【PC版】Twitterに「3カラム新デザイン(UI)」が登場!変更方法と切り替え後の後戻りはできる?などを徹底解説

Twitterが新デザインの提供を開始しました。
対象はPC向けのブラウザ版Twitterで、スマホ版などのアプリなどにデザイン変更は行われていません。PC向けのUI刷新としてユーザーに提供されました。

今回は、新デザインへの切り替え方法と、元に戻すことができるかなどを徹底解説します。


PC版Twitterに新UIが登場

現在はスマホが主流のTwitterですが、PC向けにも「スマホ版」のような「3カラム新デザイン(UI)」の提供をスタートしました。

米国時間7月15日(日本:16日)から全世界のTwitterユーザーに向けて提供を開始したとのことです。

ポイント

  • デザインがスマホ版のUIに近いものに
  • 直感操作が容易に
  • パソコン向けでも使いやすいものに

旧デザインは、ツイート、プロフィール、機能ボタンが上部に配置で独特のデザインでした。

新デザインでは、左側に各種アクセスボタンを配置したことによってスタイリッシュに。
動きも滑らかになったため、直感操作を行う機種(タブレットPC)などではより使いやすくなった印象があります。

デザインが「スマホ版」みたいになった

こちらが新デザインです。

ポイント

  • 「モーメント」はサイドバーの「もっと見る」からアクセスできるように変更
  • 「もっと見る」では【Twitter広告/アナリティクス/表示のカスタマイズ】などを実行可能
  • 3種の背景色の変更が可能に

メインの機能は左側のサイドバーにまとめられ、「ブックマーク」や「リスト」などが新規に配置されています。
これらの機能をよく使うユーザーにとってはかなり嬉しいものになったと思います。

引き続きトレンドは常時タイムラインに表示されるため、前デザイン同様にトレンド取集も行いやすいものになっています。

タイムラインの表示順もスマホの公式アプリ同様に変更することができるようになりました。

各ユーザーに順次変更できるようになっている模様

気になる

  • こちらで複数のアカウントにログインして確認したところ、新デザインが適用されている・されていないアカウントが確認できました。

恐らくですが、全ユーザーに同時提供という形ではなく、少しずつデザインを利用できるように順次適用していく形のようです。

新デザイン変更方法

新デザインへの変更方法です。

切り替えはとても簡単で、

トップページアクセス後、左上のバナー【新しいTwitterをご紹介します】の「表示する」ボタンをクリックすると新デザインに切り替わります。

こちらで確認が取れたものですが、一部のアカウントではPC版でログインをすると新デザインになっているアカウントがありました。
この操作を行わずに利用できるアカウントもあるようです。

新デザイン切り替えには注意点があります。

注意ポイント

新デザイン切り替え後は、旧デザインに戻すことができなくなります!

「旧デザインのまま利用したい」という方は切り替えないようにしましょう。

チェック

ただし、前述の通りPC版でログインをすると新デザインが適用されてしまう場合があります。この設定が適用される条件は判明していません。

一部のユーザーはまだ使えない?

左上のバナーの新デザインへ変更するボタンが表示されていないアカウントがあります。

条件ははっきりとは分かりませんが

  • 新規アカウント(作られて間もないアカウント)
  • フォロー/フォロワーが少ない
  • ツイートが少ない

変更ができない理由としては上記の3点なのでしょうか。しばらくすると利用できるようになるかもしれません。

切り替え後の後戻りはできない

新デザインが使いにくいと感じるユーザーが居ると思います。

残念ながら新デザイン適用後は「旧デザインに戻すことができない」仕様になっているようです。

こちらで戻す方法として試したのは、

  • ブラウザのキャッシュ、Cookieの削除
  • 別のブラウザでログイン

しかしながら、旧デザインに戻りませんでした。

アカウントに設定が紐付けられているようです。新デザインに慣れるしか方法は無さそうです。

待望のさらに暗い「ブラック」モード実装

Twitterの背景色を変更することができるようになりました。

  • デフォルト
  • ダークブルー
  • ブラック

背景色を3種類選べます。

こちらが新実装された「ブラック」モードです。

デザイン切り替えも簡単に行えるようになっています。ユーザーが熱望していたデザインとあって、新デザインの目玉かもしれません。

「タブレットPC」は使いやすくなった

新デザインはタブレットPC向けの印象があります。

キーボードを使わない「タブレットモード」でTwitterを利用すると、旧デザインでは「非常に使いづらい」という課題を克服していると感じました。

画面方向を縦画面にしても使いやすいです。

【PC版】TwitterのUIを旧デザインにすることができる拡張機能「GoodTwitter」がChromeに登場!

PC版Twitterにて突然UIが変更になり、混乱が生じました。
公式では旧デザインに戻す方法はなく、方法があったとしても一時的に戻すことだけしかできませんでした。

しかし、Google Chromeの拡張機能で旧デザインを適用できるようになります。


Google Chrome拡張機能「GoodTwitter」

この見慣れたUIに戻すことができるのは、Google Chromeのみです。IEやEdge,Safariでは利用できませんのでご注意ください。

無料で利用できます

拡張機能をインストールしますが、アプリケーションは無料で広告が付くことなく利用ができます。

また、特別な設定をする必要もなくすぐに利用ができます。

インストールするだけで利用可能

「Chromeウェブストア」にアクセスします。

左上検索欄に「GoodTwitter」と入力し、検索をします。

続いて、検索結果に出た「GoodTwitter」「Chromeに追加」でインストールをします。

「拡張機能を追加」を押します。

以上でGoodTwitterをインストールできました。

あとは設定を行わずともTwitterにアクセスすると、旧デザインになっています。

【PC版】Twitterに「3カラム新デザイン(UI)」が登場!変更方法と切り替え後の後戻りはできる?などを徹底解説

 

-Twitter

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.