Amazonミュージックの代わりに本当に無料で聴ける音楽アプリを徹底解説

音楽アプリの中でも一、二を争う人気を得ていたAmazonミュージックですが、Unlimited以外の会員の一部で「アプデで使いづらくなった」と話題に挙がっています。

そのため、多くの人がAmazonミュージックの代わりとなる本当に無料で聴けるアプリを探しています。Amazonミュージックの代わりに本当に無料で聴ける音楽アプリを紹介していきます。


Amazonミュージックの代わりに本当に無料で聴ける音楽アプリを紹介

AmazonMusicprime

Amazonミュージックの代わりに本当に無料で視聴できるアプリを紹介していきます。

Amazonミュージックでアンリミテッドでないと使いづらくなる問題が発生

Amazonミュージック(prime会員)で実質無料で多くの楽曲を楽しんでいたユーザーは非常に多いです。しかし、「プレイリストからシャッフル再生できない」「聴きたい曲がシャッフルされて再生できない・通常再生できる楽曲が少なくなる」「スキップや早送り機能が使えない・制限がある」等の声が挙がっています。

アップデートでAmazonミュージックprimeで再生できる楽曲が1億曲以上になったのに伴い、通常再生できる楽曲が激減され1億曲の大半がシャッフル再生でのみ再生できる仕様になったからです。Amazonミュージック以外にも本当に無料で聴けるアプリを試そうと考えているユーザーが多いのが現状です。

逆にAmazonミュージックのアンリミテッド(有料プラン)ユーザーはシャッフル再生ではなく楽曲選択にて普通に楽曲を選べます。そのため、「primeユーザーをさらに上位のアンミリテッドに移行させようとする戦略ではないか」とも噂されています。

ちなみに、Amazonミュージックprimeでは個人プランで月額500円(prime会員の月額料金と併用されます)、prime会員限定のAmazonミュージックアンリミテッドは月額880円(一般ユーザーは980円)です。

Spotifyフリープラン

Spotifyもユーザーから評価が良い音楽アプリの一角ですが、Spotify無料プラン(フリープラン)でも楽曲を本当に無料で聴くことができます。フリープランのおおまかな特徴に関しては下記の通りです。

フリープランの特徴

  • 音楽のフル再生が可能
  • バックグラウンド再生対応
  • ライブラリ機能で自分だけのマイリストが作れる
  • シャッフル再生のみ(PC・タブレットはシャッフルに好きな曲選択ができる)
  • 好きな曲を選択して再生するオンデマンド再生は不可(PC・タブレットは可能)
  • アルバム曲で曲順再生ができない(PC・タブレットは可能)
  • スキップは6回まで(1時間・PCとタブレットは回数無制限)

楽曲のフル再生ができるのは本当に無料で音楽を聴けるアプリの最低条件で、Spotifyの場合は視聴できる楽曲全てがフリープランでも対応されています。

また、バックグラウンドで再生ができるため、例えば他のアプリを開きながらSpotifyで音楽を聴くといったYouTubeで楽曲の動画を再生するよりも便利に再生できます。

Spotify

ただし、スマホでSpotifyを利用する場合は楽曲の再生が「シャッフル再生」に限られます。

上記左側画像の例だと、Aqua Timezというアーティストの「シャボン玉Days」という楽曲を聴くために収録されているアルバムを選択しましたが、楽曲は「Mr.ロードランナー」が再生されています。ちなみに上記アルバムでMr.ロードランナーは本来なら5番目のトラックに収録されています。

アルバム以外でも楽曲を単体で選択した場合も自分が選択した楽曲ではなく同じアーティストの他の楽曲や選択した楽曲と近い系統の音楽(違うアーティスト)が再生されます。スマホ版では自分が今聴きたい楽曲がすぐに再生されるとは限らない部分が難点です。

ただし、SpotifyのPC版・タブレット版の場合はフリープランで活用できる機能の幅が広がり、シャッフル再生だけでなく自分で楽曲を選択して再生できます。

スキップもスマホ版だと1時間で6回が限度であるのに対して、PC・タブレットには回数制限がありません。曲順の通りに再生できるため、「アルバムの楽曲を順番通りに聴きたい」という場合はPC・タブレットでSpotifyにログインするのがおすすめです。

こんな人におすすめ

  • PC・タブレットから音楽を聴きたい
  • 好きなアーティストが固定でいてそのアーティストの楽曲をアルバムごとになんでもいいから聴きたい
  • 作業用BGMがほしい

Spotifyの登録方法や詳細・ダウンロードは下記を参考にしてください。

「Spotify」使い方、音楽性診断などを徹底解説!

無料音楽アプリSpotifyの登録方法

YouTubeMusicフリープラン

YouTube Musicのフリープランでも本当に無料で楽曲を聴くことができます。

フリープランの特徴

  • フル再生に対応
  • 楽曲を選択して再生できる
  • 選択した後はリピートができず選んだ楽曲と似た系統の楽曲が再生される
  • プレイリスト作成可能
  • バックグラウンド再生ができない
  • 楽曲ダウンロード・オフライン再生非対応
  • YouTube動画にある楽曲を聴ける(MVも流れる)

YouTube Musicのフリープランでは楽曲のフル再生だけでなく最初の1曲に関しては自分が選んだ楽曲をそのまま再生させられます。

1曲再生した後はその楽曲のアーティストの他楽曲や他アーティストの類似楽曲がプレイリストに自動生成されて再生が行われます。ただし、1曲聴き終わったら検索画面に戻って他の自分が聴きたい楽曲を再び選択できます。

上記画像の例だと、画面上部の赤枠はYouTubeに動画として投稿されている動画そのものです。動画と共に楽曲が流れる部分はYouTubeと全く同じで、逆にYouTubeにはない動画楽曲はYouTube Music対応外です。

下の赤枠に次に再生される楽曲が一覧で表示されていますが、現在再生されているアーティストとは別の楽曲が表示される場合が多いです。また、デフォルトで自動再生がオンになっていますが、ここで言う自動再生は「1曲リピート」ではなく「自動で次の曲が流れる」という意味です。

また、YouTube Musicはバックグラウンド再生に対応していないため、YouTube Musicを開いたまま画面を固定する必要があります。

自分で楽曲を選択して再生できる部分はSpotifyや現在のAmazonミュージックprimeより優れている部分です。バックグラウンド再生ができない関係でスマホの充電に余裕がある状態での再生が望まれます。

また、楽曲を選択すれば他の類似楽曲・違うアーティストの楽曲も次以降再生されるため、自分が知らない楽曲を知るいい機会にもなり得ます。

こんな人におすすめ

  • 自分の好きなアーティストの楽曲から似た雰囲気の楽曲を探したい
  • 自動再生されるため作業用BGMとして様々な楽曲を聴きたい

YouTube Musicの詳細や使い方・ダウンロードは下記を参考にしてください。

音楽アプリ「YouTube Music」無料版とプレミアムの違いや詳細・使い方を徹底解説

SoundCloud

SoundCloudは、ユーザーが自分で楽曲を投稿する機能を持った音楽ストリーミングです。全世界で2億人以上のユーザーがいて、日本でも少しづつユーザーを増やしています。

特徴

  • 完全無料の音楽ストリーミングアプリ
  • 自分で楽曲を投稿できる
  • プロミュージシャンのリミックスやカバー・歌ってみたが多い
  • インディースアーティストの楽曲も視聴できる
  • 次世代で活躍できそうなアーティストを発掘できる
  • ユーザーが楽曲を投稿できるため投稿された楽曲のクオリティが違う
  • アーティストがSoundCloudに公式チャンネルを持っている場合はプロアーティストの楽曲も聴ける

SoundCloudは自分たちで楽曲を投稿できるシステムから、インディースで活動しているアーティストや趣味で音楽をしている人の多くが利用しています。

自分たちの楽曲を投稿して多くの人に見てもらうことができます。ユーザーも「投稿の大半がアマチュア」と知っているため、YouTubeやTikTokと違って無名だから再生数が伸びない事態にもなりづらいです。

他にも、プロの有名楽曲のリミックスバージョンを編集して楽曲として提供したり、歌ってみた・カバーで別の人がよく知られている楽曲を歌って投稿している動画もあります。

音楽アプリの多くは有料版・無料版と分けられている場合は無料版で使える機能は限られています。

しかし、SoundCloudは元々が無料音楽アプリなので、楽曲のフル再生・リピート再生・コメントやいいね機能、さらにはバックグラウンド再生にも対応しています。

よく知っている楽曲のリミックスやカバーを聴きたい、インディースの楽曲を発掘したい人におすすめできる本当に無料で聴くことができるAmazonミュージックの代わりになり得るアプリです。

詳細やダウンロードに関しては下記を参考にしてください。

SoundCloud(サウンドクラウド)が聴けない!詳細と対処法を徹底解説

トルミル

「トルミル」というアプリは厳密には音楽アプリではなく、「KingBox.」の後続となるファイル管理アプリです。

ただし、トルミルで動画サイトの動画をアプリ内に保存してその動画の音源部分をm4aに変換して音楽として再生することができます。保存できる動画は完全に自分が自由自在に選べるため、オリジナルの音楽プレイヤーを作りたい場合におすすめできます。

楽曲に関しては動画を選んで保存する仕様のため好きな楽曲を好きな時に再生でき、なおかつバックグラウンド再生・リピート再生に対応しています。

ダウンロードは下記から行ってください(GooglePlayStoreは非対応です)。

トルミルで音楽を追加する方法も紹介します。

トルミルを起動した際の画面から「ブラウザ」を選択し、ブラウザ選択から「タブブラウザ」を選んでください。

ブラウザ画面が開かれます。赤枠に動画サイトを入力して直接検索をしてください。

動画サイトから自分が音楽として取り込みたい音楽動画を選択し、動画が再生されているのを確認して赤枠の「+」を押します。

下部にメニューが出てくるため「Are you OK?」を選びます。

最終確認の項目から「OK」を選択してください。

ファイルへの保存が完了すると元の画面に戻るので、「ファイル」を選択します。

ファイル一覧から自分が保存した動画が含まれているのを確認して、右上の「Actions」を選んでください。

音楽にしたい動画を選択して、「曲に変換」をタップします。

「拡張子を変更しますか」のメニューで「変更する」を選択すれば楽曲への変換が行われます。これで動画からm4aにして音楽を再生する準備は完了です。

音楽を再生したい場合は同じくファイル画面から変換された音楽データを選択します。

他の音楽ストリーミングアプリと変わらない音楽再生画面が開かれます。赤枠の再生ボタンやリピートボタンから再生設定を行えます。

無料プランがあるものの楽曲フル視聴に制限があるアプリ

今回紹介した音楽アプリ以外にも無料で利用できるアプリは存在します。ただし、「無料で楽曲をフルで聴く」という部分でいずれのアプリも制限があります。

他の音楽アプリ

  • AWA→フル視聴が不可能で冒頭数分のみ視聴できる。月に視聴できる合計時間が20時間と決められている
  • LINEMUSIC→フル視聴不可でハイライト視聴のみ(冒頭数十秒のみ視聴できる)
  • KKBOX→冒頭30秒のみ再生のハイライト視聴のみ対応
  • AniUTa→ハイライト再生のみ

もちろん有料登録すればいずれのアプリでもフル視聴はできますが、本当に無料で楽曲を視聴できるAmazonミュージックの代わりの無料音楽アプリとしては成り立ちません。

また、「dヒッツ」「Rakuten Music」等、無料プランがそもそも用意されていない音楽アプリもあります。

どのアプリでも無料期間を利用すれば期間限定で無料視聴ができる

大抵の音楽アプリにも有料プランに登録すると「〇か月間無料トライアル期間」のように、無料期間が定められています。

無料トライアル中であればどれだけ楽曲を再生したとしても利用料は0円で、トライアル期間過ぎるまでにそのサイトを解約すれば、実質無料で音楽を聴き放題の状態にできます。もちろんその音楽アプリのサービスが自分に合っていて使い続ける場合も考えられます。

例えば、「Apple Musicの無料期間中はApple Musicだけ使って無料期間が過ぎたらまた違うアプリに登録して無料期間中に楽曲をたくさん聴く」のも可能です。

本当に無料で聴けるものの違法の疑いがある音楽アプリについて

Amazonミュージックの代わりになり得る本当に無料で音楽を聴けるアプリは、いずれも「合法の音楽アプリ」です。しかし、中には本当に無料で聴けるものの違法の音楽アプリが存在します。

違法音楽アプリの規制によりMusicFMをはじめとする違法アプリは使えなくなったり検索が機能しない等の対策が取られましたが、一部のアプリはまだ利用できる状態です。

利用できる違法アプリ

  • MusicHD
  • MusicWidget
  • MusicRFM

いずれのアプリもYouTubeの動画をそのまま掲載しているタイプの違法音楽アプリで、YouTubeの動画にない音楽の取り扱いはありません(この仕様のため規制を免れたと考えられます)。

バックグラウンド再生にも対応していて、なおかつリピート・曲選択も行える上完全無料なので、違法系アプリを使うのに抵抗のないユーザーが活用しています(中には日本人ユーザーでも使っている人もいます)。

MusicHDのダウンロードは下記から行えます(GooglePlayStoreは非対応です)。

MusicWidgetのダウンロードは下記から行えます(GooglePlayStoreは非対応です)。

MusicRFMのダウンロードは下記から行えます(GooglePlayStoreは非対応です)。

ただし、実際に使ったユーザーからの声では多くの問題点が挙げられていて、おおよそ下記の通りです。

使った上での問題点

  • 充電の減りが異常に早い
  • 画面を明るくしていても突然暗くなる
  • 読み込み動作が重い(使い続けると比例して重たくなる傾向あり)
  • 2回くらいリピート再生したらフリーズする
  • 広告が多すぎる

いずれも違法アプリに多い使用感で、使っている間に仮想通貨のマイニングに使われていたり、IPから個人情報が抜き取られる恐れもあります。

違法音楽アプリの危険性は極めて高く、利用は推奨されません。著作権に関する問題も山積みでいずれ対処されるのも時間の問題であるため、合法音楽アプリを使い慣れておいた方が得策です。

【完全版】YouTube MusicとSpotifyの機能や無料プラン、プレミアムを徹底比較

2018年11月14日にサービスが開始された音楽配信サービス「YouTube Music」ですが、他のサービスと比較した場合にどちらを選べばよいか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。 そこで、今 ...

続きを見る

 

-音楽アプリ
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.