解説、アプリの使い方

SNSデイズ

メルカリでPaidyを使った詐欺が横行!詳細や対処法などを徹底解説

投稿日:

現在、メルカリでPaidyを使った詐欺が横行しています。

今回は、メルカリのPaidyを使った詐欺の詳細や対処法を徹底解説していきます。




メルカリでPaidyを使った詐欺が横行

Paidy公式

最近、メルカリでPaidyを使った詐欺が横行している様です。

この詐欺では、メルカリで料金を払ったのに、後日Paidy側からも請求が来る、所謂二重払いになってしまいます

今回の詐欺の厄介な所は、詐欺が発覚するのが購入してからかなり後になることです。

また、この他にもメルカリは『詐欺師の実験場になっている』という指摘もあり、取引全般で注意が必要な状態になっています。

メルカリでPaidyを使った詐欺の詳細

メルカリでPaidyを使った詐欺の流れは以下の通りです。

Paidyを使った詐欺の流れ

  1. 詐欺師が商品を持っていない状態で、メルカリに出品
  2. 利用者がメルカリで商品を購入
  3. 詐欺師はPaidy(後払いアプリ)を利用して通販サイトから商品を購入
  4. 詐欺師は購入した商品が、通販サイトから直接利用者に届くように設定
  5. 利用者に通販サイトから商品が届く
  6. 利用者は詐欺師に料金の支払いをする
  7. この時点で、利用者は通販サイトから商品を買っている状態
  8. 詐欺師は利用者からお金を受け取っているが、Paidyに支払いを行わない
  9. 詐欺師が支払いをしていないので、翌月、商品受け取り住所の利用者にPaidyから請求がくる

なぜPaidyの請求が利用者に来るのか?

Paidyはメールアドレスと電話番号で登録し、後払いで通販サイトを利用できるようにするサービスです。

購入の翌日にメールやSMSで、コンビニ払いや銀行引き落としの案内が行われます。

しかし、振り込みが行われない場合は、商品購入先に直接請求が届くようになっています。

返金などは行われるのか?

今回の詐欺はメルペイ側もPaidy側も把握している様です。また、大手家電量販店の支払いにPaidyが使えなくなるなどの対応が始まっている様です。

しっかりと対応が進んでいる様なので、問い合わせさえしっかりすれば返金は行われるのではないかと思われます

メルペイとPaidy、警察と連絡を密に取るようにして下さい。

メルカリでPaidyを使った詐欺の対処法

下記では、Paidyを使った詐欺の対処法を紹介していきます。

送り主を確認する

メルカリで購入した場合は、個人名や匿名で届くようになっています。

しかし、今回の詐欺の場合は、詐欺師がアマゾンなどで購入したものを送っている為、送り主は家電量販店などの販売元になっています

送り主が不審だと感じた場合は、商品を受け取った時点で各所に相談して下さい。

匿名配送にしている商品を選ぶ

Paidyを使った詐欺は、どうやっても送り主が表示されるので、匿名配送にしていない場合が多いようです。

その為、匿名配送を選択している方から購入することで、詐欺を避けることが出来るかもしれません。

勿論、匿名でも詐欺の場合はあります。匿名の筈なのに配送元が家電量販店になっていた場合は、かなりの確率で詐欺なので、各所に相談して下さい。

画像をよく確認する

今回の詐欺は、詐欺師の手元に商品がない場合が多いです。その為、商品画像は通販サイトの画像やどこかから拾ってきた画像を使っている可能性があります

画像に不審な点を感じた場合は、取引を止めたほうがいいかもしれません。

ただ、詐欺師側が念のために商品を用意している場合もあるので、気を付けて下さい。

新しい画像を頼む

上記の通り、今回の詐欺では詐欺師の手元に商品がない場合があります。

現在出ている画像以外の商品の画像を頼んでみて、変に嫌がる場合は詐欺の可能性が出てきます。

新しい画像の上げ方

  • 取引画面では画像を掲示することができません。
  • 新しい画像を載せて新規に出品してもらうことで、画像の確認が可能です。
  • その場合はタイトルを『商品確認用』などの分かり易いモノにして貰います。
  • 値段を9999999円などの他の人が購入しない値段にして貰って下さい。
  • 画像が確認できたら、確認用の商品は削除するようにして下さい。

メルカリに連絡

メルカリのホーム画面の右下の「マイページ」を開きます。

「お問い合わせ」に進みます。

「お問い合わせ項目を選ぶ」を選択します。

「アプリの使い方やその他」を開きます。

「その他」をタップします。

こちらに詳細を入力して問い合わせの完了です。

Paidyに連絡

コチラにアクセスして「フリマアプリの不正使用について」を選択します。

「お問い合わせフォーム」に進みます。

詳細を入力して送信すれば問い合わせの完了です。

電話番号:0120-971-918

警察・銀行・クレカ会社に連絡

詐欺にあった場合は、速やかに警察に連絡をして下さい。

また、必要に応じて銀行やクレカ会社にも連絡して下さい。

メルカリに突然ログインできない不具合が発生!詳細や対処法を徹底解説

他にオススメのフリマアプリは!?

ココナラ(coconala)

まずは、ココナラ(coconala)について簡単に紹介します。

ココナラのクリエイターに依頼する

ココナラ(coconala)は「自分のスキルを売り込むフリーマーケットアプリ」で、ユーザー数は現在100万人以上!どんどん需要が上がっているアプリのひとつです。

メルカリ等のフリマアプリでは「物を売る」のが基本ですが、ココナラ(coconala)の場合は「自分の特技・スキル」を他の人に販売することになるので、どんな人でもココナラ(coconala)でお金儲けをするチャンスがあると思ってください!

例えば、「お金儲けをしたいけど絵を描くくらいしか特技がない」という人でも、自分のイラストをココナラ(coconala)で販売することができますよね。

依頼主がどのような絵を希望しているか等の情報を共有して、気に入るようなイラストを描けばいいだけです!

逆に、「ブログ等で使える著作権違反に触れないイラスト・画像が欲しい」と思っている人は、ココナラ(coconala)でイラストを依頼すれば問題は解決するでしょう。


 

-メルカリ

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.