解説、アプリの使い方

SNSデイズ

自然に盛れる!メイク補正・顔交換アプリ「Pitu」の詳細と使い方を徹底解説

更新日:

2014年に登場したメイク補正・顔交換アプリ「Pitu」が最近になって再度流行の兆しを見せています。メイク補正機能が優秀なことに加え、防弾少年団ことBTS(バンタン)も使っているということで、BTSの人気上昇とともにPituも注目されているようです。

以下で「Pitu」の詳細と使い方、個人情報流出の可能性について徹底解説します。


「Pitu」ってどんなアプリ?

Pituは2014年3月27日にTencent Technology (Shanghai)からiOS・Android向けに無料の画像加工アプリとして発表されました。リリースから4年以上が経ちますが現在もアップデートが行われています。

ではあらためてPituの機能と使い方を解説します。

Pitu
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料

自撮りカメラでリアルタイム加工

自撮りカメラで写真や動画を撮りながらリアルタイムで加工が出来ます。ステッカーやスタンプが数多く揃っているので楽しい写真が撮れそうです。

自動メイク機能もありますが派手めな仕上がりのものが多いので、しっかりと加工したい場合は後述の美顔メイク機能を使ったほうが良いです。

一般的な写真編集機能も

写真編集では自動で顔を美化出来る機能のほか、トリミングや色調補正、モザイク、ぼかしなどの一般的な写真加工が出来ます。

美顔メイクが優秀

美顔メイクは美顔加工とメイク補正の2つの機能に分かれています。美顔加工では「自動」をタップして美白加工、ニキビ・ほくろ除去がワンタッチで出来、「五官改造」で顔のパーツの補正が出来ます。

次に「メイク」をタップしてファンデーションや眉、ハイライト、グロス、チーク、涙袋、二重まぶたなどあらゆるメイク補正を行うことが出来ます。どの箇所も微調整が出来て本当に自然な仕上がりになります。

BTSのコラボでお馴染みの顔交換

顔交換はアプリ内の素材に顔写真をはめ込むことが出来る機能です。素材の数は無料・有料のものを合わせて500種類以上あります。

早速SNSに上げられているものを参考に、バンタンのジミンで作ってみました。素材と顔写真を選択するだけの2ステップですぐに作れます。顔写真はある程度の大きさがないと作れないようです。

「Pitu」を使っても安全?

今回Android版をダウンロードしたのですが、Pituをインストールする際に多くのアクセス権限を求められ個人情報の流出が不安になったので調べてみました。

どんな情報が収集される?

PituはQQやWeChatといった中国のメッセンジャーアプリと連携して使うことができます。その際ログインに必要なユーザー情報を収集します。

またユーザーのスマホの内の画像やデバイスの種類、バージョン、位置情報などが収集されます。

情報の使いみちは?

言語設定などユーザーがアプリを使いやすくするために使用されます。また製品開発やパフォーマンスの改善、システム障害の対応、広告の改善のためにもデータが送られます。

情報漏えいの可能性は?

情報の保護に務めるのはもちろんですが、業務委託で外部の第三者に個人情報が共有される場合があります。また収集された情報を共有してビッグデータの分析にも使われます。

「Pitu」は安心して使える?

絶対に安全とは言い切れませんがPituを使う上で特に過敏になる必要はなさそうです。ちなみにストアでの評価はApp Store 4.5/5(374件の評価)、Google Play 4.3/5(210,712 件の評価)となっています。

以上Pituアプリの詳細と使い方、個人情報流出の可能性について解説しました。

 

-カメラ・画像

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.