監修の高級感溢れる逸品や、ほぼ1キロご飯セットなどボリューム満点のセット、カロリー計算し易い少な目盛り等、様々なニーズに合った料理が用意されています。

ご飯のサイズメガ盛り無料やドリンク・デザートプレゼントなど、お得なサービスも継続的に行われています。

さらに「後払い」にも対応。会社やイベントで全員分の注文をし、後で費用を徴収するなんて使い方も出来ます。

↑上記からお得に注文可能です

おすすめポイント

  • 厳選された人気ブランド
  • ミシュランシェフ監修ブランド
  • 東京・神奈川・名古屋・大阪・福岡に対応
  • 後払いOK
  • 複数分野の出前でも同時に届く
  • 作りたてが食べられる
  • 安全運転第一

↑上記からお得に注文可能です

24時間配達!遅れたら全額返金!圧倒的最強出前アプリ「menu」の使い方や評判・比較を徹底解説!!

 

-出前
-,

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.