radiko(ラジコ)の利用規約が変更?利用規約のポップアップの消し方や変更点、有料になる可能性などを徹底解説

スマホやパソコンでラジオがきけるアプリ、radiko(ラジコ)では利用規約の変更が行われました。
パソコンでは利用規約のポップアップ表示が消えない不具合が発生しています。また、利用規約の変更により有料になるのではないかともいわれています。

radiko(ラジコ)の利用規約が変更された詳細や、ポップアップの消し方、有料になるかなどの情報を徹底解説していきます。



radikoの利用規約が変更された

2020年3月31日利用規約が変更された

radiko(ラジコ)は2020年3月31日に利用規約が変更されました。
利用規約の変更に伴い、アプリやブラウザではお知らせが表示されるようになっています。

表示された利用規約を承諾することで、今まで通りradiko(ラジコ)を使うことが可能となります。

ポップアップが表示されてそのまま消えない

スマホアプリなどでは、承諾をタップすると利用規約の表示は消えます。

ただ、パソコンからアクセスした場合は「承諾してradikoを利用する」をタップしても表示が消えないという不具合が発生しています。
利用規約の表示が消えない限り、他の部分をクリックしてもページを進ませることはできません。

パソコンからradiko(ラジコ)を利用することが不可能な状態となっています。

利用規約が消えない、何度も表示されてしまうのは、radiko(ラジコ)側のシステム上の不具合といえるでしょう。

利用規約が消えない場合の対処法

スマホで閲覧する

ポップアップが表示されたままになるのは、パソコン版のみです。
radiko(ラジコ)が利用できない、何度も利用規約が表示されるのが煩わしい場合はアプリを利用してください。

アプリ版でも、パソコン版のアカウントでログインが可能です。
プレミアム会員である場合は、タイムフリー試聴やエリアフリー試聴などを変わらず利用することができます。

Escを押す

ポップアップ表示が消えない時は、キーボードの左上にある「Escキー」が有効な場合があります。
Escキーはエスケープキーで、さまざまな機能を停止することができます。

停止の意味合いを持つ「Escキー」を押すことで、ポップアップも消すことができます。
何度も表示されてしまう場合は、その都度押す必要があります。

拡大表示を100%に戻す

 

ブラウザの拡大表示が100%以上になっていると、承諾ボタンが正しく機能しないことがあります。
また、縮小されすぎても正しく押せないこともあります。

拡大表示などは、右上の虫眼鏡マークをクリックすれば調整できます。
また、キーボードの「Ctrlキー」を押しながら、マウスのホイールを回転させても調整可能です。

再読込などを行う

一時的に通信エラーが発生していることで、規約が押せない可能性もあります。
パソコンの場合は「F5」でページを再読込することができます。

それでも読み込めない場合は、通信環境が不安定になっている可能性が高いです。

通信環境をリセットする方法

  • 通信機器を再起動させる
  • パソコン・スマホの再起動
  • 機内モードのオン/オフを行う
  • ブラウザを一度閉じる

上記のような対処法を行い、通信環境をリセットしてから、再度アクセスしてみてください。
また、radiko(ラジコ)でエラーが発生した時には下記記事を参考にして対処してみましょう。

radiko(ラジコ)でエラーが発生した時の詳細と対処法を紹介!

他のラジオアプリを使う

radiko(ラジコ)がどうしても利用できない場合は、他のラジオアプリを使うのもおすすめです。
ラジオアプリといえば、radiko(ラジコ)が有名ですが、他にもラジオを聞けるアプリはあります。

TuneIn Radio(チューンインラジオ)

ポイント

  • 世界中のラジオを聞ける
  • ポッドキャストも無料で聞ける
  • 有料のサービス(7日間無料)

TuneIn Radio(チューンインラジオ)は日本だけでなく、世界中のラジオを楽しめるサービスです。
7日間は無料で使えますが、それ以降は課金が必要になります。

ただ、世界中のラジオを聞けるのであれば、欲しいという人もいるでしょう。
radiko(ラジコ)がきけない時に十分に変わるとなるアプリです。

ラジオクラウド

ポイント

  • ダウンロード型のラジオサービス
  • 国内のラジオを聞き放題
  • スキップ機能やアーカイブ放送などもある

ラジオクラウドは、ラジオ番組をダウンロードして聞けるアプリです。
その特徴を活かし、スキップ機能やアーカイブ放送など時間がない人におすすめのアプリです。

完全無料で使えるアプリとなっており、radiko(ラジコ)がきけない時にもおすすめできます。

ただ、ダウンロードが多いと止まってしまうことなどが多いのが問題点となっています。

ラジオクラウドの使い方については、下記記事でも紹介していますので参考にしてください。

ラジオクラウドの使い方

WIZ RADIO(ウィズラジオ)

ポイント

  • エリアフリーで聞ける
  • ポッドキャストで視聴可能
  • FMのみ

WIZ RADIO(ウィズラジオ)はエリアフリーで無料で楽しめるラジオアプリです。有料会員になることもできますが、ラジオを聞くだけであれば、課金の必要はありません。

聞けるのはFMのみとなっており、AMラジオを聞くことはできません。

エリアフリーなので、どこでもFMラジオを聞けるのがおすすめポイントとなっています。

radiko(ラジコ)は有料になるのか

変更点や気になるポイントは?

radiko(ラジコ)が利用規約を変更したことで、注目されているのがオプトアウトに関する項目です

ポイント

オプトアウトは第三者への個人情報の提供を本人が停止することができる仕組みの事を言います。

radiko(ラジコ)側は、個人情報などが容易に照合できないように分離して保管をしています。
ユーザーの同意なく、個人情報を開示することはしないといっています。

ただ、自身がオプトアウトをしたい場合は、各サービスで設定を変えなければならない状況となりました。

利用規約ではradiko(ラジコ)が、13個の会社からインフォマティブデータを取得していると記載があります。
自身がオプトアウト設定をしないと、個人情報がradiko(ラジコ)に知られてしまうということになります。

「Google Analytics」も含まれていますし、個人名以上の事を知られてしまうこともあります。
インフォマティブデータはサービスのために活用すると記載がありますが、radiko(ラジコ)側に様々な情報が伝わっている事には変わり有りません。

radiko(ラジコ)側が悪用しないとしても、ハッキングされたときにさまざまな情報が漏洩してしまう可能性はあります。
少しでも不安な場合は、各サイトよりオプトアウトの設定をしておくようにしましょう。

有料になるのか?

radiko(ラジコ)は月額料金350円を支払うことで、プレミアム会員になれます。プレミアム会員になればタイムフリー試聴や、エリアフリー視聴が可能となります。

現時点では、radiko(ラジコ)はプレミアム会員にならなくても、利用はできます。

そして、2020年4月時点では、有料のサービスになるといった情報はありません。
利用規約が変更されたものの、一般会員(無料会員)は使えなくなるといった項目はありませんでした。

もしかしたら、TuneIn Radio(チューンインラジオ)のようなサービスになる可能性もありますが、現状は無料でも利用できるといえるでしょう。

ラジオアプリ「SPOON」で通信障害!エラーの詳細と対処法を徹底解説!

 

-ユーティリティ
-

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.