Twitterのホームの消し方について徹底解説


Twitterの新アップデートが話題になっています。

今回はTwitterのホームの消し方について徹底解説していきます。




Twitterの表示変更が話題に

3月11日にTwitterのアップデートが行われました。

それにより、スタート画面でホーム・時系列タイム欄(以降時系列TL)の表示切り替えが変更されました。

ホームと最新ツイートをスワイプで切り替える形になる

12日現在の仕組みでは、ホームと従来通りの時系列TLの切り替えはスワイプ(横スライド操作)で行うことができます。

ホームではフォローしている人の他、話題になっているツイートが自動的に表示されます。

 

また時系列TLは画面右上の星マークをタップすることで表示・非表示を変更することが可能です。

スタート画面はホームで固定

Twitterを開くと表示されるスタート画面はホームで固定されるようになります。

そのため時系列TLが表示されるように設定している場合でも、一度スワイプで切り替える必要があります。

この仕様について、ホーム機能を求めていないユーザーからは不満の声が上がっています。

現在はiOSのみで今後ブラウザやAndroidもアップデートされる

現在、ホームが表示されるアップデートはiOS版のみ行われています。

そのため12日現在ブラウザ・Android版は従来通りの仕様のまま利用することが可能です。

ブラウザ・Anndroid版も、今後同様のアップデートが行われる予定です。

Twitterのホームを消す方法

ここからはホーム機能を消す方法について解説していきます。

公式アプリを使用している場合消すことはできない

ツイッターの公式アプリを使用している場合、ホームを消す方法はありません。

現在ホームは表示形式の一つと設定されており、非表示のコマンドが設定されていないためです。

そのため、現状一番有効な対策として公式アプリを使用しないことが上げられます。

Twitterクライアントアプリを使用する

Twitterは公式アプリの他に、様々なニーズに特化した機能を持つクライアントアプリが存在します。

クライアントアプリは様々な種類があり、iOS・Android片方でしか使えないケースもあります。

広告表示や機能が制限され無料で利用できるものや、有料版のみのアプリがあるため使い方に応じて検討をしましょう。

feather lite for Twitter

『feather lite for Twitter』はワンタップで検索・リスト・アカウント変更ができるのが特徴です。

基本無料で使用することができますが、有料にすることでミュート機能が強化されるのでミュートをよく使用する場合はおすすめです。

対応機種値段
iOSのみ基本無料(有料版は税込み610円)

Twidere for Twitter/Mastodon

『Twidere for Twitter/Mastodon』はUIの変更や設定を細かく変更することが可能です。

また使用している複数のアカウントのタイムラインを統合でき、一つのアカウントで全てのアカウントのタイムラインをチェックすることができます。

有料版も税込み170円と低価格なため、試しに導入しやすいことも利点に上げられます。

対応機種金額
Android無料(有料版は税込み170円)

twitcle plus

『twitcle plus』は公式アプリの機能はほぼ全て使用でき、文字サイズや画面の色変更といったUIのカスタマイズも自由に行うことができます。

有料版しかありませんがiOS・Android版どちらでも同じように動作するため、機種を乗り換えても違和感なく使えるのも特徴です。

対応機種金額
iOS・AndroidiOS:税込み610円・Android:税込み350円

 

PCやAndroidを使用する

12日現在ではPC・Android版はホーム機能に関するアップデートは実施されていません。

そのため、手軽な方法としてiOSを使用しない方法でツイッターを使用する方法が上げられます。

しかしアップデートは近日中に行われるため、一時的な方法でしかありません。

そのため、根本的は必要ないと判断した場合この方法をを利用しましょう。

アップデートを行わない

強制アップデートはまだ行われていないため、アップデートをせずTwitterを利用する方法も考えられます。

アップデートを行わない場合、脆弱性が生まれトラブルに巻き込まれる危険性があります。

そのためおすすめはできませんが、強制アップデートが開始するまでの一時凌ぎとして検討してもよいでしょう。

興味のないツイートと報告する

ホーム画面に表示されるツイートは、話題のトピックから自動的に選択されます。

興味のないトピックから表示されたツイートを非表示することで、タイムラインを見やすくすることができます。

 

該当するツイート横にある三点リーダーをタップすることで『フォロー解除』『このツイートに興味がない』が表示されます。

『フォロー解除』をタップすると、その話題に関連する情報がトピックとして選択されなくなります

 

『このツイートに興味がない』をタップすると、表示されなくなる他に興味がない理由を尋ねられます。

当てはまるものをタップすることで報告が完了し、表示機会を減らすことができます。

Twitterに問い合わせをする

Twitterに問合せを行い、今回のアップデートへの要望を送るというのも方法の一つです。

Twitterのお問い合わせページの『ヘルプ』を利用し、タイムラインのカスタマイズ機能について連絡を行いましょう。

『詳しい情報を教えてください』の欄から『Twitterのタイムラインをカスタムするためにサポートが必要です』を選択します。

『この問題はどこで発生しますか?』は、現在使用している端末の情報を選択します。

送信の際は使用しているTwitterユーザー名・メールアドレスが必要です。

『発生している問題に関する詳細』に伝えた内容を書き、送信ボタンをタップしましょう。

Twitterでいいねの方法がダブルタップに変わった詳細や設定切り替えについて徹底解説

Twitterでダブルタップでいいねになったことが話題になっています。 今回はTwitterでダブルタップでいいねになってしまった場合の対処法を徹底解説していきます。 コンテンツ1 Twitterのい ...

続きを見る

 

-Twitter
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.