Googleサイトが開けない、404エラーが表示される詳細と対処法を徹底解説

Googleサイトを検索して表示させようとすると、404エラーが出てしまいます。

Googleサイトのウェブサイト作成ページだけでなくGoogleサイトで作られたサイトも開けなくなっている場合があるため、システムを活用しているユーザーは特に早急な対処が必要です。


Googleサイトで404エラーが出る!

Googleサイト

2021年8月26日の午前3時ごろから現在まで、Googleサイトがエラーで開けない問題が発生していました。

元々新サイトへ移行する動きのあったGoogleサイトですが、まだ移行期間があるにも関わらずエラーが出て、「移行期間が早まったのではないか」とも噂されていました。

Googleで生年月日を登録させられてしまう原因と対処法を徹底解説

Google検索で出る「Googleサイト」はエラー発生

Googleサイトには現時点で2つサイトが存在します。ひとつはGoogleサイトとGoogleやYahoo!で検索したら出てくるGoogleサイトで、もうひとつはGoogleサイトが変換を推奨している新しいGoogleサイトです。

このうち、404エラーが出るのはGoogle検索で出るいつも使われているGoogleサイト」です。早い話が古いサイトのみエラーが出ていると考えてください。

検索で出てきたGoogleサイトの活用や、お気に入り、ブックマークに入れてアクセスしていた場合も使えません。エラーが出ているサイトのURLは「https://sites.google.com/?hl=ja」です。

エラー症状について

エラーの症状に関してはシンプルで、Googleサイトを開こうとすると、上記のような「Not Found Error 404」と表示されます。

サイトがなくなった、ページを開けないことを表す404エラーですが、Googleの大きなコンテンツでこのエラーが出てくるのは極めて珍しいです。

404エラーが出たページにはボタンも何も用意されていないため、画面操作で問題を解決することは不可能です。一旦戻るボタンを押して元のページに戻ってください。

新サイトの方は表示可能

Googleサイト

Googleサイトの変換が推奨されている新サイトの方は、問題なく開くことができていました。

ただし、このサイトはGoogleで検索しても出てこないため、あらかじめ新サイトのURLを知っていないとページを開けません。ちなみに、URLは「https://sites.google.com/new」です。

上記の新サイトで「こちらのサイトを使っている人はこちらに変換できます」と、旧サイトから新サイトへの移行をすすめる文章も英語にて記載があります(リンクも貼られていますが404エラーが出ます)。

サイト移行に関わるシステムエラーが発生

旧Googleサイトから新Googleサイトへの移行は「2022年1月」で完全終了する予定です。

つまり来年1月までは移行作業を行えますが、それ以降は旧サイトが完全に閉鎖されて移行できなくなると考えてください。この通りなら、2021年8月現在でサイトが開けないエラーが出るのはおかしいです。

移行に関する作業をGoogle公式が行っていて、その際システムエラーが発生したため、一時的にサイトに開けなくなっていたと考えられます。

旧Googleサイト制のブログも開けない

Googleサイトは主に「社内ポータルサイト」や「コンテンツのwiki」を作成するのに向いています。そのため、まとめブログやアプリの攻略サイトには活用されるケースが少ないためエラーがわかりづらいのですが、ポータルサイトの一部も開けなくなっています。

開けなくなっているサイトは決まってGoogleサイト(旧サイトへの変換がまだ終わっていない)で、同じく404エラーが表示されます。

そのため、Googleサイトでサイトを運営しているユーザーだけでなく、閲覧者にも影響を与えています。原因は同じシステムエラーの可能性が高いため、どちらか片方が解消されればもう片方も自然と解消されます。

旧Googleサイトでエラーが出る場合の対処法

旧Googleサイトでエラーが出る問題の対処法を紹介していきます。

あらかじめ新サイトに変換しておくのが一番の対処法で、一時的にエラーを解消したい場合はひたすら更新ボタンを押してもエラーが出なくなる場合があります。

管理ツールから新サイトへ移行する

旧Googleサイト管理ツール

Googleサイトをいっぺんに編集できる「旧Googleサイト管理ツール」は、Googleサイトで404エラーが出ていてもアクセス可能でした(例外ありでアクセスできないユーザーも少なからずいました)。

このサイトから旧サイトから新サイトへ変換することができるため、エラーが出てアクセスできなくなった場合に活用してください(それでも万が一に備えて早い段階で新Googleサイトに変換しておくのをおすすめします)。

サイト変換手順

  1. 旧Googleサイト管理ツール(こちらです)を開く
  2. フィルタアイコンもしくは画面右側から抽出したいサイトを表示させる
  3. 変換したいサイトのオプション(画面上部のバー)から変換をクリック

更新ボタンを押せばページが開ける可能性あり

Googleサイトは基本的にPCで編集・管理を行います(スマホで開いてもPCで開いてくださいと表示が出ます)。管理画面でエラーが出た場合は、PCキーボードの「F5」を押して更新させてください。

一時的なエラーなので更新を何度も押していればもしかしたら開ける可能性はありますが、確実な方法ではありません。

スマホからGoogleサイト製のサイトを開いた場合も404エラーが出る場合がありますが、同様にリロードを繰り返してみてください。

その他の対処法

その他の対処法

  • スマホの再起動
  • ブラウザを一度落とす
  • 通信環境のチェック
  • キャッシュクリア
  • バックグラウンド再生停止
  • スマホの容量を少なくする

上記の対処法はスマホが原因でエラーが発生した場合の対処法で、Googleサイト全体でエラーが起きていた場合は対処できないかもしれません。

Twitterで「Googleサイト エラー」と検索して他の人が自分と似たエラーが発生していない(該当ツイートが少ない)場合に試してみてください。

Googleカレンダーで同期できないエラーが発生する原因と対処法を徹底解説

Googleカレンダーで登録したイベントが同期されず、他のデバイスに表示されない事象が確認されています。 カレンダーが正常に同期されない原因と対処法を解説します。 コンテンツ1 Googleカレンダー ...

続きを見る

 

-chrome
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.