解説、アプリの使い方

SNSデイズ

2019「バレンタインポスト」が大流行!!詳細や使い方、リアルチョコについて徹底解説

投稿日:

今回は、Twitter「バレンタインポスト」の詳細や使い方、イベント等について徹底解説していきます。

本来なら遠く離れた地にいるTwitterのフォロワーには本物のチョコレートを渡すことはできないのですが、「バレンタインポスト」によってバーチャルチョコレートをプレゼントすることができるようになりました!

バレンタインポストの全貌について下記で解説していきます。


バレンタインポストとは?

まずは、バレンタインポストについて詳しく解説していきます。

バレンタインポストとは、キットカットを販売している「ネスレ」が提供している、メッセージと共にバーチャルの世界でフォロワーや知り合いにチョコレートを贈ることができるツールで、主にTwitterで流行しています!

現実で会うことはできないのですが、Twitterのフォロワーなどに支えられてきたという人にとっては大歓喜のイベントで、インターネット上でもバレンタイン気分を味わうことができるイベントとなるでしょう。

バレンタインチョコと一緒にメッセージを送ることができるのですが、このメッセージの種類は非常に豊富です。

例えば、現在ではインフルエンザが流行しているので「風邪ひかないようにね」といったメッセージも有効でしょう。

もちろん、本来チョコレートを贈る人に向けるような「愛してる」「好き」「これからもよろしく」といったメジャーなメッセージもあれば、「愛が足りない」といった相手への愛情を催促するようなメッセージもあり、非常に面白いです!

基本的にチョコを貰う(こちらから送る)ことがこのゲームの目的なのですが、他にも楽しい要素がたくさんあります!

入手したチョコレートは「レアチョコ図鑑」埋めに必要ですし、デイリークエストをこなすことによってたくさんの珍しいチョコレートや、ポストアイテムをゲットすることもできます。

さらに、チョコレートポストを利用している人全員がプレゼントできる現実のチョコレートや、先着でゲットできるチョコレートも存在するので、よりお得感溢れるバレンタインイベントとなっています。

Twitterのフォロワーと絆を深め合うため使うのが基本ですが、プラスアルファの楽しみがある点も、このゲームが流行している理由でしょう。

誰が贈ったかは2月14日まで秘密!

さらに面白いことに、「誰がこのメッセージを送ったのか」を、2月14日当日にならないとわからないということです。

バレンタインの日に自分の想いを伝えるという観点からこのシステムができたのでしょうが、とてもロマンチックですよね。

この設定はチョコをプレゼントする際に自分で設定することができるので、今すぐ気持ちが伝わってもいいというなら、チョコを贈る際に「おくり主を2/14までヒミツにする」をオフにしてください。

バレンタインポストの使い方

バレンタインポストの使い方を紹介します。

基本的に「チョコを受け取る」「チョコを贈る」の2つを理解していたら利用することはできます。

サイト内でも度々「ここを押せばいいよ」といった案内が出てくるので、使い方自体は非常に簡単でしょう。

チョコを贈る方法

チョコを贈りたい場合は、ホーム画面の右下にある「おくる」を選択してください。

チョコを贈りたい場合「1人~5人に贈る」と「まとめて贈る」を選択することができます。

1~5人に贈るを選択した場合、誰にチョコを贈るか自分で指定する必要があり、フォロワーに贈りたい場合は「ともだち」を選択するようにしてください。

まとめて贈る場合もフォロワーなどにチョコレートを贈る場合も、所持しているチョコレートの数まででないとチョコレートを贈ることができないので、注意してください。

ただし、チョコレートを贈った場合代わりのチョコレートがプレゼントとして寄贈されますので、数に困ることはないのではないでしょうか。

チョコを選ぶ相手を選択したら、今度はチョコにつけるメッセージを選択してください。

メッセージの種類は膨大ですが、「ともだち」「片思い」「恋人」などのカテゴリーに分けられているので、自分好みのメッセージはすぐに見つかる可能性が高いです。

ただし、「まとめて贈る」を選択した場合は、10種類しかメッセージがないので、本当に気持ちを伝えることに関しては向きません。

チョコをおねだりする

せっかくチョコレートポストをはじめたのですが、例えば「仲のよいフォロワーが誰もTwitterをやっていない」場合、彼らはチョコレートポストの存在自体知らないので、彼らからはチョコが貰えないことになりますよね。

そんな人のために、「チョコをおねだりする方法」も紹介します!

チョコをおねだりする方法をわかりやすく言うならば「シェア」によってフォロワーにバレンタインポストにアクセスしてもらうことが必要です。

ホーム画面の真ん中に「チョコをおねだり」というボタンがあるので、このボタンをタップしてみましょう。

Twitter、Facebook、LINEの3つのSNSでシェアすることができるので、友だちやフォロワーに「チョコをください」とねだってみましょう。

そのツイートや投稿を見た友達が、チョコレートポストに興味を持ってもしかしたらチョコをプレゼントしてくれるかもしれません。

また、一緒に付いているURLをコピーすることができるので、このURLを使ってインスタやカカオトークなどの友だちにもシェアすることができます!

ポストを変更する

上記の画像の青枠部分にキャラクターがいるのですが、このキャラクターを変更することもできます。

彼は「ポスト」としての役割を持っているのですが、チョコをおねだりする際の画像に使われるので、どうせならセンスのいいポストを設置したいと思いますよね。

ポストを変更するにはホーム画面右側にある「編集」アイコンをタップしてください。

すると、ポストを変更する画面が出てきます。

緑枠をタップすることでポストキャラクターの変更ができるのですが、「動物」をモチーフにしたものや「かわいい女の子」をモチーフにしたものまでたくさんあります!

青枠をタップすることでポストの土台を設定することもできます。

この土台に関しては「クエスト」をクリア(土台の場合はチョコを贈るクエストです)することで入手することができるので、たくさんの人にチョコをプレゼントして、土台もおしゃれにカスタマイズしてみてください。

レアチョコをコレクションする

チョコレートギフトで手に入るチョコレートは大きくわけて2種類あります。

ひとつは、「ネスレ」のチョコレート商品と、チョコレートギフトオリジナルチョコレートである「レアチョコ」です。

このうち、レアチョコに関してはコレクションすることができ、図鑑を埋めることができます。

例えば、蝶の形をしたチョコや船の形をしたチョコなど、明らかに商品チョコでないようなチョコレートを入手できた場合、「レアチョコが手に入った」と思って構いません。

2月2日現在では36種類のレアチョコを手に入れることができるのですが、2月15日に20種、3月1日に15種、それぞれレアチョコが追加されます。

レアチョコを集めるためにこのゲームでチョコを贈り続ける(ねだり続ける)のもひとつの楽しみ方ですし、期間的に考えると、バレンタインを過ぎても遊ぶことができます!

お得なイベント!ネスレのリアルチョコレートがもらえる!

バーチャルチョコレートを受け取る、貰うというだけでもバレンタイン気分を味わうことができるのですが、チョコレートポストを利用してリアルチョコレートを貰う引換券がゲットできる可能性があります!

チョコレートポストには「クエスト」が存在するのですが、日付が変わったタイミングで先着順にクエストをクリアすることで、リアルチョコ引換券をゲットすることができます。

貰えるチョコレートはキットカットがメインで、「キットカットミニ」「キットカットショコラトリー」などでした。

チョコを貰うためには「クエスト」をクリアしなければいけないので、まずはクエストを確認してください。

例えば「50人にチョコを贈る」といった、チョコを贈る(貰う)ことに関するクエストがありますので、これを日付が変わったと同時にクリアするようにしてください。

チョコレート引換券入手に関しては先着順ですので、早めにクエストをクリアするに越したことはありません!

Twitterの吹き出しリプについて仕様変更!?リプをTLに流れないようにするには!?表示詳細と使い方について徹底解説

-Twitter

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.