「クロネコメンバーズ」にログインできない!詳細と対処法を徹底解説

現在、荷物発送・集荷、送り状作成ができるヤマト運輸のサービス「クロネコメンバーズ」でログインができないユーザーが多数出現しています。

ログインができない原因とその対処法についてご紹介します。


不正ログイン3,467件が発生。関連している可能性も

ログインができない原因として、いくつか挙げられます。

まず先日発覚した「クロネコメンバーズ不正ログイン事件」について。

詳細

24日、「クロネコメンバーズ」にて、3,467件の個人情報などが第三者に閲覧され、
ログイン情報や氏名・住所などといった情報が閲覧もしくは盗まれた可能性があると発表。

不正ログインを試みた回数は約3万件にものぼり、特定のIPアドレスによる不正ログインが行われていることを同社が確認。

該当IPアドレスのアクセスを遮断して対処したようです。

不正ログインにより、ログイン情報を勝手に変更されている?

この不正ログインにより、第三者によって勝手にログイン情報が変更されている可能性があります。

発生したタイミングが事件発生後のため、不正ログインの被害に遭っていないとは言い切れません。

ポイント

  • ログイン情報が間違っていない
  • 通信環境に問題が生じていない
  • 他のブラウザ、端末から試してもログインできない

上記3点に該当する方は、不正ログインの被害に遭っている可能性が高いです。

よって、直ちに対処を行う必要があります。

疑わしい場合は、直ちに問い合わせをする

不正ログインの被害に遭っていると思った場合は、ログイン情報の変更を行うのが適切な対処法になります。
しかし、第三者に乗っ取られてしまった場合は、私たち自身では対処できません。

すぐにクロネコメンバーズサポートセンターにコンタクトを取り、指示を仰ぎましょう。

問い合わせ窓口

フリーダイヤル:0120-36-9625 
(年中無休、受付時間は8:00~21:00

なお、現在はこの一件により繋がるまでに時間が掛かると予想されます。
時間に余裕をもって、お問い合わせをしましょう。

Webでのお問い合わせ窓口もありますので、併せてご利用ください。

「認証に失敗しました」の表示と対処法

ログイン情報が正しいにも関わらず、「認証に失敗しました」とエラー表示が出ることがあります。

公式サイトによると、IDとパスワード情報は間違っていないものの、ログイン中に何らかの要因で失敗した状態と説明しています。

対処法

  • 時間を置いてから改めてログインをする
  • 端末の再起動後にもう一度ログインをする

上記の対処法によって、ログインができない問題を解消できる可能性があります。

この対処法を試しても引き続きログインができない場合は、別の対処法を試しましょう。

対処法

他に問題を解消できる対処法をまとめました。

対処法

  • ログインをする端末・ブラウザを変更する
  • キャッシュデータをクリアする
  • 携帯回線もしくはWi-Fiどちらかで試す

この対処法によって問題が解消できるかもしれません。

IDやパスワードをメモ帳などからコピーし、フォームにペーストする

「IDまたはパスワードが間違っています」と表示される場合は、メモ帳などでIDとパスワードをコピーして、ログインフォームにペーストすると成功する可能性があります。

貼り付けをし、ログインをするだけです。

ブラウザを変更する

「クロネコメンバーズ」にログインをするブラウザ・アプリを変更します。

スマホにて、普段は「Safari」でクロネコメンバーズにログインをするというユーザーは、Safari以外のブラウザアプリ(例えば「Google Chrome」など)をインストールしてログインができるか試してみましょう。

パソコンをお使いの方も同じく、ブラウザを変更してログインを試してみてください。

キャッシュを削除する

ログインできない問題の有効な対処法として、「キャッシュデータ」の削除が有効です。

キャッシュが蓄積すると、動作に様々な影響を与えることがあります。
ブラウザのデータが蓄積してしまい、ログインができないエラーを引き起こす可能性があります。

キャッシュの削除はお使いのアプリ、ブラウザごとに設定を開き、削除をします。

iOS版Safariの手順

「設定」アプリを開き、項目内の「Safari」をタップします。

設定項目が並んでいますが、その内の「履歴とWebサイトデータを消去」があります。

「履歴とデータを消去」をタップすることでキャッシュが削除されます。

この対処法後、ログインを試しますが、キャッシュ削除後に端末の再起動を行うと問題を解消できる可能性が高くなります。

ログインする端末を変更してみる

他のデバイスをお持ちの方は、クロネコメンバーズへログインをする端末を変更してみてください。
スマホでログインをしている方は、タブレット、パソコン等で試してみます。逆も同じです。

どちらかでログインが成功すれば、端末に一時的な問題が生じていると考えられます。

ただし、どちらで試してもログインできなかった場合は、

  • 利用中のネットワークエラー
  • クロネコメンバーズのサーバーエラー

この2つが原因になっている可能性があります。

通信の確認と通信方式を変更する

クロネコメンバーズにログインする前に、ネットワーク環境に問題が生じていないか確認しましょう。

例えば、携帯回線の場合は利用する場所の通信環境(電波が繋がりにくい場所)通信制限によってログインがしにくい原因になっている可能性があります。
該当する場合は、通信環境を見直してから改めてログインをしましょう。

通信方式を一時的に変更してログインができるかも確認してみましょう。

4G/LTE回線でログインをしている場合は、Wi-Fiを利用することで成功する可能性があります。

サーバーエラー時は復旧するまで待機

現在、ログインができるユーザーが居るため、サーバーエラーを起因とするアクセス障害ではないと考えられます。

万が一、サーバーエラーが発生した場合は、ユーザー側では対処できません。

よって、状況が改善するまで待機するしかなさそうです。

「VANDLE CARD(バンドルカード)」のメリット・デメリットと評判を徹底解説

 

-その他

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.