「クロネコメンバーズ」メールアドレス漏洩!?!LINEが勝手に追加される詳細なども徹底解説

ネット通販で何も注文していないのに、「クロネコメンバーズ」から配達予定メールが届く。

そしてLINEで勝手に「ヤマト運輸」の公式アカウントが友だちになっている原因と詳細を徹底解説します。

登録した覚えがないのにメールが届く原因なども一緒に紹介します。


突然配達予定メールが届く。原因は?

ヤマト運輸から心当たりのない到着予定通知が来るという報告が出ています。

考えられる原因をまとめました。

「クロネコメンバーズ」の「お届け予定通知サービス」を利用していませんか?確認・設定方法も紹介

ヤマト運輸

クロネコメンバーズで提供しているサービスのうち、「お届け予定通知サービス」があります。

このサービスはその名の通り、自宅宛への荷物が発送され、ヤマト運輸で発送手続きが完了すると自動的に登録したメールアドレス宛に「いつ・何時に届くのか」を詳細にお知らせしてくれます。

なお、このサービスを利用するには、クロネコメンバーズ会員サイトで通知受け取り設定を行う必要があります。
この機能を設定したい。もしくは通知設定が有効になっているのかを確認したい場合は、以下の手順で行います。

確認・設定手順

クロネコメンバーズ会員サイトにログイン後、トップページ右上の「お客様情報」をタップします。

【お荷物の通知設定】の該当する通知方法を選択します。

メールアドレス宛に通知を行う「eお知らせ設定」です。
「利用する/しない」スイッチがあります。

なお、クロネコメンバーズに登録した時点で設定がオンになっています。

注文していないのに「Amazon」から発送された通知が来る

Amazonで注文をしていないのにも関わらず、「お届け通知サービス」発送元が「Amazon」になっているメールが届いたという利用者も居ます。

先日発生した「クロネコメンバーズ 不正ログイン事件」で情報が洩れていることが心配されますが、以下の点が原因になっていると考えられます。

原因

  • ずいぶん前に予約した商品が発送された
  • 「Amazon定期トク便」を利用している
  • 「ほしいものリスト」をSNSに掲載したことで、フォロワーが購入して支援してくれた

最近は「ほしいものリスト」をSNS上に公開し、支援してもらうユーザーが増加しています。
購入されると通知されることなく届きますので、リストを忘れていると不審に感じてしまうでしょう。設定していないか今一度確認してみてください。

通信販売サイト以外からの発送

ネット通販が身近になり、よく利用する方が多いでしょう。
「荷物が届く=ネットで買い物をした」が当たり前だと思い込んでしまうと、到着通知メールを不審に思ってしまうことがあります。

特に直近で通販をよく利用していると尚更です。

通知サービスに登録をしていると、親戚や友人から送られてくる荷物もすべて通知されます。

「ヤマト運輸」で届けられることがめったにない利用者

クロネコメンバーズに登録し、通知サービスを有効しているが、ヤマト運輸で届けられることがめったにない利用者に起こりやすい事です。

普段から他社で届けられることが多いと、サービスを利用していることを忘れてしまっている可能性があります。

突如として届くお知らせメールを不審に思ってしまうこともあると思われます。

不審だと感じた場合は「ヤマト運輸」の担当地域サービスセンターに問い合わせをする

届いたメールが不振だと感じられた場合は、記載されているリンクなどにアクセスをせずにヤマト運輸のサービスセンターにお問い合わせをしましょう。

自分宛に荷物が届くのかなどを調べてくれます。万が一、到着する荷物がければ偽物である可能性が高いです。
ヤマト運輸と偽って、公式サイトにそっくりな偽サイトに誘導する詐欺メールが出ていると注意喚起が出ていますので気を付けましょう。

サービスセンターはお住まいの地域ごとに異なります。

「お届け予定通知サービス」を登録した覚えがない

クロネコメンバーズの「お届け予定通知サービス」に登録していないのにも関わらず、通知メールが届く原因をまとめました。

気付かずに設定が有効になっていることが多いため、確認してみましょう。

Webで気付かずに登録をしている可能性が高い

クロネコメンバーズの会員ではない利用者が下記操作を行った場合には、簡単にクロネコメンバーズへの会員登録ができる仕様になっています。

ポイント

  • Web上からお荷物の再配達ご依頼時
  • お届け予定eメールからの日時変更依頼時
  • ゲスト集荷依頼時

上記操作を完了する際に「クロネコメンバーズ規約に同意して登録する」にチェックが入った状態で操作を完了した。

気付かずにチェックを入れてしまい、登録しているケースが多いです。

LINEで「ヤマト運輸」公式アカウントから勝手にメッセージが届く

ヤマト運輸のLINE公式アカウントがあり、主にキャンペーンのお知らせやクロネコメンバーズ連携機能で利用されます。

公式で案内している登録方法としては、

登録方法

  • 「お届け予定通知サービス」でLINEアカウントを追加する
  • LINEアプリのアカウント検索で「ヤマト運輸」と検索して追加する

この2つの方法です。

しかし、連携設定などを一切行っていないのにメッセージが届く場合は、次の場合が考えられます。

「荷物のお届け予定予定のお知らせです」とともに突如送られてくるこのメッセージは、ヤマト運輸公式アカウントから発信されたもので本物になります。

しかし、ご覧の通り【友だちとして追加されていないアカウントです。】と出ており、友だち登録は行っていません。

追加していないのに届く理由は、

ポイント

  1. 到着予定の荷物がある時
  2. クロネコメンバーズで登録してある電話番号を基にヤマト運輸側が自動的に追加をした
  3. 「お届け予定通知サービス」として利用者にメッセージを配信した

上記の流れで登録していなくても届く理由になります。

自動的に追加されてしまうのは、LINE設定によるものです。

LINEアプリの設定から「友だち」に進みます。

二段目の「友だちへの追加を許可」オンになっていると、電話番号を基に自動的に追加されてしまう設定になります。

ここの項目がオンになっているクロネコメンバーズ利用者が、このメッセージが届く原因になっています。
また、メンバーズ会員でなくても届くようになっています。

「クロネコメンバーズ」にログインできない!詳細と対処法を徹底解説

 

-その他

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.