Twitter(ツイッター)で縦長サムネ・縦長画像ができない場合の詳細や対処法を徹底解説

現在、ツイッターの新機能縦長サムネ・縦長画像にならない方が多数見られます。

今回はツイッターで縦長サムネ・縦長画像にならない症状の詳細や対処法を徹底解説していきます。




Twitterが縦長サムネ・縦長画像にならない方が多数

5月6日頃のアプデから、ツイッターで縦長サムネ・縦長画像が表示されるようになりました。

これまでツイッターは横長にサムネが表示されていたため、縦長の画像を投稿すると上下が切られてしまう仕様でした。

このアプデから縦長の画像がサムネ時点で表示されるようになり、絵や写真を投稿している方から喜びの声が見られます。

しかし少なくない方に、縦長サムネ・縦長画像が使えず、これまで通り横長にトリミングされた画像が表示される症状が起きています

また縦長の画像を投稿した筈なのに、トリミングされて全画面表示にならない場合もあります。

ツイッターの縦長サムネ・縦長画像のアプデについては、以下の記事で詳しく解説しています。

Twitter(ツイッター)の縦長画像・サムネ全画面表示が邪魔な場合の詳細と対処法を徹底解説

縦長サムネ・縦長画像にならない場合の対処法

下記では縦長サムネ・縦長画像にならない場合の対処法を紹介していきます。

相手には縦長サムネ・縦長画像に見えている

ツイッターの縦長サムネ・縦長画像に表示されるか否かは、アカウント個別のアプデになります。

これによりアカウント毎に、縦長サムネ・縦長画像が表示されるかされないかが変わります

そのため自分のアカウントが縦長サムネ・縦長画像に見えない・対応していない場合でも、相手のアカウントが当該アプデを受けていれば、相手からは縦長サムネ・縦長画像に見えている訳です。

また縦型サムネが実装されていないブラウザ版・PCで縦長画像を投稿した場合でも、対象アカウントからは縦型サムネ・縦長画像で見えています。

縦横比率3:4か4:5を超えるとトリミングされる

ツイッターの新機能である縦長サムネ・縦長画像の詳細は発表されていません。

現時点では4:5の縦横比が全画面表示される限界と見られています。4:5を超えると、4:5になるようにトリミングされてしまいます。

また1:2と3:4も表示絵がサムネに丸々表示される比率と見られています。これらの比率を超えた場合、3:4になるように中心がトリミングされます。

アス比についてはまだ研究段階であるのと、機種やアプデバージョンによって違いが出てくる可能性があります。あくまでも参考程度にしておきましょう。

アカウントによって違う・フォロワー数は関係ない

ツイッターのTLや検索画面で縦長サムネ・縦長画像が表示されるか否かは、アカウントによって違ってきます。

本垢で表示されない方は、サブ垢が縦長アプデに対応していないか確認してみて下さい。

ツイッターが縦長サムネ・縦長画像に対応するかどうかのアカウントの違いは、現時点でははっきりしていません。しかしフォロワー数は関係ないと見られています。

縦長サムネ・縦長画像を使いたい方は、見る用のサブ垢を作ってしまうのも1つの方法です。

PC・ブラウザ版では縦長にならない

ツイッターの新機能縦長サムネ・縦長画像が、適用されるのはアプリ版だけです。

PCやブラウザ版では適用されないので、使用したい方はアプリ版を使いましょう。PC・ブラウザ版とアプリ版は、同じアカウントであればリアルタイムで同期されます。

因みにPC・ブラウザ版で投稿した縦長画像は、アプリ版からは縦長サムネ・全画面表示されるようになっています。


iPhoneの方が実装率が高い・デバイスを変える

ツイッターの縦長サムネ・縦長画像は全てのアカウントに実装されている訳ではありません。ただAndroidよりiPhoneの方が実装率が高く、大半がアプデ適用されていると見られています。

両方のOSが使える方は、iOSを使用してみて下さい。

また同じAndroidでも、「スマホで見ると適用されていなかったけど、タブレットで見たら適用されていた」という報告もあります。

サムネ表示設定を確認する

サムネ自体が表示されない場合は、サムネ表示設定がオフになっている可能性があります。

上記の様に本来画像が表示されている筈の所にURLが表示されている方は、「メディアのプレビュー」の設定変更を行ってください。

「メディアのプレビュー」設定の変更方法は、以下の記事で詳しく解説しています。

Twitter(ツイッター)の縦長画像・サムネ全画面表示が邪魔な場合の詳細と対処法を徹底解説

2枚以上だと縦長にならない

ツイッターの縦長サムネ・縦長画像が大きく表示されるのは、画像が1枚で投稿された場合だけです。

全画面表示に対応したアス比で投稿したとしても、2枚以上の投稿だとこれまで通りの大きさに縮小表示されます。

逆に言えば大きく表示させたい時は1枚で投稿、小さくしたい時は2枚以上並べると言う使い分けも可能です。

フォロワーに「縦長サムネが邪魔!」という人が多い場合は、使い分けを活用してみて下さい。

その他仕様や注意点

ツイッターのTLや検索画面に縦長サムネ・縦長画像の細かな仕様は、今の所不明です。

現時点では以下の仕様や注意点が見られるので、確認しておきましょう。

ただし機種やアプデによる変更が行われる可能性も有ります。

仕様や注意点

  • アス比が基準内であればトリミングされずにサムネが表示される
  • 基準アス比を超えていると基準に収まるようにトリミングされる
  • 文字サイズ小でも文字がフルに打たれていると、文字、画像、いいね欄が1画面で収まらない
  • 4:5の最大サイズのサムネはTLの1スクロール分を全て埋めてしまう恐れがある
  • 機種によっては動画も縦長に対応している
Twitter(ツイッター)で「スペースが取得できません」でスペースに入れない不具合の詳細と対処法を徹底解説

現在、ツイッターで「スペースが取得できません」と表示されてスペースに入れない不具合が多発しています。 今回は、ツイッターの「スペースが取得できません」不具合の詳細や対処法を徹底解説していきます。 コン ...

続きを見る

 

-Twitter
-, , ,

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.