解説、アプリの使い方

SNSデイズ

20%還元スタート!PayPayで最大還元率を目指すには!?詳細や秘密を徹底解説

更新日:

2018年12月4日より、スマホ決済サービスのPayPay(ペイペイ)で「100億円あげちゃうキャンペーン」が始まります。

以下で、20%還元の詳細や加盟店、Kyash、最大還元率を目指す方法について徹底解説します。

100億円あげちゃうキャンペーンの詳細

2018年12月4日より、スマホ決済サービスのPayPay(ペイペイ)で「100億円あげちゃうキャンペーン」が始まります。

以下でキャンペーンの詳細について解説します。

20%還元!

キャンペーン期間 2018年12月4日から2019年3月末まで
還元率 20%
還元方法 PayPayボーナス(ポイント)
ポイント付与上限 50,000円相当/月
ポイント付与時期 決済の翌月10日頃

キャンペーン中、PayPayで支払った金額はPayPayボーナスで還元され、還元率は驚きの20%です。

毎月250,000円までの支払いを上限として、50,000円分のPayPayボーナスが還元されます。

クレジットカードの平均還元率が0.5%ですので、PayPayの20%というのはかなりの還元率になります

支払いごとに抽選で全額戻ってくる!

キャンペーン期間 2018年12月4日から2019年3月末まで
抽選で全額戻ってくる 40回に1回
20回に1回(Yahoo!プレミアム会員)
10回に1回(ソフトバンク、Y!mobileユーザー)
還元方法 PayPayボーナス(ポイント)
ポイント付与上限 100,000円相当/1回
ポイント付与時期 決済の翌月10日頃

20%還元とともに、支払いが抽選で全額無料になるキャンペーンも行われます

通常会員の場合は40回に1回の割合ですが、Yahoo!プレミアムのユーザーは20回に1回、ソフトバンクとY!mobileのユーザーは10回に1回と抽選確率が優遇されています。

対象金額の上限は10万円なので、高額支払い時に当たればかなりおいしいキャンペーンとなっています。

ファミマやビックカメラが加盟

PayPayの対応店舗が拡大され、ファミリーマートビックカメラ、旅行業者のHISなどの大手が続々と加盟しています。

特に家電や旅行代金などの高額な買い物は、高い還元率の恩恵を受けるのにはもってこいなので、そういった買い物はキャンペーン中にPayPayで支払うと非常にお得です

Kyashと組み合わせることも可能

還元率2%で話題のKyash Visaカード(キャッシュ)ですが、PayPayに支払い手段として登録し、Kyash残高からの引き落とすことが可能となっています

しかしKyashの2%還元は一部の支払いでは適応されない場合があります。

対象外の取引

  • 前払式支払手段(第三者型)の購入、チャージ
    WAON/nanaco/楽天Edyなど
  • モバイルSuicaアプリでの購入、チャージ
    ※1回につき6,000円以上のご利用分は対象となります
  • Google Pay経由によるモバイルSuicaアプリでの購入、チャージ
    ※1回につき6,000円以上のご利用分は対象となります

キャッシュバックについて – Kyash FAQ

PayPayがどういった扱いになるのかはわかりませんが、Kyashでもキャッシュバックが発生すればさらにお得になります。

最大還元率を目指すには!?

クレジットカード 1%
Kyash Visaカード 2%
PayPay 20%
ビックポイント 10%
33%

ビックカメラで買い物をする際、ビックカメラと提携しているクレジットカードで支払うと、現金で支払った場合と同じ10%のビックポイントがつきます。

PayPayがこの条件に当てはまるとすると、クレジットカードの還元率を1%とした時、

  1. Kyashにクレカでチャージ
  2. PayPayにKyashを紐つけ
  3. ビックカメラでPayPayを使って支払い

以上の手順でポイントを4重取りして、33%もの還元を受けられる可能性があります。

注意点としては、Kyashは1日の利用限度額が5万円、1ヶ月の利用限度額は12万円なので、PayPayのキャンペーン限度額の25万円を使い切ることができません。

しかし、全額キャッシュバックの可能性も加味すればお得であることは間違いありません。

登録&チャージで1500円プレゼント

アプリDL&会員登録 500円
残高チャージ 1,000円
支払い方法設定 500円(ソフトバンク、Y!mobileユーザーのみ)

100億円あげちゃうキャンペーンに先立ち、プレキャンペーンも実施中です。

ソフトバンク、Y!mobileユーザー以外の方もアプリのダウンロード&会員登録で1,500円を受け取ることができます

送金機能も実装

11月21日のアップデートでは、個人間の送金にも対応するようになりました

QRコードや電話番号から簡単に送金できるようになり、PayPayの機能はどんどん充実してきています。

キャンペーンの20%キャッシュバックは非常に魅力的ですが、難点を言えばもう少し対応店舗が拡大して欲しいところです。

いずれにしろ、キャンペーンの間はPayPayを使わない選択肢はないでしょう。

他の限度額が高いオススメのクレカは!?

限度額が高いオススメのクレカを二つ紹介していきます。比較して参考にしてみて下さい。

UCSカードってどんなカード?

UCSカードは、ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社の子会社が発行しているクレジットカードです。

そのため、ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社が運営する総合スーパーの「アピタ」や「ピアゴ」、コンビニエンスストアの「サークルK・サンクス」を中心にお得に利用できるクレジットカードとなっています。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

USCカードは現在、最大で合計Uポイントが4000ポイントが手に入るキャンペーンを実施中なので、今作っておくと大変お得なカードです。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

Yahoo!JAPANカードってどんなカード?

Yahoo!JAPANカードは、Tポイントカードが一体型になったクレジットカードなので、1枚のカードでクレジットカードとしてもTポイントカードとしても使うことのできる大変便利なカードです。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

ポイントも、クレジットカードのポイントとTポイントカードのポイントがダブルで貯まる点も大変魅力的です。
Yahoo!JAPANカードは、マスターカード、JCBカード、VISAカードが利用できるお店でポイントを貯めることができます。

-その他

Copyright© SNSデイズ , 2018 All Rights Reserved.