解説、アプリの使い方

SNSデイズ

YouTubeプレミアムとニコニコプレミアムどっちがお得?詳細や登録方法、使い方を徹底解説

投稿日:

2018年11月14日より、YouTubeの有料会員サービスとなる「YouTube Premium(プレミアム)」が日本で開始されました。

以下で、YouTube Premium(プレミアム)の詳細や登録方法、オフライン再生の使い方、ニコニコ動画プレミアム会員とどちらがお得なのか?について徹底解説します。

YouTube Premiumが日本でも開始

2018年11月14日より、YouTubeの有料会員サービスとなる「YouTube Premium(プレミアム)」が日本で開始されました。

海外ではすでに今年の5月からスタートしてるサービスですが、サービスの内容としては海外と同じものになっています。

以前まであった広告なしのサービス「YouTube Red」は、今後は「YouTube Premium」として提供されます。

特典の内容

YouTube
• 広告なしの動画: 何百万本もの動画を広告なしで視聴できます
• 動画を一時保存してオフラインで視聴: モバイル端末に動画やプレイリストを一時保存し、オフラインで再生できます
• バックグラウンド再生: 他のアプリを使用している間も、画面がオフになっていても、動画の再生を続けることができます
YouTube Music
• 改善された新しい YouTube Music アプリで音楽の世界を簡単に探索できます
• 広告なしの音楽再生: 膨大な数の曲を広告なしでお楽しみいただけます
• 音楽を一時保存してオフラインで再生: YouTube Music アプリに音楽とプレイリストを一時保存し、オフラインで聴くことができます
• バックグラウンド再生: 他のアプリを使用している間も、画面がオフになっていても、音楽の再生を続けることができます
YouTube Originals
• お気に入りのスターのオリジナル ムービーやシリーズをお楽しみいただけます
YouTube Kids
• YouTube Kids アプリで広告なしのオフライン再生をお楽しみいただけます
YouTube Gaming
• YouTube Gaming アプリで広告なし、オフライン、バックグラウンドの再生をお楽しみいただけます
Google Play ミュージック
• 追加料金なしでご利用いただけます

YouTube Premium - YouTube

YouTube Premium(プレミアム)に登録すれば、アプリでもブラウザでもYouTubeを広告無しで見ることができます。

動画の最初や途中で入る広告がなくなるので、ユーザーにとっては動画の見やすさが格段に上がります

これまでYouTuberに入っていた広告収入が減るのではないかということに関しては、プレミアム料金の一部が投稿者に還元されるようなので問題ないようです。

オフライン再生にも対応しているので、事前にダウンロードしておけば通信量を気にすることなく動画を視聴できます。

有料の動画サービスはほとんどがオフライン再生の機能がありますが、YouTubeもついに公式で対応するようになりました

オリジナル映画や有名YouTuberが登場するドラマも見放題です。

YouTube Premium(プレミアム)には、音楽ストリーミングサービスYouTube Music Premiumの有料会員サービスも含まれています。

YouTube Music Premiumを使っているユーザーは、少しの値段でYouTube Premium(プレミアム)にアップグレードすることが可能です

YouTube Musicのプレミアム会員なら切り替えは必須と言えるでしょう。

3ヶ月無料でその後は月額1,180円から

3ヶ月の無料期間が終わった後は、月額1,180円で利用可能です。

YouTubeの動画視聴しか利用せず、オリジナルコンテンツにも興味がなければ、月額1,180円は少し高く感じます。

しかし広告なしのサービスは非常に快適なので、YouTube Musicも使っていて、広告なしで使えることに価値を感じるユーザーならば、登録しても良いのではないでしょうか

ファミリープランもあり

ファミリープランなら、月額1,780円で自分以外に5人までアカウントをプレミアムにアップグレードすることができます。

同世帯であることが条件となっているので、住所が異なる場合は利用できない可能性があります。

また、ファミリープランの場合は、無料期間は1ヶ月となっています

YouTube Music Premiumからは+200円でアップグレード可能

YouTube Musicのプレミアムプランは月額980円(iOS版は月額1,280円)なので、200円追加するだけでYouTube Premium(プレミアム)にすることができます。

広告なし、オフライン再生、オリジナル作品などが200円で利用できるので非常にお得です

Google Play MusicはYouTube Musicに統合予定

2018年11月14日の時点では、Google Play MusicとYouTube Musicは別のサービスですが、今後はYouTube Musicに統合される予定です。

また今回の発表で、Google Play Musicの有料会員はYouTube Music Premiumを使えるようになりました

両者は同額ですが、今後のサービス拡大やYouTube Premium(プレミアム)を使いたい方は、YouTube Musicを選ぶと良いでしょう。

iTunesから登録すると割高に!?

プレミアムに登録する際、iPhoneユーザーの方は、YouTubeアプリ経由でiTunesから登録すると月額1,550円と割高になっていまいます。

ウェブブラウザから申し込むと通常の1,180円で利用できるので、こちらから登録しましょう。

YouTube Premium(プレミアム)の登録方法

まずはこちらにアクセスし、「使ってみる(無料)」をタップしましょう。

支払い方法を選択し、「会員登録する」をタップしましょう。

オフライン再生の使い方

オフライン再生を利用するには、YouTubeアプリで保存したい動画のページを開き、「オフライン」をタップしましょう。

画質を選択し、「OK」をタップするとオフラインで動画を再生できるようになります。

保存した動画は、「ライブラリ」内のオフラインフォルダから再生・管理できます。

ニコニコ動画プレミアム会員とどっちがお得?

YouTube Premium(プレミアム) ニコニコ動画プレミアム会員
月額料金 1,180円 540円
無料期間 3ヶ月 3日(ガラケーのみ)
広告非表示
オフライン再生 ×
バックグラウンド再生
オリジナル作品 ×
読み込み速度上昇 ×
倍速再生 無料会員でも可 プレミアム会員のみ
高画質再生 無料会員でも可 プレミアム会員のみ
生放送のタイムシフト視聴 無料会員でも可 プレミアム会員は予約なしで可

どちらも広告非表示やバックグラウンド再生には対応していますが、オフライン再生はYouTube Premium(プレミアム)のみで、ニコニコ動画は対応していません。

YouTubeとニコニコ動画では、YouTubeの方が無料で使える部分が大きく、プレミアムの利点も少なくなっています。

プレミアムの月額料金は、ニコニコ動画が540円とYouTubeの半分以下で、もともと無料会員の縛りが大きいニコニコ動画の方が、プレミアム会員になったときの満足度は高いでしょう

ニコニコ動画特有のサービスのプレミアム特典としては、以下のものが挙げられます。

  • 生放送の優先視聴
  • 予約なしのタイムシフト視聴
  • NGワードに単語を設定
  • ニコ割で動画が停止されない
  • 生放送の配信

ニコニコ動画の無料会員で困るのは、動画の画質が低いことや読み込み速度が遅いことに加え、生放送も視聴者が多いと頻繁に追い出されてしまうところです。

ニコニコ動画ユーザーなら、プレミアムにしたときの効果は非常に大きくなっています

動画を投稿する際にも、ニコニコ動画プレミアム会員はいろいろと優遇されています。

  • 無制限の動画投稿
  • 優先アップロード
  • 動画の公開時間を予約

以上の点を考慮すると、YouTube Musicを使っている方にはYouTube Premium(プレミアム)がお得ですし、そうでない方にはニコニコ動画プレミアム会員の方がお得となります

-youtube

Copyright© SNSデイズ , 2018 All Rights Reserved.