食べログのGo To Eatポイントの使い方、注意点を実際に使って徹底解説!

食べログでGo To Eatキャンペーンを利用し、ポイントが付与されて実際に使ってみようと検討している方が多いでしょう。

付与されたポイントの使い方、注意点を詳しく解説します。


食べログで付与されたGo To Eatポイントは「期間固定Tポイント」

食べログでGo To Eatキャンペーン対象店舗を利用した際に付与される「Go To Eatポイント」は、期間固定Tポイントとして付与されます。

普段からのお使いのTカードと連携することにより、通常のTポイントに加えて併用することができます。

期間固定Tポイントは、特定のサービスでしか利用できないTポイントになっています。

Go To Eatキャンペーンで1日でどれくらいのポイントを稼げるのか試してみた!具体例、コツを徹底解説

使用できるのは「食べログ」のネット予約のみ

キャンペーンで付与されたポイントは、前述の通り「期間固定Tポイント」になるため、食べログでしか使用できません。

加えて、食べログで使用する方法は「ネット予約」のみに限定されます。

Go To Eatポイントを予約時に利用する

付与されたポイントの使い方は、「予約時」に設定します。

食べログでネット予約ができる店舗を探す

まずは利用したい店舗の予約を行います。

ポイントを利用したい店舗を見つけ、予約カレンダーの来店する日時、人数を選択します。

利用するスタイルを選択しましょう。(店舗によって内容は異なります。)

使用したいポイント数を設定する

次の画面に進むと、Tポイントの使用をするかどうかを設定します。

使用する場合は「利用する」を選択し、数字入力フォームに使用したいポイント数を入力します。

ポイント種別

  • 通常Tポイント:467p
  • 期間固定Tポイント:2,000p

今回はGo To Eatポイントを使用するので、2,000p使用に設定しています。
こちらの入力する数字は任意です。

予約する

適用されるポイント数を確認し、問題が無ければ「予約する」で予約完了です。

あとは予約した店舗に来店するだけです。

予約後に改めて使用するポイントの確認、変更を行いたい場合は【マイページ】タブ「予約履歴」から予約内容を選択し、「Tポイント」欄で確認および使用するポイントの変更ができます。

予約した日時前まで変更可能です。

「期間固定Tポイント」から優先される

食べログで使用するTポイントは、「期間固定Tポイント」から消費優先されます。

具体例

  • 通常Tポイント:1,000p
  • 期間固定Tポイント:500p

上記ポイント数から「700p」使用する場合、期間固定Tポイントの500pと通常Tポイントの200pが消費されます。

実店舗に行った時

実店舗に来店した際は、スマートフォンの操作などを行うことなくスムーズに食事を開始することができますが、念のため次の点を確認しください。

着席時に店員さんに「Tポイントを使います」と伝える

会計時にポイント分割引されないといったトラブルを未然に防ぐため、来店した際もしくは着席時に「Tポイントを使います」と一言店員さんに伝えましょう。

もしくは、予約履歴から予約内容を店員さんに見せるだけでOKです。

なお、すでにポイント処理は行われているためリアルカードのTカードの提示は必要ありません。

会計前の伝票でポイント分割引されているか確認する

会計前に使用するポイント分が割引されているか改めて確認し、会計をします。

レシートにはポイントを使用した分割引されている表示されています。

食べログGo To Eatポイントの注意点

食べログのGo To Eatポイント利用には、いくつか注意点がありますので解説します。

合計金額から下回った場合、差額は返金されない

使用するポイント数が合計金額を下回った場合、差額はお釣りとして受け取ることができません。

具体例

  • 利用合計金額:800円
  • 使用する期間固定Tポイント:1,000p

上記の場合、予約時に使用するポイントを1,000pに設定していて、実際の利用金額が800円の場合、差額200円が生じます。

しかし、ポイント数を下回ってしまうとその差額分はお釣りとして受け取ることができないほか、200pも返却されません。

使用するポイント数以上の食事を行うようにしましょう。

使用ポイント数を変更する場合は「予約確認」から行う

使用するポイントを変更したい場合は、必ず来店前に行いましょう。

来店後の店舗やアプリ上では使用ポイント数の変更ができません。

変更の必要が生じた場合は、「予約履歴」から使用ポイント数を変更します。

電話予約、予約なし来店では使えない

空席情報にて「TEL」になっている場合や予約せずに来店してGo To Eatポイントを使用しようとしても、使うことはできないので注意が必要です。

必ず食べログのネット予約をし、「〇印」もしくは「△印」で予約ができる日時に予約してください。

リアルカードの「Tカード」には付与されたポイントは使えない

T-site

リアルカードでは期間固定Tポイントは使うことはできません。

そのため、Go To Eatポイントを付与されたとしてもスーパー、コンビニ、ガソリンスタンド、レストランなどの「食べログ」以外では使うことができませんのでご注意ください。

ただし、食べログでは「通常Tポイント」と併用することが可能です。

食べログで問い合わせの返事が無い、遅い場合の原因や対処法を徹底解説

 

-その他
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.