解説、アプリの使い方

SNSデイズ

楽天ペイの還元率は!?よりお得に利用する方法を徹底解説

投稿日:

話題沸騰中の「楽天ペイ」では誰でも簡単にポイントを貯められます。今回は、還元率や効率よくポイントをゲットできる方法をご紹介します。


楽天ペイの気になる還元率は?

楽天スーパーポイント“0.5%”還元

楽天ペイの還元率は楽天スーパーポイント「0.5%」になっています。
つまり200円で1ポイントですね。

この0.5%がベースになり、様々な支払い方法などを利用すると、この還元率を引き上げることができます。

例えば、楽天ペイの支払い元を楽天カードにすると、楽天カードの通常1%ポイント還元が加算され、「1.5%」に。

1,000円の買い物でポイント還元率0.5%5ポイント付与
1,000円の買い物でポイント還元率1.5%15ポイント付与

楽天カードにしておくと高還元率カードに変身。持っている場合はぜひ支払い方法として追加するのをおすすめします。

このように、支払い方法をチョイスして設定するだけで簡単に還元率を上げることができるのです。

最大還元率を上げるには?

様々なキャンペーンを利用する

楽天ペイの最大還元率を目指すにはキャンペーンを利用するか否かになります。

楽天では、スーパーポイント還元キャンペーンをたくさん実施する傾向があります。つまり、ポイント還元率を上げるチャンスが多く与えられているということです。
例えば、「この店舗で利用すると〇〇%還元」といったキャンペーンなど。

楽天ペイのキャンペーンも不定期ではありますが、還元率を上げるチャンスがあります。

キャンペーン情報などはチェックしておくといいでしょう。

まとめ

最大還元率を上げるには、キャンペーンの利用組み合わせ次第

スタートダッシュキャンペーンで1000ポイントゲット!

“楽天ペイ”初回利用で1000ポイント獲得


エントリーページ-楽天ペイ

楽天ペイを初めて使う方にはとてもお得なキャンペーンです。

取扱店舗での楽天ペイで初めて支払うと、楽天スーパーポイントが1000ポイントも獲得できます。

このキャンペーン参加は気軽に行えるのが良いポイントです。

条件あり

このキャンペーンには条件がありますので、確認してから利用しましょう。

条件

・参加には「エントリー」が必須

・エントリーした月の利用合計金額が5,400円(税込)以上

上記2点の条件が大切です。

ポイント付与日は、条件達成の翌々月末ごろに付与されます。

エントリー方法

エントリー方法はいたって簡単です。最短30秒で完了します。

エントリーページ-楽天ペイに入り、「まずはエントリー」をタップします。

楽天にログインをする必要がありますので、IDとパスワードを入力します。

ログインが完了するとエントリーが完了します。たったこの手順のみで参加できます。

開催中キャンペーン

最大で1000ポイント獲得のチャンス!コンビニで利用する


コンビニ利用キャンペーンエントリーページ-楽天ペイ

指定された5店舗それぞれで、楽天ペイ初回利用で楽天スーパーポイントが200ポイント獲得!
そして5店舗初回利用達成で最大1000ポイント獲得のチャンスです。

利用金額に指定はないため、楽天ペイ支払いでペットボトルミネラルウォーターを1本購入するだけでも200ポイント獲得できます。

開催期間

2019/4/8 (月) 10:00 - 2019/4/26 (金) 9:59

このキャンペーン参加にはエントリーが必要になりますので、コンビニで利用する前に必ずエントリーを済ませましょう。


エントリーページ「まずはエントリー!」をタップするだけで参加できます。
(ログイン済みではない方は、ログイン画面が表示されます。)

対象店舗利用で10%還元


対象店舗利用キャンペーンエントリーページ-楽天ペイ

月ごとに指定される対象店舗で、楽天ペイで支払うと楽天スーパーポイントが10%還元されます。

4月中の開催期間は下記のとおりです。

開催期間

2019/4/8 (月) 10:00 - 2019/5/7 (火) 9:59

4月の対象店舗はこちら

4月の対象店舗

・エディオン
・100満ボルト
・Vドラッグ(中部製薬)
・薬王堂
・ホテルモントレ
・セイムス(富士薬品)
・丸善&ジュンク堂書店
・Tomod's(トモズ)
・ドラッグイレブン
・アインズアンドドルベ
・新生堂薬局
・大賀薬局

上記店舗が対象店舗です。参加にはエントリーが必要です。

エントリーページ「まずはエントリー!」をタップするだけで参加できます。
(ログイン済みではない方は、ログイン画面が表示されます。)

友だち招待で100ポイントゲットしよう


お友だち招待キャンペーン-楽天ペイ

楽天ペイをお友達に招待すると、それぞれ人数ごとに100ポイントプレゼントされます。

招待状から楽天ペイアプリをダウンロードし、はじめてログインとクレジットカード登録をすることでプレゼントされます。

招待の送り方をご紹介します。招待をする際は、「楽天ペイ」アプリから行う必要があります。

起動したトップ画面左上に「三本線」のメニューアイコンがありますので、タップしましょう。
するとメニューが一覧で表示されますので、「お友達招待キャンペーン」をタップします。

 

キャンペーンページが表示されますので、下へスクロールをしましょう。

LINE,Twitter,メール3つの招待方法があります。
今回は例として「LINE」で招待を送ってみます。アプリ切り替えが行われますので、「開く」をタップしましょう。

LINEの場合は、招待を送りたい相手を選択して「送信」をタップするだけで招待状を送ることができます。

ポイントを2重、3重取するコツ

“重取り”はポイントカード&クレジットカードの組み合わせが鍵!

ポイントの2重、3重取りには、それぞれの店舗用のポイントカードと使用するクレジットカードで次第で変わります。

各社のポイントカードシステム、クレジットカードの還元率で変化しますので、ご自身が使用中のクレジットカードの還元率が何%なのかを把握してみましょう。

冒頭でもご紹介しましたが、「楽天カード」の還元率1.0%と「楽天ペイ」の還元率0.5%の組み合わせで合計1.5%。これで2重取りが成立します。

さらに加えて、利用する店舗にポイントカード等のポイントシステムがあれば3重取りが成立します。

今まさにポイントが貯まりやすいオススメのクレカは!?

今まさにポイントが貯まりやすいオススメのクレカを紹介していきます。比較して参考にしてみて下さい。

三井住友VISAカード

三井住友VISAカードのおすすめポイント

  • 新規登録・アプリログインで最大8000円プレゼント!
  • 初年度年会費無料!
  • ApplePayアカウント新規開設で2000円分支払いが無料になる!
  • 作れるカードの種類が豊富
  • 18歳から25歳向けのクレジットカードは「使いすぎ」の心配がない!
  • マイ・ペイすリポによって払いすぎ防止になる
  • カード紛失・不正利用による対策完備

タダチャン

↑詳細は上記から確認出来ます

三井住友VISAカードはおすすめ度が高いクレジットカードです!

クレジットカードの中では最も有名な一角である三井住友VISAカードですが、人気も安心度も全てのクレジットカード会社と比較して上位にランクインしています!

カード紛失・セキュリティ万全のIC、クレジットカードの利用がIDで簡単!このような安全度を持っているので、いかに使いやすいクレジットカードなのかはわかるのではないでしょうか。

三井住友VISAカードの強みは安全性や使いやすさだけではありません!

今「キャッシュレスプラン」で三井住友VISAカードを作ると、「新規入会で利用金額の20%」の金額分還元することができます!

最大で8000円返ってくるので、4万円(4万円の20%がちょうど8000円)商品を購入することで、キャッシュレスプランのお得な特典をゲットできることになりますよね。

キャッシュレスプランに登録することができる対象カードは多いので、どのようなクレジットカードを作ったとしても、キャッシュレスプランで登録することができるのではないでしょうか。

プラン期間は2019年6月1日からですが、期限ははっきりと決められていません!すぐ終わってしまう可能性も考えられるので、すぐに登録しましょう。

他にも、登録初年度は年会費が無料になる他、ApplePayのIDを新しく作ることで、ApplePayで2000円分無料で買い物することもできます。

多くの特典や使いやすさ・安心度から、おすすめできるクレジットカードとしての地位を獲得したのだと考えることができます!

タダチャン

↑詳細は上記から確認出来ます

UCSカード

UCSカードは、ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社の子会社が発行しているクレジットカードです。

そのため、ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社が運営する総合スーパーの「アピタ」や「ピアゴ」、コンビニエンスストアの「サークルK・サンクス」を中心にお得に利用できるクレジットカードとなっています。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

USCカードは現在、最大で合計Uポイントが4000ポイントが手に入るキャンペーンを実施中なので、今作っておくと大変お得なカードです。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

バンドルカード

審査も年齢制限も無い、今すぐ使えるカードです。もちろん無料で使えて、後払いも出来る活気的なカードです!

“ローソン”でポイントを3重取りしてみよう

楽天ペイが利用できる「ローソン」を例としてご紹介します。

ローソンで利用できる自社ポイントカードは「Ponta」になります。つまり...

3重取り内訳

「楽天ペイ」+「支払いに使用するクレジットカード」+「Pontaカード」

3重取りの内訳は以上の通りです。楽天ペイの「0.5%還元」と使用しているクレジットカードの還元率、加えて「Pontaポイント」3種類のポイントが獲得できるということです。これはすごくお得。

使用できる店舗

楽天ペイが使用できる店舗は増加中です。主な店舗はこちら↓


楽天ペイ、アプリ決済ができるお店

身近なコンビニでは

・ローソン

・ミニストップ

・ファミリーマート

・ポプラ

どれも日常生活圏にあるコンビニで利用がしやすいです。

使える店舗の検索もこちらで行うことができます。ぜひチェックしてみましょう。

LINE Payアプリが登場!IOSは配信いつ!?キャンペーンは間に合う?

 

-楽天キャッシュレス

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.