Chromeを更新後にGoogle検索で勝手にChromeが立ち上がるようになった場合の詳細や対処法を徹底解説

Chrome更新した後Googleでサイト開こうとすると Chromeで開き直すようになる症状が多発しています。

今回はChrome更新したらGoogleでサイト開こうとすると Chromeで開き直すようになった症状の詳細や対処法を徹底解説していきます。




Chrome更新したらGoogleでサイト開こうとすると Chromeで開き直すようになった

Googleには検索エンジンであるGoogleと、webブラウザであるChromeが用意されています。

これまではGoogleで検索すればGoogleアプリを使って検索先のサイトを見る事が出来ました。

しかし1月6日頃のアプデ以降、検索結果をタップすると勝手にChromeが立ち上がって、サイトがChromeで表示される方が急増しています。

検索結果の確認自体に問題は有りませんが、知らない間にChromeのタブが溜まったり、Chromeの歳と表示があまり好きでない方からは不評が出ています。

この症状は全ての方に起きている訳ではありませんが、多くのユーザーが影響を受けています。

Googleでサイト開こうとすると Chromeで開き直すようになった場合の対処法

下記ではGoogleでサイトを開こうとすると、勝手にChromeが立ち上がってしまう症状の対処法を紹介していきます。

アプリ内でウェブページを開くがオフになっている

今回勝手にChromeが立ち上がってしまう方は、「アプリ内でウェブページを開く」の項目が勝手にオフになっている方が殆どです。

しかも項目の変更ができない状態なため、Google側がこの項目を触れるように変えるのを待つ以外ありません。

この項目はChromeではなくGoogle側にあるので注意して下さい。

オプションの変更方法

「アプリ内でウェブページを開く」の項目を変更する事で、勝手にChromeが立ち上がる事を防ぐことができます。

ただし人によっては項目の変更ができない様になっています。

Googleを開いえて右上のアイコンを開き、「設定」に進みます。

「全般」をタップして「アプリ内でウェブページを開く」

デフォルトのアプリを変更する

デフォルトのアプリをChromeから変更する事で、勝手にChromeが立ち上がるのを防げる場合もあります。

設定から「アプリ」を開き、「Google」をタップします。

「標準アプリとして設定」に進み、設定をタップします。

こちらで標準アプリに設定できます。

いずれ戻る可能性がある

Googleの仕様は急に変更され、不評であればいつの間にか元に戻る事もあります。

Chromeが立ち上がる件も評判が良くなければ、元の仕様に再変更になる可能性があるので、アプデを確認しておくと良いでしょう。

Googleの仕様変更については、以下の記事で詳しく解説しています。

Android版Chromeのタブのグループ化方法や横並び2列表示の止め方などを徹底解説

拡張機能を外す

PCでChromeを使っている場合は、Chromeの拡張機能を外す事で勝手に立ち上がる動作を回避できる場合もあります。

順番に拡張機能を外し、原因と位なるものを取り除いてみて下さい。

Chromeの拡張期機能の外し方は、以下の記事で詳しく解説しています。

Google Chromeがフリーズする詳細と対処法を徹底解説

Chromeのブラウザでグラブルが重い場合の対処法を徹底解説

グランブルーファンタジーをPCのChromeブラウザで遊んでいると、動作が重くなることがあります。 ブラウザでグラブルを遊ぶ際には、Chromeの設定などを見直してみてください。 本記事では、Chro ...

続きを見る

 

-chrome
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.